« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

汲み上げ湯葉と酒。

クリックしたら、こんな感じぃー。笘居さんの蕎麦会でお馴染の「汲み上げ湯葉」が普通に買えるお店があります。東温市野田にあるJAグリーン。お豆腐も置いてるよ。
今夜はこちらで一杯。山葵醤油にしようか、とも思ったが、山葵がね、ネリもんしかないし。生姜醤油にした。一杯じゃ・・・物足りないから、二杯目。従兄弟のHに「酒癖が悪いのは遺伝だ。」と言い切られたけれど、そんなこたぁぁぁぁないんだよぉぉぉぉぉ!
見えますか?蟹と伊勢海老。こちらの湯葉を作られた近藤のおっちゃんが作ったのかな?、近藤のおっちゃんにいただきました。沢蟹を甥っ子と捕まえた日。もう二度とこない過去。補助なし自転車、はよ乗れ!

※先日、近藤のおっちゃんにお会いし、確認したところ。JAグリーンで販売されている「汲み上げ湯葉豆腐」は、笘居さんの蕎麦会でいただける「汲み上げ湯葉」とは違い、少し固めです。豆乳の量が少ないようです。と言うことは、JAグリーンの湯葉の方は「冷凍保存」OK。豆乳が多いと、解凍するとき、組織が壊れるそうです。追加して、補足訂正させていただきます。ちなみに、こちらの「湯葉豆腐」は、ご飯にのせて、お出汁注ぎ、山葵を少しきかせていただくとおいしいようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

ゴージャスに、袋菓子。

バレンタインデーの入れ物、再利用ちう。美輪明宏さんのCMでお馴染の『フランスパン工房』。どうやら、バカ売れで一旦販売中止らしいぜ。食いしん坊の白椿は、もちろん、食べたさ。美輪さんのイメージと合わせて、こんな入れもんに入れました。しししっ。相方に贈ったバレンタインチョコの入れもんよ。ホタテの貝殻みたいでしょ?イメージするのは、人魚姫のブラジャー。あれ、一度は付けてみたいよね?
相方レンタルのDVDを白椿が観るのが定番となった日常。5本レンタルすれば安いの。レンタルした中で、まぁまぁだったのが『ウィンブルドン』。恋愛がはじまる予感、進行していく熱く抑え切れない気持ち。観終わった後、ハグしてキスしたくなる。ただハグする。温かいの感じて、落ち着くよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

四国酒蔵88箇所、61番。

クリックしたら・・・スタンプ見えるぅ?。『栄光酒造』さんのブログ見て、『四国酒蔵88箇所巡り』に、暇がある限り行ってみようと思い立つ。
土日が休みの酒蔵さんが多く、白椿が行ける蔵は少ないけれど・・・思い立ったが吉日、第六十一番酒蔵札所『男花 横河酒造』さんへ。社長さんは、昔、横河原の運動会やバレーボール大会で見たおっちゃんや!!と親近感ある方。文太(父)、叔父、叔母、白椿の四人が、この雨の中の18時過ぎにやってくるとは思ってなかっただろうな…。こちらではお酒の提供はございませんでした。行った記念にお酒、買う。嬉し気に、マイお猪口を持参で行った白椿ご一行・・・帰りは、カラン、カランと猪口の音が悲しかったぜ。

(注意)酒蔵巡りはマナーを守って行きましょう!こちらは営業時間が20時まででしたので、仕事後の18時過ぎに伺いました。訪問出来る時間や条件を確認をして、行かれてください。いろいろ『四国酒蔵88箇所巡り』に書いてくれています。一人一人がナマーを守らないと、酒蔵さんに迷惑かけてしまうからね、ほとんどボランティアだろうし、行く側がマナーを守り、いい企画になることを祈っております。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

