« じいちゃんの徳利。 | トップページ | 剪定横目にお茶。 »

2008年2月19日 (火)

朝の光の元。

どの帯留にするか、悩む一瞬がスキ。日曜に着物を着付ける前の風景。ベッドから起きたら、うれしい暖かい光。こんな日に、久し振りに着物が着られる。
帯留は、数点を前の晩に選んでおいて、当日の雰囲気で決めます。この日は上から三番目、いただいた帯留。アンティークなボタンを帯留にしていただいたもの。
蕎麦会の後、西条へドライブ、お茶をして、偶然に叔父と叔母と会い、びっくりした。梅が綺麗に咲いているようです。梅祭りなど、各地で行っているようです。ちょこっと着物で外出が少なくなった最近、紬や絣、着てないなぁ。手作り半幅も締めてないなぁ。

|

« じいちゃんの徳利。 | トップページ | 剪定横目にお茶。 »

着物を愉しむ2008~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/40186526

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の光の元。:

« じいちゃんの徳利。 | トップページ | 剪定横目にお茶。 »