« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

ここち酒を飲み比べ。

シュッとした小瓶もここち良い。『栄光酒造』さんの『ここち酒 飲み比べセット』が届いた。ニューサマーオレンジのお酒、ユズのお酒、七折小梅梅酒、ゆず酎、松山三井がセットになっています。味見という意味もあるけれど、小瓶でこんなにあると、帰宅後の楽しみが増える。
そそ、ニューサマーオレンジ、うちの祖母はニューサンマと言います。New秋刀魚?。地元の人はそう呼んでいるみたい。最近は、きゅうり、玉ねぎ、そら豆が続々と届きます。親類や知人からいただきます。きゅうりはね、おばけきゅうりになっていて、ぬか漬けにしたんだけど、浅漬けではしみない、二日漬けておくと辛くなる。半分に切って入れてみよう、おばけきゅうり。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

相性は、どう?

ピータン、大好きなんですよ、彩華のは。日曜夕飯は相方と『中国料理 彩華』。2人で飲みたいから、バスと電車で行く。ループバスが後1分で出発という時間に思いつき、2人でなぜか走った・・・。途中であきらめるなよ、相方。間に合ったけどね。アパートから近いんです、停留所。結構早い時間に入店したのに、満席に近い。必ず注文するのは、こちらのピータンと白椿の地元のお酒『小冨士超辛口』。殿方にお酌してもらおうとは思いませぬ。手酌でOK。気にしないで互いにスキなようにいただく。
それから牛タンのレモン風味と海老チリ。これも外せない。ピータンと冷酒の相性ぐらい、ピッタリといきたいものです。ハハハッ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

厚焼きたまご。

クリックしたら、白椿用です・・・ちびりと。卵が1パック安売りしてたので、いつもは4個入り買うんだけど、大きいの買った。で、ネギたっぷり刻んで入れて、ちりめんじゃこ入れて、出汁醤油入れて、日本酒入れて、本みりん入れて久し振りに卵焼きパンを出して、焼いた。小さな卵焼きパンだから、こんなに分厚くなっちゃった。
相方用なので、白椿は両端をもらったよ。うすぅーくね。熱燗がいただきたくなり、先日ネットで仕入れた『栄光酒造さんの酒仙栄光 純米吟醸58』。くぅー、居酒屋気分だね。一升瓶だから、しばらくは…持たせたい。そそ、そろそろ父の日。酒好きの文太には『これでしょう!!』。文太に感謝を伝えることは、なんだか心持が悪い。だから、ラベルで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

糸のこぎり、使えるか?

クリックしたら、お友達できた。日曜朝着信で起きた。弟や・・・なんや、また何かしたんか。「なに?」「あっ、姉貴、kyo(甥っ子)と約束しとん?」「してない。今日は。」「いや、姉貴と遊びたいんやと。ちょっと代わるけん。」「ねえちゃーん、遊ぼや。」「えーよ!!どこ行く?」で、『えひめこどもの城』。ばぁちゃんも連れて行く。遊んだのは、コレ。創作室にて「命中王者ユミキング」を作った。糸のこぎり・・・中学で本立て作って以来でした。
祖母は陶芸室にて「キラキラお皿」。白椿は監視役・・・甥っ子は出来上がった弓で早速知らぬ男の子と友達に。「お前、一年生やろ。」「違う・・・5才。」と言うと、驚いた男の子。5才なのに二年生のお兄ちゃんと背が同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

床じょうずぅ~2。

歯が悪い方は、切ってね。ぬか床生活をはじめてから、パプリカ、きゅうりを漬けてみました。それから、卵の殻を潰して混ぜてみた。注意してね、卵の殻を侮ったらいかんよ。手、切りそうになります。一瞬、ワニに噛まれたか!!と驚きます。ハイ。
で、今回は前々からしてみたかったラデッシュ。これは、小さいから浅漬けにしました。キャッ、かわいいぃぃ。こんなん出されたら、たまらんよね。相方に出してあげた。翌日、残ってる・・・つまらん奴。まっ、基本相方はお漬物食べません。パプリカは珍しく食べたんですよ。白椿は、今まで出一番スキ、ラデッシュ。おすすめです!今度は、昆布を床に入れてみようかと思うけど、ネバネバしそうやし・・・考えちう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーぐぅ~。