柑橘なの、その二。

せとか、だったかな・・・。いただいた、柑橘類、その二は、確か・・・「せとか」だったかな。「せとか」は、「清見タンゴール」と「アンコール」の交配種に、「マーコット」を交配した新品種らしい。
数式にすると、(清見×アンコール)×マーコット=せとか、らしいよ。
こちらはね、皮が薄くて、甘くて、甘くて、果汁タップリで、食べている100パーセントジュースのよう。これは、おいしい。いただくときに「これは、甘いですよー。」と教えていただきましたが、まっこと、甘い。甘さが濃厚。お店で同じ品種買っても、こんなに甘くないやろなぁー。これ、誰かに届けたいぐらい甘いよ。柑橘類って、当たりハズレがあるからね・・・難しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

柑橘なの、その一。

ハルカだったかな・・・。いただいた、柑橘類でここ二日の朝食が充実ぅー。
こちら「はるか」だったと思うんだ。いただいたときは復唱してたのに。変ね、あたし。覚えられないの。相方の過去の発言はシッカリと記憶しているのにね。変だわぁー。しししっ。
「はるか」は日向夏(ひゅうがなつ・ニューサマーオレンジ)の種子が自然発芽し実生。平成8年10月に品種登録されたらしい。愛媛でも収穫量が少ない、めずらしい柑橘。突然変異品種なんだね。酸味が少なくて、レモンがめちゃんこ甘くなった感じで、えぐみもなく、次々といただける。最近はスーパーでも見かけるけれど、出始めは、なかなか見つけられなかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

襟、たってんじゃん。

洒落てんじゃねーか、文太。毎日が日曜日な文太。高島屋に行くからと、白椿に。「アレ、買うてこーか?」。アレとは『グリーンジャンボ』のことでした。とりあえず、三千円分を頼んだ。にしても、文太、えらいしゃれっ気出して、行くのは高島屋だけか?。
日曜は甥っ子をサンQカットに連れて行き、映画『ライラの冒険』を、祖母、白椿、甥っ子で。ライラの世界ではね、人の魂は肉体の外に住み、ダイモンの形をしている。ダイモンとはその人と生涯を共にする動物の精霊。白椿はね・・・「賢い、のんきな、リーダー格、気まぐれ、誇り高いダイモン。Pyrrheus(ねずみ)」でした。えー、ヒョウとか、ゴールデンモンキーとかじゃないのぉ?えー、えー、もう一回、やってみようかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

懐かしの、軟炒麺。

懐かしいなぁー、軟炒麺。土曜夜、相方と『台北』へ。気になっていた軟炒麺(エンソーメン)と、酢豚をいただく。前にも書いたけれど、昔、泰平楽という中華屋さんがあって、そこへは母が元気な頃によく通っていました。その中でも、母の大好物なものが、この二つ。
「ビール飲んだら? 」と、相方に言ってもらったので、遠慮なくいただきました。お味は、どちらも懐かしくて、おいしい。相方は、軟炒麺より、大滷麺(タールーメン)がお好きなよう。白椿は軟炒麺がスキ。メニューの全品をいただいてみたい・・・。お給料前でも、こちらなら、なんとかOKです。
土日はアッという間ですね。また月曜日からぼちぼちとがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特別な、じゃこ天。

じゃこ天、いただく前に少し炙ってね。。こちらが、特別仕様の『若松かまぼこの極上じゃこ天』。以前に、こちらのじゃこ天のことを書き、伊方町にある『松田酒造』のしんぞうさまより、このようなコメントいただきました。「やや辛口「宮の舞」は昔から「若松じゃこ天」の最強のお供として日々進化して参りました。 「皮ちくわ」「揚巻」「イカ天」等脇役も絶品。」。
祖母の兄弟姉妹が伊方町にたくさん住んでおり、どうやら、祖母の妹は、こちらの松田酒造さまによくおじゃましているとか・・・。
本日のお酒は「宮の舞」とは違います。今度は、宮の舞と一緒に愉しみたいです。そそ、「皮ちくわ」は生産量が少ないようで、入荷待ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普段、じゃこ天。

