« 食欲…不振なんです。 | トップページ | 東京と愛媛がくっついた。 »

2008年7月27日 (日)

「箸」と「簪」の違い。

千代の亀、たくさん種類あるよ。『千代の亀』101設立式に参加した時、千代の亀の若いしに質問された。「何で白椿さんのブログって、黒髪に箸(はし)なんですか?」。
しばらくは意味が分からなかったが・・・「簪」(かんざし)を「箸」(はし)と読み間違えていることに気が付いた。爆笑してしまった。若いしを叩き回して爆笑した。いろいろあった1週間だったから、この笑いで、何かが吹っ飛んだよ。ありがとね。「かんざし」だからね!!
結構間違われます。例えば「白椿(しろつばき)」を「白樺(しらかば)」。木じゃありません、花です。「白椿」を「黒椿」に・・・黒くありません、白です。結構間違われるということは、分かりにくいのかなぁ~。

|

« 食欲…不振なんです。 | トップページ | 東京と愛媛がくっついた。 »

千代の亀101」カテゴリの記事

コメント

わかります!「はし」とはじめ読んでしまいます!
あと以前に「白椿」をなんて読むかで、結構上司と話しましたね・・・

投稿: 栄光酒造 西村 | 2008年7月28日 (月) 午前 08時33分

●筋肉マン西村くんも、同じものを感じていたのかい?
しししっ。
「白椿」「しろつばき」「shirotubaki」これぐらいでOK?
上司によろしくぅーっ。

投稿: 白椿 | 2008年7月28日 (月) 午後 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/41989481

この記事へのトラックバック一覧です: 「箸」と「簪」の違い。:

« 食欲…不振なんです。 | トップページ | 東京と愛媛がくっついた。 »