相方3個、白椿は2個。この前、久し振りにハンバーグを作った。おいしかった・・・また作りたくなる味。いろいろ作り方はあるけれど、野菜たっぷり入れて、あっさり系にする。野菜は、ネギ、玉ねぎ、人参、ピーマン、山芋。相方はきっと、煮込みハンバーグみたいなのがいいんだろうなぁ。白椿のハンバーグは、つくねみたいなんです。
母親にハンバーグを作ってもらった記憶がありません。酢豚とブリ大根ならぬ、ブリこんにゃくの記憶がある。この酢豚の豚が、ミートボールだった。揚げてた記憶があるんだな。後、ミンチ肉の記憶は、他界した祖母の焼きうどん、これに必ずミンチ肉。うまぁーい、あまぁーい、和風な味でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

第七回菊花寄席。

手ぬぐい、風呂敷、天然酵母パン、盛りだくさん。愛媛の誇る『おべんとう作家 尾原ミナ』さま席亭を務める『第七回菊花寄席』、愉しんでまいりました!!毎度素晴らしいセンスを出してくださる『柳家花緑師匠』と、今回『菊花寄席』がはじめての、『林家きく姫師匠』、太神楽の『翁家和助』師匠が来松。きく姫師匠は林家木久蔵師匠(現在木久扇)の一番弟子で、柳家花緑師匠のフィアンセ。
お三方共に、人柄が目に見えました。これも、席亭の力。
はじめて『太神楽』を拝見。落語もそうですが、伝承していくって、有意義。これを職としている彼らは、素晴らしく幸せ者だ。
そして、その姿を、愉しませていただきなが拝見出来る私も、幸せ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

宮古民謡、涙。

魂の声だね、宮古民謡。着付けで繋がったご縁の友にライブにお誘いいただいた。久方ぶりの『めんそーれ』、若い女将さんが覚えてくれていたことにホッとする。まだ友は来ていない。オリオンビールで喉を潤し友と再会。宮古民謡を習っているのは風の便りで知っていたが、彼女はすごい歴史を知ってた。
唄ってくれたのは、在沖宮古民謡協会師範の天久義勝様。宮古の苦しんだ歴史の唄、悲しく辛いことは、悲しく辛そうに唄うなんて出来ないよね。悲しい苦しい辛い詩なんだけど、のんびりと聴きようによっては陽気にすら聴こえる。涙が出た。子守唄を唄ってくれたとき、涙が出た。
友のお母様もいらしていましたが、お母様とのおしゃべりが有意義でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

新茶の季節。

クリックしたら、新茶を食べちゃうよ。ばぁーちゃんと、いよてつ高島屋の縁側『茶房なごみ』に行ったのは、土曜日の午後のこと。新茶が出てました。一煎いただいて、新茶の茶葉をいただいた。ポン酢をかけてたよ。
叔母にもらった、マイ箸をクルクルと組み立てて、少しだけ口に運んだ・・・。「やわらかいけど・・・苦い・・・な。」そんなにたくさんはいただけませんでしたが、面白いよ。祖母は全て食べてましたが・・・胃、大丈夫かなぁ。お茶は毎日、いただきます。書類作成をしていると、イライラするから、飲み物を何度も口に運びます。時々、炭酸のようなシュワッとした飲み物が無性に欲しくなるけど・・・買わないよ。ビールじゃなくって、炭酸飲料ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

トンボを追いかけた昼。

つかえまたよ、シオカラトンボ。トンボを追いかけた記憶ありますか?白椿は、あるよ。田舎で育って、いまだに田舎暮らしじゃけのぉー。どんなにつま先立てても伊予猿。
甥っ子がトンボを追いかけた。どれぐらい時間が経ったか分からない頃に捕まえた。「シオカラトンボや!!」。
そろそろ蛍出でますよ。早いような気がしますか?この頃に出始めます。
胸が膨らんだ頃から、忘れちゃうのかなぁ・・・子供の頃。なんにも知らなかったから、幸せだったんだろうけど。知らなかったら寂しいね。いろんな事。この甥っ子も、いろんなことを知って大人になって行くんだろうな。
知らなくてもいいことも、たくさん。聞かせないでよ!!な事もたくさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真を撮ること。

全体の小屋はね、これなのよ。いつか高機能のデジタルカメラが欲しいと思っている、一眼レフっての。写真を撮ることは大好き。価格が高いからな・・・いつか欲しい。あの世で買ってもいいのさ。さて、こちらは東温市見奈良の『柳原泉』にあった小屋。ツタがはい、豆が実ってた。
全体の小屋を撮っても、面白くない。切り取った部分が面白いなぁー。写真で食べている人もいるんだよね。
人物を撮るのは苦手です。偉そうに斜にかまえている着物姿撮ってるじゃない?って。へっ?食べ物ネタが多い?そんなの関係ねぇー。
自分で自分が撮りたい・・・ナルシストなB型を許して。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東温市の泉めぐり。