クリックしたら、じゃこ天多ぉぉすぎ。毎晩、地酒を呑めたら幸せです。手に入れにくい酒を手に入れた、なーんてのは関係ねぇー。地酒が一番身体に合っているんじゃないかと。
セロリが99円だった。で、普段仕様のじゃこ天。安いし、特売だし。セロリとじゃこ天とでサラダした。昔はセロリが嫌いだったんだけど、最近は、生でも大丈夫。フレンチドレッシングに、胡椒とか、青じそドレッシングやら混ぜて、好きな味にする。でもね、問題・・・セロリ1本じゃ、足りない。スジをのけたりしてたら、チョコッとになっちゃった。結果的には、じゃこ天に、セロリがまぎれただけでした・・・。
この後は、白椿がお気に入りの「じゃこ天」のこと、書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

住民登録した?

クリックしたら、店構えです。法要の後、『しゃん珈琲』さんで一服。『おいしい、お稲荷さん』の話になって、珈琲の後、早速『ふうふう村』へ。
「こちら、はじめての方ですか?」と聞かれ、はじめての方には試食をさせてくれます。この写真が試食。まるまる1つお稲荷さんをいただけます。お揚げにしっかりと味がしみているお稲荷さんです。「村」だけに、住民票を書いておくと、いろんな案内が届くようですよ。白椿も住民登録して帰りました。野菜や醤油、卵、スイートポテト、たくあん、豆などもあります。白椿が行ったのは夕方近くだったから、売り切れが多かったです。
お早いお時間に、どーぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3回忌、おっんさん万歳。

三年目の浮気ならぬ、団子です。他界した父方の祖母の三回忌。文太が和室の掃除係り、叔母と白椿は段々の組み立てから飾りつけ。文太はおっさん(お坊さんのことを、おっさんと呼びます。)の座布団を数日前に干してた。その錦の座布団に、前の家の猫のミーちゃんが気持ちよさ気に丸まって、文太、形無し。今後、白椿家では、おっさん用座布団を「ミーちゃんのおざぶ」と呼ぶことにした。
檀家のおっさんは90才。白椿はおっさんのお説教がスキ。物忘れが多く、塔婆に戒名書くのも、物凄い確認をする。座るのが危険。袈裟の一部を着忘れる。袈裟を着る時、紐が届かないので、「これこれ、ちょっとこの紐、引っ張って。」と言う。それから、法事の時間を忘れてる。大好き、おっさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

確定申告のおこぼれ。

目がないの、フグ刺に。「白椿、ほい、これ、やろ。」「なによ!! おぉぉぉフグやんけ。どしたん、980円け?」「違うぞ、そこらへんのフグと違うぞ、1,480円もするんぞ。」「どしたん?」「確定申告しての、思っとったより、金、いらんかった。」。
文太は退職してから、はじめての申告で、前年度の収入でいくから、年金暮らしの今、冷や冷やしてたんですよ。夜、相方と手を合わせていただきました。白椿はフグには目がないのです。大好きで、大好きで・・・これがあれば、日本酒が・・・すすみます。
発熱して、かなり衰弱しているときに、文太がお見舞いにフグ刺を持って来たときは、さすがにいただけなかったけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

韮菜豆芽。

もやし、ニラ、豚肉の炒め物です。『勝手に松山ミシュラン★★★』さんで見た、『台北』。今回で二回目。日曜の一日デートのしめは、台北の大滷麺(タールーメン)。前回気になっていた「韮菜豆芽」(もやし、ニラ、豚肉の炒め物)も一緒に。しっかりとした味が付いていて、シャキシャキとした歯ごたえと、豚肉のうま味、それからニンニクが結構きいています。白ご飯の上にのっけ盛りして、もりもりいけそうよ。
次回は軟炒麺(エンソーメン)にしよっと。
いよいよ財布の中が小銭だけになりました。二千円札が、財布の中にあるんだけど、これはね、御守りにしているからさ、使えないのだよ。と書きつつ、明日にでも使いそうやわ。いかんいかん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

剪定横目にお茶。

かなり、久し振りなのよ、昼からデート。蕎麦会の後、西条市にある『嶢風庵(ぎょうふうあん)』へ。家老屋敷を改装して、日本庭園を臨みながら、美術品や雑貨を見たりお茶を飲みながら、ゆったりとくつろぐことのできる場所。
なーんか見たことある人が・・・叔父夫婦でした。こんなにいい雰囲気に「わし」とか「お前」とか「おい、白椿、おやじは墓掃除行くいよったか?」とか・・・もっと品のある話してよねぇ。困ったもんだ。しししっ。
こんな雰囲気の家、いいねぇ。丁度、松の剪定に入ってたのですが、職人さんの姿を見るのも楽しいものです。
久し振りのデート、のんびりして帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の光の元。

どの帯留にするか、悩む一瞬がスキ。日曜に着物を着付ける前の風景。ベッドから起きたら、うれしい暖かい光。こんな日に、久し振りに着物が着られる。
帯留は、数点を前の晩に選んでおいて、当日の雰囲気で決めます。この日は上から三番目、いただいた帯留。アンティークなボタンを帯留にしていただいたもの。
蕎麦会の後、西条へドライブ、お茶をして、偶然に叔父と叔母と会い、びっくりした。梅が綺麗に咲いているようです。梅祭りなど、各地で行っているようです。ちょこっと着物で外出が少なくなった最近、紬や絣、着てないなぁ。手作り半幅も締めてないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じいちゃんの徳利。

じいちゃんの形見の徳利。白椿の母方の祖父は、お酒大好き、食べるの大好き、マージャン大好き、タバコ大好き、甘いもの大好き、釣り大好き、盆栽大好き、鯉大好きな勝手、気ままな人でした。
お酒大好きだから、お酒に関するものがたくさん残っていただろうに・・・他界した当時に、知人や親類にお渡ししてしまったよす。で、こちらが数少ない1つ、徳利です。なかなか、綺麗な徳利。ここ最近、こちらでいただいております。まさか・・・おなごの子の白椿が、毎晩チビチビやっているなんて、じぃーちゃん想像せんかったやろなぁ。しししっ。悪いね、じぃーちゃん、あの世で謝るよ。京葱と鰹節のみの、給料前チヂミで一杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

杏仁豆腐で、にやけ顔。

杏仁豆腐、一口もあげないよ。前々からブログを読んでくださっている方は、もうご存知。笘居さまの蕎麦会、蕎麦の他にも愉しみがあります。杏仁豆腐と汲み上げ湯葉の二種類の中から一品選べます。白椿は99パーセント杏仁豆腐。
杏仁豆腐をいただきながら、相方のにやけ顔を見るのが好きです。今日も、杏仁豆腐のおいしさに、にやけていました。正直な人。
笘居さまの蕎麦会、人と人との出会いがあり、本日も、ある方とお話が出来ました。人生の先輩として、いろいろと教わりたいです。年上の方とお話をするのが、白椿は大好きです。もちろん年下の方とも刺激がありいいですが、本当に聞きたい話は、年配の方々のお話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅の季に、蕎麦。

打っている姿を拝見すると、もう一枚追加したい・・・。素敵な白椿の切手にてご案内のありました、笘居さまの蕎麦会。今回は『きたきりすずめ』さまと、きたきりさまのご令嬢、それから相方の四人で。
笘居さまとの出会いは、初代のブログ。暑い夏の午後、うまい蕎麦があると聞き、親友と二人ではじめて寄ったのが、笘居さまの蕎麦でした。そのことを一度だけブログに書かせていただいた、その日記を笘居さまが読んでくださり、蕎麦会にお誘いいただきました。
蕎麦のいろんなことは存じ上げませんが、うまいという事は勿論のこと、店内の雰囲気、細部に渡り白椿の好み。そして蕎麦を出してくれる男性の姿。どれをとっても。
夏目漱石「こころ」・・・香をかぎうるは、香をたきだした瞬間に限るごとく、 酒を味わうは、酒を飲み始めた刹那にあるごとく、 恋の衝動にもこういうきわどい一点が、時間の上に存在しているとしか思われないのです。 この文がピッタリのように、惚れ込んでいる蕎麦です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

インターナショナルやし。

クリックしたら、トモ美容室の成果あり。いやいや、久し振りの着物だとね、はしゃぎます。二番町のトモ美容室さんで日曜だけど、髪結いをしていただき、気分は最高。お天気もいいし、早く相方がお迎えに来ないかと…。
着物は汕頭(スワトウ)刺繍のエジプトの壁画風味なもの。帯も同じ作家さんの帯。どちらも祖母のものでした。帯留は愉しみながらどれにしようかと悩んで、現在子育て奮闘中の『黒胡椒』さまから贈られたもの。おお、帯の金と、帯留の金とが相まって、いいね。
さて、これからお出かけします。久し振りの一日フリーデート。
お金ないけど、どっかいこー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

蟹みたい?

クリックしたら、蟹みそぉぉぉ!!。足と目の不自由なおばちゃんのたっての希望で「蟹の万喜(マキ)」へ。
階段があるので一階で予約し、それでも数段階段はありましたが、なんとか席に付き、座敷用の椅子も用意いただき、おいしく蟹、いただきました。
結構、お客さん多いんよね。高価なイメージがある蟹料理は、年に一度ぐらいしか食べられないのに・・・。
父の還暦祝もこちらでしました。お酒が飲めないのが、大変、大変、大変残念。蟹味噌のおいしさも・・・半減した気分でしたが、祖母とおばちゃんがお酒一合飲んで、ポッと赤らんでいる姿を見ていると、蟹みたい!!いやいや、かわいらし姿に癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

7回目なの、チョコ。

クリックしたら、オープンなのね。さて、昨日はバレンタインDay、何かいいことありましたか?白椿は、父には沖縄の泡盛詰め合わせ、弟には焼酎、甥っ子には手作りドーナツとクッキー(へへっ、手抜きでね、ホットケーキミックスでしたの。)そして叔父と従兄弟にはロイズのチョコ。相方には、こちらのロイズ。相方とは2001年からのお付き合い、今回で7回目。
なんと、スプーンまで付いてた。この器も普段仕様になりそう。チョコに見えますが、中はホワイトチョコになっていて、常温に戻して、スプーンですくっていただきます。おぉ、甘いね。いつまでも、甘ぁーい関係でいたいものです。さて、明日は週末!! ホッとします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

実現するのか!!高野山。

すごい肉厚で、弾力あり!!。お神楽を踊ったおっちゃんのお嫁さんから栽培している椎茸をいただきました。このご夫婦、なかなかユニーク。キッチンや休憩室の付いているヨットを手作りして、二人して船舶免許取ったんです。今度、こちらのご夫婦と、各家庭のお年寄りを連れて、高野山に行こうという計画がすすんでいます。4月ぐらい。ばーちゃんもそれに向けて、体力作りをしようと、足の運動なんぞをはじめました。元気なもん5名と、お年寄りを4名。白椿も腕を鍛えておかねば・・・酸素ボンベが結構思いんよ。実現するか、乞うご期待。
椎茸を醤油バターで、葱をさっと湯にくぐらせシャッキリと。あとは、セリの胡麻和え(こちらはばーちゃん作)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

鐘の音が鳴ると。

生ハムは勢いで買ってね。はいはい、お財布事情が寂しくなりました。近くの大型スーパーのパン屋さんでは、ある時間が来ると「カランカラン」とケタタマシイ音が鳴り響き、どこからともなく、客。あの鐘を鳴らすおねいさん、スキッ。でね、鐘の音と共に、全品100円になるんです。
白椿はこのパンが大好き。通常買うと150円ぐらいします。オープンで少し焼いて、その上に生ハムをのせたら・・・いいワインのとも。
あっ、愛媛県人の皆様、明朝はね・・・気温マイナスですよ、ひゃーー!!今年最高の厚着しないとね、パンツは2枚に決定だけど・・・長襦袢はね、嫌いなんよね。手でヤーッと持っとかんとね、腕まで上がるんよね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お雛様60円×2。

クリックしたら、のりたっぷりの手でピース!!。『Agastia』の次に甥っ子と行った『えひめこどもの城』。桃の節句も近い、お雛様作りに参加。1個60円で作れ、お内裏様とお雛様を作るには120円。
年末に生まれた妹にと、甥っ子、張り切り中。ガチャガチャのプラスチックを半分使用、中にビー玉1つを底にテープで貼り付け、起き上がりこぶしになるようにします。中には音が鳴るよう、小さなビーズを5個入れ、後は画用紙と和紙で顔や扇子などをくっつけ出来あがり。
作り方がテーブルに1つづつ、セロハンテープ、のり、はさみも1つづつ。きちんと使ったら元に戻さないと次のお友達が使えません。
いろいろ勉強になった午後。お内裏様は甥っ子作、お雛様は白椿作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

久し振りAgastia。

久し振りのインドカレー、甥っ子とデート。久し振りに行った伊予市のインドカレーの店『Agastia』
弟は祝日仕事なので、甥っ子を誘ってデート。こちらでは小さなお子様も楽しめる、折り紙とか塗り絵が置いてあります。甥っ子はささっと、熊、ハートを作り、スタッフのJちゃんもビックリ。
誰に習ったか知らないが、折り方、よく覚えているよね。少し成長した甥っ子に、安心したり、言葉遣いに「ハッ」としたり、そんなデートでした。
本日は、エビとココナッツのカレーとサフランライスにしました。甥っ子のナンを三口ぐらい、横取りしたら・・・うまかった。
いつもがっつきたいので、ライスにしちゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ミルクした。

朝ミルクしてる?。こちらも、お土産にいただいた『阿蘇小国ジャージー』の牛乳です。
想像していた味は、濃厚な感じ。でもね、サラッとしていて、これが牛乳なんだぁーと朝から感動。あまり牛乳を飲むことのなくなった白椿。イライラするのはカルシウムが足りないという歌がありましたが、朝ミルク、はじめてみようかなぁ。
小、中学の頃は学校へ通っているときは毎日、牛乳200ml飲んでた。冬場はストーブの上にお湯をはって、瓶ごと温めて、少しぬるい牛乳飲んでた。
牛乳は贅沢品で、買ってくれなかったので、家では沸かしたお茶。お菓子作ろうと思っても牛乳が冷蔵庫にないから・・・あきらめてたなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お土産、最高!! no.1

デザートを目の前にすると・・・幸せ。いつもよくしていただいているご家族から、お土産をいただきました。『岡本屋地獄蒸しプリン』『阿蘇小国ジャージー』
相方とその日の夜に、ゆったりといただきました。飲むヨーグルトってあんまり買ったことがないんだけど、こちらの飲むヨーグルトはね、おいしい。たくさん飲むと罰が当たりそうなぐらい、おいしい。デザート前の食前ヨーグルトにして、ぷりんいただきながら、挽きたて珈琲は最高です。
後、まだプリンあるんだけど・・・独り占めしようと計画ちう。隠し場所は冷蔵庫一つ、どういう配置にしようかなぁー。しししっ。
今から食べちゃおうかなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

しししっ、猪鍋やね。

これね、猪のお肉なんよ。知人が生の猪のお肉をくれた。白椿は・・・苦手分野。でも、父や祖母はスキならしい。めずらしく弟夫婦をよんで「ししなべ」をした。
祖母が出汁を作る。ねりごま、白味噌、生姜などを入れて臭みが出ない出汁にしていた。出汁は最高においしかったよ。野菜がすすんだ・・・お肉は、やはり白椿はスキじゃない。文太は「うまいのぉー。」「うまいっ。」の連発でした・・・。猪のお肉を持ってきてくれた方が「まだ翌日やけん、すくんでないよ。数日おいて食べて。」というのを聞いたら・・・ますます食べられなくなったよ。他界した祖母の兄が、猟師でしたので、昔から家では雉や猪は鍋にしていました。スキな人にはたまらないね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サービスないんけ?

クリックしたら、チーズトーストよ今日は少し遅く祖母宅へ行った。食後の珈琲を煎れてくれなかった・・・とのことで、買物ついでに『ライン館』へ。注文してしばらくしたら、祖母が「あれ。」と指を刺す。その方向を見たら・・・「文太!!何しよるんで!!。」「いやの、お前の車があったけん。」白椿の車があったけん店に入るてて、喫茶店だから良かったものの。考えてくれよ。
「朝ごはんは?」「食うた。」「珈琲飲む?」「飲んでもええよ。」ということで、サービス珈琲を注文。次の瞬間、文太がおねいさんに「サービスないんけ?」と聞いて、おねいさん、「トースト半枚でよろしかったら・・・。」ということで、なんと、珈琲にトースト半枚焼いてくれたんです。これって・・・アリなの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

つるの子。

クリックしたら、つるの子だよ。隣の祖母の弟が他界して49日を迎え、列車事故という悲惨な事故を受け止め、少しは日々を泣かずに過ごすようになった隣のおばちゃん。白椿に『つるの子』を持ってきてくれた。
祖母も私も、なんだかまだまだお線香をあげるのも不思議な気分。帰宅後に、中国茶を煎れて「つるの子」をいただいた。
今年に入り、事故で他界した人が多い。悲しんでも、どおにもならないから、生きている者で、がんばろうよね。そして、気を付けよう。毎日運転しない日はない白椿。日常にオロオロして、ついつい何も考えずにハンドルを握ります。気を付けようよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本酒しゃぶしゃぶ。

クリックしたら、七味が安いのがバレちゃった?。昨夜は一人でね、しししっ。日本酒しゃぶしゃぶしちゃった。しししっ。しゃぶしゃぶを一人でするって・・・凄く贅沢。食いしんぼうと言われた白椿、相方に「白椿って食いしんぼう?」と聞くと「うん。」と即答された。覚えてろ!。
日本酒半分、水半分でアゴ出汁にして、ほうれん草と豚バラのみのしゃぶしゃぶで安価。豚肉は割引価格(数百円)。油が多い方がスキ。それからほうれん草は一束68円也。結構安く買い物できたので、七味をいいの買おうと思ったら、賞味期限が二ヵ月後、七味の二ヵ月後って・・・。あきらめ、安い七味。
竹筒から出てくるような高価な七味、いつか手にいれるぞ!!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々の豫園。

クリックしたら、ワンタンだ。午後休、ばーちゃんと『豫園』で腹ごしらえ。小龍包、えび蒸し餃子、焼き餃子、ワンタン、春巻き。満腹。
その後、『中国・四国骨董品展示即売会「伊予の市」』へ。
いろんなお店が入り、根付とか帯留、簪が目にとまりましたが・・・高かった。それから、それから、結構Hな男女の根付とかあったりして・・・。えー!!昔から、そんなのあったの?などと、世間知らずの白椿は驚いたのでした。でも、アイテムさんのイベントって、なぜか大味な感じがします。中国展、ラン展など行きましたが、いま一つ・・・。だだっ広くて、面白味が足りない。
城下町の骨董市、行きたいなぁー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

犬似かも・・・。

チリワインは安くて、おいしいよ。最近ね、酔ってきたら『南部煎餅』をバリバリッとかじってしまいます。そそ、うちのポメラニアンもそうだった・・・お客さんが来たら、フードをカリカリッと食べては吠えていました。ちょっとそれに似ている行動ね。あれ、何の意味だったんだろ。この連休、何する?白椿は特に予定ないから、フラフラしたり、甥っ子を預かったり、祖母と一緒に過ごしたりします。そそ、文太もてごちゃらんとね。しししっ。
前ね、甥っ子と『マリと子犬の物語』観た。甥っ子、たくさん泣いた。そんな隣でばーちゃんは酸素吸いながら(在宅酸素ちう)ポテトをパクパクして、甥っ子に「ポテトいる?」だって・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

鶴瓶の落語、後、一杯。

おが多の手羽先持ち帰り、キャベツ付きだよ。バー露口でチケットと出会い『笑福亭鶴瓶落語会』へ。鶴瓶師匠の私落語「ALWAYS お母ちゃんの笑顔」(内子座鶴瓶のらくだで聞いたが、味わいが違ってた)と、「死神」。「死神」は明治時代に三遊亭円朝が始めたといわれているが、今回は鶴瓶版の「死神」。あー、楽しいひと時でした。「らくだ」と違い、チケットが手に入りやすかった・・・。
帰宅途中『おが多』で塩ラーメン。手羽先持ち帰りし、帰宅後に一杯ちう。キャッ、キャベツが付いていて、得した気分。
食前に『蔵元の梅酒』を一杯。まだ週中日だった・・・連休前、忙しくなるよーっ。あー、眠ぅー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

立春朝搾り、2008。

梅錦さんの立春朝搾りです。立春、今回は近くの酒屋さんで『梅錦山川』さんの『梅錦立春朝搾り2008 』朝搾りを購入。水色はほんのり、黄緑色。しばらく置いておくと、小さな気泡がポツポツと出てきた。香りは甘ぁーい、りんご。口にすると、辛い。こりゃ、酒の肴がすすみます。まだまだ若い感じのお味、これからぐっと美味しくなるんじゃないかなぁーな予感のお酒。昨夜の牛すじ大根の大根が柔らかくなってるぅー。和辛子買っておけば良かった・・・。
石手寺でいただいたお札も、部屋のいい場所において、一杯やってます。あっ、先日、目と足の不自由な親類を温泉施設に連れて行った。「あんた、色白いなぁ。」「・・・。」視力が益々悪くなってるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

牛すじの煮込み。

クリックしたら、ネギすじに変身。安い牛すじをスーパーで手に取ったので、大根と煮込んだ。
「今ある幸せを、ぎゅっと大事に」のコメントに救われた一週間。
こちらは昨夜のお酒。今夜は立春、お風呂から出たらいただくよ、立春朝搾り。近所の酒屋さんに買いに行ったんだけど、なぜかお店のおっちゃん『タスポ』のカード登録をすすめる。白椿はお酒を買うにもタスポがいるんだぁ、と説明書見ていると、たばこじゃん!!「おっちゃん、わたしお酒は飲むけど、たばこ飲まんのよ。」「あれぇぇぇ!!飲まんの?」、なんやねん、この驚き!!。「ハハハッ。」笑い飛ばしよった。笑いすぎじゃい!あっ、たばこを吸うことを、たばこを飲むと言いう。気管を通して肺に入れるから飲むというのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

節分、いつもドロドロや。

クリックしたら、おばぁーちゃんが一生懸命ね。石手寺に厄除けのお札を取りに行きました。昨年は着物で行って、足元かなりドロドロ。今年も、昨日に雨が降り、きっと土がドロドロだろうと・・・案の定、ドロドロでした。お札を買うと、豆と福餅が配られます。今夜は、その豆をまきました。が、歳の数は食べませんでしたの・・・35粒はキツイぜ。それでなくとも、人生キツイこと多すぎなのに・・・。
今回は、石手寺でおかゆのおせったいもいただきました。自然に手を合わせられる、いただくということの感謝、そして通りすがりの知らないおばちゃんが「ご利益、あるよ。」と声かけてくれる。お寺など、人の集まる場所でいろんなことを教わるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

てんとうむし。

クリックしたら・・・煙突から煙。土曜午後休、ばーちゃんと『山の喫茶店てんとうむし』へ。途中、雨が雪に変わり、こんな林道に喫茶店なんかあるのかなぁーなんて、ひょっこりと小さな山の喫茶店が現れました。
迎えてくれたのは、年の頃は50歳ぐらいのご夫婦らしい方。薪ストーブがあり、暖かく長居したい喫茶店です。なんと小さな車がお店の中にあるんです。車の名前の一部「360」という数字にちなんで、珈琲も360円。小さなケーキも付いてきます。
夜は『トパーズ』。二階堂ミホの最後の踊りが素敵。
てんとうむし、定休日は毎週火曜、水曜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »