« バスの中の幸せイッパイ。 | トップページ | 四国酒蔵88箇所、53番。 »

2008年3月18日 (火)

四国酒蔵88箇所、46番。

クリックしたら、板粕を切ってます。昼食後、ウトウトしていたら『四国酒蔵88箇所巡り』『第四十六番酒蔵札所』である『西本酒造』さんへ到着。
蔵へ入ると、手早く蔵全体を分かりやすく丁寧に、実演を交えての説明をしてくださいました。とても興味深いご主人。いろんなことを聞かせていただきたい、そんな頼もしい方でした。蔵の中には、まだ作業をしていらっしゃる方がいて、板粕を切っていました。少しつまんでいただいたら、舌触り滑らか、砂糖パラッとふって焼きたい・・・おいしかった。
「お茶が入っていますよ。」のお言葉に甘えて、祖母と白椿はお茶と、お饅頭をいただいた。有名なお饅頭をわざわざ買いに行ってくださったようです。

クリックしたら、蔵ならではの利き酒。『西本酒造』さんの蔵見学の後、蔵の中庭で、こんなにもたくさんのお酒をいただきました。
タンクから直接注いで出してくださった。蔵ならではの利き酒。
天気が良く、こんな板の上でお酒をいただくなくなんて、最高ですね。ここでお花見したいわぁー。ポカポカといい天気で、お酒も皆すすんでおります。
奥様は上品で、控えめで、かわいらしい。こちらでも、お土産のお酒を1本購入。帰りには、なんと全員にと小瓶のお酒をお土産にいただきました。三間町にある蔵『西本酒造』の社長さん、学生時代は東京に出て慶応大のカメラ部マネージャーだったそうよ。

|

« バスの中の幸せイッパイ。 | トップページ | 四国酒蔵88箇所、53番。 »

四国酒蔵88箇所巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/40549676

この記事へのトラックバック一覧です: 四国酒蔵88箇所、46番。:

« バスの中の幸せイッパイ。 | トップページ | 四国酒蔵88箇所、53番。 »