水面を見ていると、飽きません。東温市には泉があります。日曜は甥っ子と祖母を連れて見奈良という地区にある『柳原泉』へ。偶然にも声をかけていただいたおじさまが管理をされているとのことで、30分と言わないくらいお話をしました。
面白かった、おじさま。
泉には、マス、ドンコ、モツコ、ハヤなどがいた。目の前で大きなドンコがモツコかハヤを食べた。銀色の鱗がハラハラッと水中に散り、アッという間の出来事。「あっ、青い鳥。」と偶然白椿だけが目撃した野鳥は、翡翠(カワセミ)。独特の鳴き声で、一瞬、何が横切ったのかと思った。錆付いたブレーキ音みたい。綺麗な水って見飽きない、そんな女性になりたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずるい!、なら連れてくよ。

朝ごはんは幸せですね。『仮面ライダー電王andキバ』を見るため、日曜なのに早起き。途中で朝食。祖母も一緒に行きました。祖母は『相棒-劇場版- 』。きっかけは、白椿が相方と観た「相棒」の感想を言ったら「先に観て、ずるい。」と非難された・・・ハイ、連れて行きますよ。風邪気味だったでしょうに・・・まっ、今は治癒しているけどね。10分差の開始時間。
さて、朝食は映画館(衣山)近くのカフェ。隣の店の壁かなぁー、真っ赤なの。それに緑が映えて、朝日が入り、汚れたパイプも枯れ木に見立てれば・・・優雅な朝。祖母、甥っ子、白椿の三名さま。祖母も甥っ子もパンを少し残すから・・・白椿が食べちゃう。これも太る原因!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

サライ、買った?

こんな表紙です。『ちょこにゃん』さまブログで見つけました。買わなきゃ!!『サライ』。早速、本屋でGet。柳家小さん師匠の古典落語三作のCD付き。粋だねぇー。いい男だねぇー。こんな師匠の孫が見てみてぇぇぇ。えっ、知らんのかいな?愛媛に今週末、来るんだってよぉー。えぇぇ!!
愛媛の誇れる『おべんとう作家尾原ミナ』さまが席亭を務める『第七回菊花寄席 』。白椿の知人も来て下さいます。うれしいです!!!毎年出演されている古今亭菊千代師匠に急用が入り、現在、スケジュールの調整中ですが、菊千代師匠が出演できなくなった場合は、林家きく姫師匠が代演されます。菊千代師匠は残念ですが・・・きく姫にも会いたい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏だけど、雪の精。

クリックしたら、お酒に付き合ってよね。八幡浜『梅美人酒造』さんの「雪の精」というにごり酒。この日も相方が遅くなるので、一人、電気を消して、和蝋燭灯していただきました。
ピリッと辛口のにごり、キンキンに冷やしていただきます。舌に時々絡まる檻を愉しみながら、聴いた音は「落語」。今週は落語週間だなぁー。週末には愉しみにしている寄席があります。
こういう雰囲気で飲める、食べ物屋さんではなく、酒の肴がちょっとあって、地酒があって、ゆっくりといただけるお店を出したいなぁ。夢です・・・楽な事ではないでしょうね。食べて行かなきゃいかないし、あぁー、家だけにしとこっと。お店を出している方って尊敬します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

パン屋のぷりん。

大きいのよね、このプリン。『ガロパン』さんには、こんなに大きなプリンがあります。あんまり甘くなく、昔家で作った固いプリン。2人で半分コしたら、いい感じ。
今夜は相方の帰宅が午前1時の予定。なのでNHK教育ちう。「認知症」のことしているよ。仕事柄、チラチラ見てます。ある仕事で出会った方は、認知症の中でもレビー小体型(全体の10%程)であり、一番介護が大変な時、いろんな病院、施設を娘さんと見学に行った。この方は暴力的になり、何度も痛い、怖い思いをしましたが、数年すると食事が出来なくなり、寝たきりとなった。もし家族が認知症になったら・・・どう受け入れ、介護出来るだろう。いつもこの娘さんを思います。今でも在宅介護を続けていらっしゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

優雅に、現実逃避。

クリックして、電気消してね。『いただいた芍薬』、そろそろ花びらが散ります。クローネを外して、小さく活け変える。たまには、ゆっくりと入浴もいいね。芍薬をお風呂に持ち込んで、家にあるキャンドルを集めて灯して。音楽はアニタ・オデイ『恋をしましょう』
いろんなものは落とせないけれど・・・少しだけ忘れられる。気分転換は必要ね。そこの、あなた。気分転換、上手にしてますか?誰かが気になってたまらない人。少し、忘れて、気に入った音楽聴いてみませんか?入浴剤は「オレンジ」、なんだか元気になりそうな香。でも芍薬の香に負けます・・・花びらがハラハラ、ワサッと浴槽内に散り広がり、足でクルクルかき混ぜたなら、目を閉じてみましょ、深く沈んで、自分の影に恋をしましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分ちのぬか漬け。

こちら、はじめてのヌカ漬けなのよね。キャッ、色がキレイ!こちら、はじめてのヌカ漬け。アッサリして、シャッキリ、みずみずしくていい。何個もはいらないけどね・・・しししっ。飽きちゃうから、少しずつヌカ床に入れています。今夜は定番のキュウリにしてみました。
さて『エミフルMASAKI』のカルチャーセンターに『中国茶を楽しむ教室』があります。白椿が通っているお教室。月々3,150円。第1、3日曜10時から12時まで。気になる方は無料体験を利用!!
最初は中国茶を習いたい!!と意気込んでいた白椿ですが、お手前から日常の美しい所作が少しずつ身に付くようになった気がします。チラシに写真が載っています・・・ハイ、ユニクロ着た仕事帰りの疲れた顔した白椿。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

床じょうずぅ~。

こちら、最初のヌカ漬けシーンね。この度、白椿は「ぬか床」デブー。日々、混ぜ混ぜ。こんな匂いがするんだなぁ。冷蔵庫野菜室の半分陣取っています。
最初のぬか漬けは漬かりやすいと書いてあり、しみないような野菜にしてみた。本当はラディッシュが良かったのに・・・無い。パプリカ(高知産)にした。まるのまんまで漬けてみて、翌日味見をすると、漬かってない。半分に切って、種出して水分をふき取って、再度、ぬか床へ寝かす。翌日いただいてみると、うーん、いい子、いい子。普段は漬物を食べない相方に出してみたら、食べてくれた。
今夜も混ぜなきゃね。混ぜたら、手がしっとりするんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストは、母の日。

こちら、デザートね。『CAFE WEEK2008』、最終日は母の日。祖母を『サロン・ドゥ・エミュ』さんで行われる限定コラボランチへ。11時オープンなのに、もう満席。カロウジテ座れました。ホッ。ココナッツのように甘い風味なのに、辛さが時々ググッとくるグリーンカレーは『CAFE 2COEUR』さん。デザートは勿論『サロン・ドゥ・エミュ』さん。
店内では乙女がたくさん、その中でも一番の乙女は赤紫のシースルーな帽子をかぶっている、白椿のばぁーちゃんでした。しししっ。そのばーちゃん、フリマで、何か買っていました。喜んでいただいた母の日。来年も元気に母の日迎えたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

母の日には、色もん。

逆光を愉しんで・・・しししっ。母の日のカーネーション、何でカーネーションを贈るのかを教えてくれた『しゃん珈琲』さん。他界した母には、こちらのピンクのカーネーション。亡くなった方には「白」のカーネーションだけど、この日ぐらい、パーッと。
仏壇に供えて、ローソク灯して、線香点けて、チーン。むにゃむにゃと母と白椿の会話。祖母(今の世の母)には、アカシアハチミツとハチミツジャー(入れ物)と、ランチ。文太が嬉し気に花をフライングで土曜日に持って来たので・・・花はどうかと。
さてさて、来月は父の日ですなぁー。文太に何を贈ろうかな・・・酒か?栄養ドリンクか?、退職してから色気が出てきたからなぁ。今から考えちう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

里山房でカレー。

カレーは、こんな感じぃー。午後休、ばーちゃんに「カレー食べに行く?」と誘うと、「行ってみよかぁー。」と2人行ったのは『ミュゼ里山房cafe』さん。カレーはちょいと長く待ちました。が、その間にギャラリーだけに展示があるので間も持つが・・・本日はイベント中で、なかなかな待ち時間でした。
知人とも会い、赤外線で携帯のやり取りしたりとしていたら、出来ました出来ました。無農薬でノンオイルのカレー。人参、南瓜、キャベツやたくさんのスパイスが入って、いつもは食べないカレーの味。白椿は麦ごはん。祖母はナン。野菜が甘いと感じた。カレーで野菜が甘いとはあまり感じない。いつもルーを使うから。でも、家カレーもおいしいんだよなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

てぬぐい、伊右衛門。

何種類かあるよー。コンビニで『伊右衛門(濃いめ)』を買うと、てぬぐい付いてた。まだ4種類しか集めてないの。この写真には載ってないけど、だんごの柄(うぐいす色)。一気に買えない貧乏性、そして在庫がなくなるのよ・・・。
後少し長さが長ければ・・・といつも思いますが、おまけにつき、贅沢言えないのだ。
どうやらネットで見ていると、地域で柄が違うし、鈴なんかもおまけに付いているみたいよ、地域によって・・・。こちら愛媛県ではこんな柄です。コンビニとか行かないと付いてないんよね。明日、残りを確認してみよう。風邪は日薬で良くなっています。まず食欲が元に戻りました・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

アイスの日。

パソコン壁紙、今コレ。車のエンジンかけたら、ナビが「今日はアイスの日」と教えてくれた。いつも「なんちゃらの日」と教えてくれるが、ほぉーと思うのはそんなにない。昨日から発熱ちうの白椿には魅力的な日だ。熱った身体も冷ましてくれそう・・・。ゾクゾクして悪寒がしたり、食欲不振とひどい喉の痛み。西条勤務は半分死んでたよ・・・。アイスを買って来るのは相方。いつも『MOW(モウ)』のミルクバニラ。これが後口が良いし、スキ。
本日、焼肉会だとかで相方の食事もなし、一人でアイス食べちゃった。最近みたDVD『海でのはなし』。今夜はね『陽だまりのグラウンド』
喉が痛いのが辛いよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

芍薬が届くと、ネグリジェ。

クローネと芍薬とスイトピー。本日、叔母の義姉が作った芍薬、スイトピーの花が届いた。いただいた時は芍薬、蕾だったのに、もう開いてきた。
いい香で、うっとりする。何か自然に身体が無防備になる。
帰りに花屋さんでオアシスを買い、帰宅後に夕飯作り。
その後に愉しみの花活けです。
迷わず、バシバシと水切りをしていき、スッスと活ける。うるさい葉は最後に処理をして、バランスを見る。芍薬のみならず、スイトピーも香高い。トロピカルな香がする。花屋のスイトピーはこんな香しないけどな。芍薬や牡丹の香を聞くと、ネグリジェで休みたくなるのは・・・あっ、毎年やね。しししっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たまねぎ、手作りよ。

地酒と地新たまねぎ・・・しししっ。叔父夫婦が畑で作った新たまねぎが届きました。スライサー使わずに、出刃包丁でスライスして、水にさらした。鰹節と出汁醤油のみでいただく。醤油が滲みて、鰹節がクタクタになったら、食べごろ。甘くて、シャキシャキとした食感がスキ。スーパーの新たまねぎは辛いんよね。叔父の作った新たまねぎ、昨年は小さすぎてダメだったが、今年のは良い。
さて、今夜の地酒は『松田酒造』さま大吟醸。香が良く、辛口なんだけどスイスイ飲めてしまう口当たりの良さ。
連休明けの仕事は、クラクラした。
バカの1つぐらい言わないと、トゲトゲするね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

光と影と珈琲。

昼間のワインなんて、まるで海外旅行だわ。黄金週間最終日、夕方までの自由時間をフル活用。バス電車で市内へ。腹ごしらえに『カフェ カバレ』さんへ。5月の風が永遠であったらいいのに。赤ワインも付いて1000円でお釣りが来る。続いて『藤城清冶 光と影の世界展』。子供の頃、色セロファンで見た貧乏な家の中、別世界に見えた。そんな驚きが次々と出てくる。子供さんがいらしたら、ぜひご覧ください。
カバレでデザート我慢して、おいしい珈琲を飲みたくなったら『ジャルダン』さんへ。今は、マスター不在につき、マスターが理想とする珈琲豆(他県)で出して下さる。これまた味わう機会を愉しもう!!マスター、しっかり休んでまた会いましょう♪こちらのケーキ、本日は抹茶でした。うまうま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

補助輪なんだけど。

道端に補助輪、落とさんといてや。甥っ子が、補助輪外して!!と依頼があって、外してたんだけど・・・乗れんので、白椿が、使い慣れない工具を出して付けた。アホ文太はゴルフ。工具箱が置いてた場所から落ちて、バラバラ。同じように入らんのは・・・なんで?
収納出来ずに蓋開いたままで、近くのコンビニまでアイスを買いに一緒に行く。甥っ子は補助輪付き、白椿はママチャリ。行きはよいよい、帰りは怖いとは歌だけだと思ってた。アイス買って、マイバッグに入れて、さて目指すはばーちゃんち。自転車で10分程度。そしたら「姉ちゃん!!ちょっとぉー。」振り向いたら、バランス悪ぅーな甥っ子の自転車。どうやら、補助輪が片方のいて、落ちている。これからが山場・・・ドロドロのアイスはいかが?。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

ばーちゃん・・・そんな。

ソーセージ、一番太いのが好みな味でした。連休初日、いかがお過ごし?白椿は夕方まで甥っ子と遊びました。今回は祖母も一緒に行くぅーと言ってくれたので、ホッとした。
釣堀がしたいという甥っ子のために『石鎚チロルの森』へ。お昼頃着いたので、まず食事。ばーちゃんに冗談で「ビール飲む?」と言ったら、「うん。」と答えた・・・えらいコッチャ。話がはずんで「ばーちゃんは看護婦のときに、ビールを同僚(男女)と飲みに行って、二等になったんよ!」と話してくれた・・・初耳。じーちゃんだけが酒飲みだと思っていた35年間にピリオドな黄金週間。
こちらでは地ビールがいただけます。ソーセージもおいしいし、ビール好きには、たまりませんね。パン釜もあり、持ち帰りできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿司でお祝い。

RICOさんのケーキ。誕生日のキャンドルに点火。帰宅時間が遅くて、規則正しい白椿にとっては身体がついてかない。太ったのは遅い時間にお酒飲むから・・・反省ちう。割り切って先に寝るとか、チンしてもいい料理にするとか、いろいろ方法はある。早くても夜10時すぎる。遅かったら0時。それから食事してたら翌日・・・。共に仕事を持ってたら、先に寝ないとね。これから、そうしようかなぁ。でも、会話をして休みたいし、一人で寂しくご飯食べるのも寂しいだろうし。どーしてんのかな、みんな。
今日は互いに休み。夜は誕生日祝いに『すし丸』へ。
こちらには『RICO』さんのケーキがあるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

ごま豆腐、愛してる。

愛媛の地酒、城川郷。高野山土産は、ごま豆腐と決めていた。大好物で、何本でもいただける。ネットリしていて、粘りがある豆腐。舌の上にのせて、上あごでチューッとしていただく。ごま豆腐をムツコイと嫌う人もいますが、白椿は大好き。近くのスーパーで売っているごま豆腐とはまったく違います。粉山葵が付いていて、水で溶いて練ります。ツーンときたら、豆腐にのせて、醤油でいただく。
地酒は『城川郷 中城本家酒造』さんの純米大吟醸。甘口の酒を好まなかった白椿が、好きになった酒。
明日からカレンダー通りの休みです。甥っ子も保育園休みです・・・何日遊んでやるかなぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

祝45才、不在。

こんな夜は、一人飲むしかないでしょ。相方の誕生日!!パフパフパフー。おめでとさん45才。ちょいデブ、いや、ちょい悪オヤジ風になってください。仕事は21時半までなんだけど、まだ帰れないメールあり。仕事帰りに『心結(みゆう)』に寄って、ちょこっとケーキを買った。おかずはチンしてね。で、白椿は檻酒でイッパイちう。酒の肴はね、いつもよくしていただいている方に、お味噌をいただいたんです。相方には出来る限り味噌汁を夕飯に作ります。でね、麦のツブツブが残るでしょ?白椿はお味噌汁にそのまま入れてもOKなんだけど、相方は苦手らしいので、ツブツブを白ネギ、青いネギ、生姜で和えてます。これね、捨てないでよ。食べてみて、うまいから。酒の肴には最高です。エコだよ、エコ。眠ぅー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

母の手を引き。

なかなか歩くの大変なの。『高野山』から帰ったら、アッという間に日々が過ぎていきます。「金剛峯寺」へも入りました。こちらは、弘法大師が金剛峯楼閣一切瑜伽瑜祇経の深意にもとづいて名付けられた高野山の総称。
素晴らしい襖絵があったり、お庭があったり。中ではお茶と茶菓子のお接待があります。撮影禁止になっている場所が多いので、あまり写真は取れなかったです・・・。
この写真は、叔母とその母。娘が手を引き高野山。足が痛いが、腹も減る。娘に叱られ腹も立つ。いろんな思い出が出来た高野山。。
また行きたい高野山。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »