« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

伊予賀儀屋@蔵元屋。

原酒をいただきました。講習最終日、『蔵元屋』さんへ直行。
相方が迎えに来る間に、一杯。運よく、先日開かれた 『伊予賀儀屋のお酒を楽しむ会』の時に愉しまれた生原酒をいただけた。残りわずかでしたよ。
青リンゴのような香が高く、うま味があり、空腹の胃に滲みこんだ。これで乾杯したら、どれだけ幸せだろうなぁー。さて、もう一杯は、しずく媛関係で 『石鎚 特別純米酒 夏純米 槽搾り』をいただいた。17時頃でしたので、貸切立ち飲み。
17時40分に相方到着、早ッと思いましたが、持ち帰りに『伊予賀儀屋(いよかぎや)仕込み三号純米』を片手、相方の車までダッシュ。しししっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

楊貴園の生ビールセット。

生ビールセットで選んだニラ玉子炒め。相方とのお休みが久し振りに土日で合致した中での講習、会場にお迎えに来てくれ、夕ご飯を『楊貴園』でいただいた。
鷹ノ子町にあり、前から少し気になってた。入店すると、意外と若い2人が切り盛りしてた。奥に店主がいらっしゃるのかも・・・。お得なメニューがありました。「生ビールセット」1,050円で、生ビール中、きゅうり漬け小、餃子が必ず付き、もう一品は「しおラーメ、醤油ラーメン、天津飯、マーボー丼、中華丼、マーボー豆腐、ニラ玉子炒め、鶏の唐揚げ」の中から一品チョイス。お得です。きゅうり漬けはヤミツキになりそうや。
やっと土日講習も終え、後は10月に1回あるので終わりやぁぁぁぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家で、シェフ気分。

安い豚しゃぶ用のお肉が、おいしくなるよ。忙しい毎日、夕飯を何にするか・・・が、働いている女性の悩めるところ。これ、簡単で、『アミティエ』さんのシェフ気分になれる。
胡瓜をピーラーで長くスライスして、しゃぶしゃぶ用の豚肉をサッと茹でて、胡瓜並べた上に直接盛って、アミティエさんのドレッシングをフライパンで熱してから、ジュンと回しかける。それから青じそドレッシングと、ラー油をお好みの量かけてください。
あら、簡単な一品の出来上がり。酒の肴にもなるし、おかずにもなるよ。このドレッシングは二種類あって、こちらは「サラダの愛人」です。豚肉にとっても合います。酸味があるオイリーなドレッシングです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

ごま豆腐、トーフーぅー。

クリックして、また和蝋燭灯そうね。夕方「とぉーふぅー。」と車を走らせて来ます。いつもは、こちらのお豆腐をJA等で求めますが、今回は思い切って財布持って走り出てみました。気が付いたら・・・部屋着、かなりリラックスモードで失礼した。こちらの「おぼろごま豆腐」が好きです。お醤油なしでも、甘くて美味しい。
本日の地酒は『千代の亀』さんちの、槽口(ふなくち)純米大吟醸。
これから秋に向けて、日本酒が美味しくなる季節ですね。月を観ながら・・・夜長を愉しめる。ちょっとした庭でもあれば、テーブル出して、飲みたいものです。もう、夏も終わりですね。さて、土日の講習会行って来ます。
たまには、街でお酒飲んで帰ろうかなぁー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

最後の蓮茶を愉しむ。

お湯を回しかけたら、ふわっと広がる・・・。中国茶芸、いろいろと習ったが、頭に入らないのはなーんでだ。
この夜は、蓮茶を一碗目にいただき、その後は上海茶芸で、「大佛」、「毛猴」という茶葉をいただいた。蓮の花は、もうそろそろ終わり。淡いピンクが儚さを増し、愛おしい程の蕾。茶盤に蓮の蕾を入れ、倒れないように細工をして、お湯をこの蕾に回しかけると、じわじわっと開く・・・予定でした・・・が、開かなぁーい、白椿が回しかけたら、むしろすぼむ。中では膨らんでいる予感はします。何かいい方法はないかしら・・・。
結局、茶通と言うお道具で開けて煎れました。香が高く、茶葉を入れなくても、お湯だけで薄い香水のよう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

お柳と、柳の帯。

たまたまでしたのぉー、柳の夏帯。『第12回内子座文楽』へは、お着物。朝の早よからトモ美容室に髪結いをお願いし、琉球絣と柳の帯をお太鼓に。『内子かわせみ』さんで、席を隣にした方に、うーんとお褒めいただき、気持ちよく文楽へ。
いやいや、大変大変。正座ですから・・・夏の着物は薄いからシワがね・・・仕方ないわ。で、「卅三間堂棟由来」では柳の話、偶然帯が柳の柄でしたので、お柳(おりゅう)さん気分で観た。この日の根付、残念だったのはね、このお話には髑髏が出てくるんです。『竹姐さんちの野ざらしにも泪』にしてたら、トドメでした・・・。今度は予習して行こう。
次回も文楽、観たいなぁー。途中、ちょっとだけ寝た・・・。しししっ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

内子かわせみ、文楽へ。

クリックしたら、8月のお料理。『第12回内子座文楽』の前、祖母を連れて『内子かわせみ』へ。
ゆるりと11時半から13時まで、カウンター席。同じ文楽を観にいらした方とも語り合い、内子のいいとこ、内子商人の大阪奉公話など、教えていただきました。ベレー帽なんてかぶられたオサレな殿方でした。こちらデザートの無花果白ワイン煮、今年は少雨で小振りだと言いますが、レモンがお味を引き立て、おいしゅうございました。食前に七折小梅が出ました。これまた良いお味。かわせみさんは昼、夜共に要予約。偶然行かれた方はお声掛けてみて、飛び入りが2組いました。
風が通り抜け、冷房なしでも、これだけ涼しいのは、やはり秋ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第12回内子座文楽。

クリックしたら、寄贈されたお人形。昨日『内子座』『第12回内子座文楽』に、祖母と。かなり前々からチケット受け取っていたので、まだまだと思っていたら、早いですね。祖母も元気に楽しめました。
「卅三間堂棟由来」は、お柳さんが本当に胸で息をしているように、上下するんですよ。あれ、生きているようでした。「碁太平記白石噺」は、浅草雷門が出て懐かしかったな。吉原の花魁、宮城野のきらびやかさに圧倒された。あれだけ簪あるなら、一本くれよー。
三味線の音と、うなり、太夫の声色の変化・・・また太夫の表情も観たいし、人形も観たい。これは、前々回の文楽より良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日)

満足してもらえた店。

メインデッシュは、舌平目。とんだお調子者2人は、県美術館の前に『アミティエ』に行った。ピーターに食べさせたかった・・・。ランチはお得です。ボリューム、味、雰囲気、スタッフ、それぞれが良いの。
ピーターが、おいしいと気に入ってくれたよ。あぁぁ今夜にでも行きたい、お酒いただきたい、そんないかしたお店です。この日は、あまりにも満腹すぎて、夕飯食べられませんでした。とんだお調子者です。
ここではね、お酒が飲めなきゃ損した気分。電車で行ってでも飲みたい。ワインがおいしくなるお料理なんです。こんなお店に連れて行かれた日にゃぁー、女の子はね、ホロッとするよ。今すぐ計画しろ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

特撮した女2人。

クリックしたら、ピーターがくれた白椿たちカップル像。文太交通事故後に、ねぎらいの言葉と共に『おべんとう作家尾原ミナ』ちゃんが『愛媛県美術館“八犬伝の世界展 ”』のチケットを贈ってくれてた。ありがたく使わせていただきました!。親友ピーターの誕生祝いも兼ねて、23日午後、ピーターと共に行きました。入り口が芝居小屋みたいになっていて、ガラスにお城の屋根みたいなのがあったので、ピーターと特撮??してみたり・・・しししっ、子供に戻りました、あたい達。
お土産コーナーも楽しかったな。今月までですよぉー。
このCMで「曲亭馬きぃぃぃん。」と変な声出すのはなんでなんですか?知っている方教えて、気になる。ミナちゃん、ありがと!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

野良猫か?

ズッキーニ、歯ごたえ好きやわぁー。今夜も『栄光酒造』さんの『納涼セット』の中、『吟醸生貯蔵酒』で一杯。酒の肴は、ズッキーニ、これ一本で上等。グレープシードオイルでフライパンで焼いて、挽き立て胡椒を振りかけたら終わり。この食感がたまらんね。塩はお好みで・・・白椿は塩分取りすぎかも知れないからやめた。でも・・・やっぱ塩気欲しいな。次回はこの上に生ハム切ってのせよう。
今日、祖母の家で夕飯こしらえてたら、野良猫が庭に来た。ドアを開けたら・・・なんと、文太でした。アレ??白髪の具合が良く来る野良猫に似てた・・・。すまん、文太。文太、築地土産のTシャツ毎日着てくれている。うれしいやら・・・なんやら分からんな。なんやろな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

小さな花火、大きな花火。

クリックしたら、船上で観た三津の花火。お盆休み、甥っ子がお泊りに来た。夜、白椿アパート前で花火した。2人で花火、風強い・・・足焼ける。甥っ子も腕を出来るだけ伸ばす。しししっ。花火、小さい頃、夏はよくしたなぁー。スリッパ履いているから、素足に火が散って痛い、痛い。昔、花火のバラ売りあったよね。
近所が河原なので、夜ヤンキーがロケット花火。あぁ、出て行く出て行く。文太が吠えるぞ・・・「こらぁぁ!!お前ら何時じゃ思とんぞぉ!!」、数年後、白椿の二番目の弟が出て行く出て行く。「・・・・。」この文句は書けない。次男は喧嘩っ早い・・・事件になれば大変。あぁこの夏は島流しで吠えない。静かな夏だ。いや、今週末の観月祭・・・島から帰って来る。マズイな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

砂肝、だいすき。

クリックして、一杯やろう、蝋燭の灯りで。<今夜は『栄光酒造』さんの『納涼セット』の中、『うまさ晴れやか生貯蔵酒』で一杯。安価で、このお味なら特だね。
酒の肴は、東京さで撮った写真と、砂肝の塩焼き。砂肝大好き・・・このコリコリ感がたまらないが、相方は苦手。しししっ。独り占め。
毎晩相方遅いです。今日も22時。彼は寝ないで大丈夫なんだろうか。白椿は寝なきゃ、もちません。男性と女性とは違うのかな?定刻に帰宅してくる父で育った白椿には、なかなかです。
今月末の土日は、また講義で潰れる。憂鬱だ・・・飲むしかない。物価も上がったから、節約しながらおいしいもの作りたいな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

納涼セットな冷酒。

ネギたっぷりの、出し巻き卵焼きです。『栄光酒造』さんの『納涼セット』、今月末まで送料無料。やはり、東京さから、愛媛に帰って来たら、地酒やね。
盆休み、甥っ子、姪っ子と過ごした。甥っ子は久し振りに白椿んちにお泊り。相方は自分の実家へ追い出され、いやいや、帰って行きました。
しばらくお泊りは控えていました。新しいママになついてもらわないと・・・でも、心配なし、パパ以上にしっくりだ。姪っ子にチューしたら、「姉ちゃんの赤ちゃんじゃないんやけん、やめてや。自分の赤ちゃんにしてや!!」と怒る。「姉ちゃんに赤ちゃんおる?」と聞くと、「姉ちゃんの赤ちゃんは、ばぁーちゃんやろ!」と本気で言った。ばぁーちゃんと顔見合わせて笑ったよ。

※確かに手のかかる祖母なんだけど・・・産んだ覚えはねぇーぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

フェルメール@東京都美術館

クリックしたら、お土産のケーキの箱。浅草を後にして、また電車、歩く、歩く。続いては相方が一つぐらいは美術館行きたいとのことで、上野方面。いろいろあったけど、どれにする?と聞くから、『東京都美術館』『フェルメール展』にしたら、遠い、遠い。途中、着物の女性とすれ違い、拝みたくなる・・・すごい暑さ。これ、東京か?田舎暮らしの白椿は、最寄の駅からこんなに歩くなんてのは・・・想定外だ。
この行列なーんだ?フェルメール展だ!!アハッ。こんなに並んで絵画を観たのはハジメテ・・・。チラチラッとだけ横目で見ながら出たよ。本とケーキ買って、家で観よっと。
上野公園って広いね、公園内でセグウェイ貸し出ししてくれないかな・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浅草のゆうちゃん。

クリックしたら、浅草演芸ホール。浅草に着いたら相方共に歩き疲れ・・・そんな一瞬のスキに『えびす屋』のゆうちゃんに捕まった。結果、捕まって良かった、時間ないし、どう浅草を満喫すればと迷っていた。お陰で『浅草演芸ホール』の前まで行けた。出演者の札の中に『古今亭菊千代』師匠と、翁家和助師匠が!!これは運命だ・・・時間がねぇー!。
次回はゆっくりと落語聞きたい・・・。それからね、人力車暑いかと思ったら、意外や意外、涼しいんです風を切って。これから浅草行かれる方は、一度は乗ってみんしゃい。礼儀正しく、浅草のあれこれ説明してくれ、損はせんけんね。ビートたけしさんの話や、いろいろ聞けるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土)

アンヂェラスなのよ。

クリックしたら、お店の外見、スイス風味。浅草の『アンヂェラス』という喫茶店。老舗で有名な方々も来ていたとか。こちらは中二階、なんか屋根が近くて落ち着くぅー。おすすめは、アンヂェラスという小さなロールケーキみたいなの、チョコとホワイトあります。中のクリームはバタークリームみたいだった。
このとき、既に相方と白椿のあんよは・・・痛々しい。もうヨレヨレです。なにせ、暑かった・・・。心残りなのは、このアンヂェラスというおすすめのケーキ、チョコしか頼まなかった。あぁぁホワイトも頼めばよかった。この後、少しだけ仲見世歩いて、続いての場所へ。続いての場所は、相方が行きたいと行っていた場所。これも暑かった・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

築地②、早いお昼。

クリックしたら、お寿司。朝食付きビジネス宿泊だったから、バイキングモリモリ食べてしまって(相方ビックリする程、食パン3枚、旅にうかれてた。)・・・築地まで乗り継いでどれくらいかかるか不明だったし、でも築地に来たからには何かおいしいもんいただこう、と時間は10時半。乗り継ぎもう大丈夫・・・かな。
『築地青空三代目』に入った。まずはエビスビールで一杯、生のしらすをいただいた。相方はお寿司大丈夫だから、お昼のおまかせコース。白椿は生魚は苦手なので、お好みにしようと思ったけど、お腹が一杯で・・・まぐろステーキにしました。しししっ。あぁーまた行きたい。炙りも食べたいし・・・、ホタテだって、イカだって、あなごだって、食べたいの。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

二日目は、築地①。

クリックしたら、築地市場です。二日目は白椿の思いつき・・・講習のことで頭一杯で考える暇がありません・・・でしたので、言い訳です。ハイ。
まず朝一番に築地本願寺へお参りした後に、『築地市場』へ。いろいろ歩いてみた。お魚、乾物、刃物類、料理道具類、漬物、卵焼き、八百屋さん、などなどたくさんの小さなお店で鮨詰め状態。
松茸が多く出てた。後、大きな竹籠もあった。近くなら買うのに・・・。飛行機だからね。文太、弟2人には築地でTシャツ買った。江戸染めらしい。「一番」「頭」がサイズが合ったので、ソレにした。面白いね、近くなら時々来るのになぁー。さて、お昼は何いただこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京の中国茶。

クリックしたら、絵が大きくなるだけー。『BLUE NOTE TOKYO』で順番取ってから1時間の待ち時間、近くの『Te Hong』でお茶。相方はアイスの茉莉花茶、白椿は龍井茶。相方のはいいとして、白椿のは蓋腕で出てくると思ったら、グラスでした。かなり重い耐熱グラスで、ちょっとイメージが違いました。茶壺でいただくお茶は、どうやってお出ししているんだろう。
愛媛、松山の中国茶工房“游”さんでいただくと1,000円程のお茶とお菓子セットが、3,500円。うーん、全体的に値段が高い。お菓子は、焼餅とオカキが出て、美味しかったです。さて、順番札(レコード盤をかたどったもの)持参して、『BLUE NOTE TOKYO』だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サプライズ、表参道の夜。

クリックしたら、ちょっとだけ雰囲気。5年に1度の講習会のため東京へ。一人では心もとないので、相方も来てくれた。1日会議で潰れるので、夜と翌日昼間のみのプチ旅行。相方が当日夜は何か考えてくれているみたい。
行き先不明で東京メトロに揺られて着いたら『BLUE NOTE TOKYO』でした!!。一度は行きたかった・・・。この夜はオランダ出身サックスとヴォーカル『キャンディ・ダルファー』、ディナーコースも予約してくれていたので、贅沢なお料理をいただきながらの夢のような夜。ありがと・・・相方。デザートはライブの後に、ソファーに移動させてくれ、ゆっくり。あぁ・・・夢が醒めない。OPEN前も立ったままグラスビール、いい雰囲気でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

小野セツロー作、簪。

カッコいい髪結いには、お気に入りの簪。自分の後ろ髪は撮れませんなぁー。こちらトモ美容室で結っていただいた髪。ほんと、惚れ惚れする。もう他には行けないね・・・。それも時間かけずに結い上げるからプロ。
簪は『小野セツロー』さまの簪。
中国の年代物のビーズを使用している簪です。力強い程のエネルギーが入っているのに、さり気ない、そして軽い。
こんな時は黒髪で良かったと思う。中学のときは、真っ黒な髪の毛が嫌で、嫌で、オキシドールとかビールを髪に付けて茶色くしようとした・・・。やはり黒髪は艶があり良いです。今になって思うけど、あの時、うらめしかった。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

なめざえもん、だって。

手縫い自慢は、夏しかない・・・。昨日は三津の花火に行くために、朝から髪結いをお願いした。半日は甥っ子担当のため8時から甥っ子を預かり、13時にじいちゃんにバトンタッチ。
と言うことは、トモ美容室も子連れなんだ。しししっ。髪結いをマジかに観た甥っ子は・・・一言「ねえちゃん“なめざえもん”?」だってさ。まだ前髪をカールしているんだよ・・・これからだよぉー、焦んじゃないよぉーお前さん。あっ・・・なめざえもんじゃねぇーっすよぉ。またまた、カッコよく結っていただいて、一日気分よかった♪
帰りにDVDをレンタルして一緒に観た。前、映画館で観た「ライラの冒険」、2回観たよ・・・また、いい作品を一緒に観よやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

氷酒を買いに、砥部。

クリックしてね、氷酒ですよ。車点検の後、砥部の蔵元『協和酒造』さんへ。
お目当てはコチラの『氷酒』。クーラーボックス持参するといいですよ。もし思いついて行かれた場合でも100円で入れ物販売してくれます。
前回は『四国酒蔵88箇所巡り』に行きました。その時も大奥様が対応してくださったのですが、ほんと、いい感じの方で、帰りに日よけの手袋してたら、白椿が道路へ出られないんじゃないかと、誘導してくださいました。最後まで気が付かれる、女性のいる蔵ですから、きっと皆、気遣いの出来る方なんだろう。さて、これから花火へ参りますが、これ1つ食べてこっと。
いつか、こちらの若夫婦とお店で出会ってみたいです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鯖ですから、サバ。

クリックしたらね、中味だよ、見て!!。そろそろお盆、他界した母が大好きだった、鯖の甘酢あんかけを作った。クリックしたらまずは鯖の竜田揚げ。生姜醤油と酒にしばらく漬け込んでおいて、海苔を帯に回して片栗粉で唐揚げ。白椿のアパートは揚げ油を置いてないから、大目の油で焼いた。で、甘酢は出汁、醤油、みりん、砂糖、酒、すし酢で、甘酸っぱく。で、竜田揚げした残りの片栗粉はおいといて、後であんにします。。
決め手は野菜。タマネギ、胡瓜をたくさん出汁を煮立たせるときに入れて、ぐらっと煮てあんにする。トマトと甘く煮た椎茸は後ほど。で、竜田揚げにあんをかけて、最後に紅生姜。紅生姜がかなり鯖と合います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クレオパトラの夢。

昨日の夕方のことでした、空。昨日は、愛車オーリスの1年点検。車を預けて、徒歩15分ぐらいかけて炎天下の中・・・汗だくで向かったのは、プティパレ。あまりの暑さに、しばらく汗が引きません。でも冷たい珈琲は・・・温かいのがいい。で、前の日からワッフルに決めてたんだけど・・・決めてたんだけども!!「クレオパトラの夢」というオレンジゼリーのパフェにした。オレンジはイタリアの真っ赤な果実、ブラッドオレンジを使用され、上にはバニラアイスが鉄塔のようにそびえ立ってます。めちゃめちゃ多い、3分の2いただきました。
その日の夕方、こんな空。さて、今日は忙しい一日になるぞ。夕べの空が、頭から消えないうちに先に更新。弟島へ行ったけど、元気にしてるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

無濾過、ホワイトビール。

注ぐよ、さて、ゆっくり愉しむ?。今夜は奮発して『キリン無濾過シリーズのホワイトビール』をいただく。
鶏肉に塩コショウ、にんにく、ハーブミックス、レモンをすり込み、白ワインに漬け込んでこんがり焼いてみた。
ソースは炒めた時に出たうまみ油にバターとナムルの時に作ったネギ油を入れて、醤油とマヨネーズを少し混ぜてみた。まっ、ビールがすすむ味です。カリカリに焼いたジャガイモもトッピング。
この白ビールは、白ワインに少し似ている。フルーティーでした。後でホームページ読んだら、レモン絞って愉しむことも出来ると書いてた。まっ、レモン風味だからいっかぁー。明日は黒い方飲むぞっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

金熟です。熟してます!!

注ぐよ、さて、ゆっくり愉しむ?。愛媛の『栄光酒造』さんの『ゼスプリ・ゴールドキウイ・金熟』が発売になりました。以前『蔵元を囲む@栄光酒造蔵』で、先行試飲した。「ゼスプリ・ゴールドキウイ」の熟果肉をたっぷり使い、本格焼酎で漬け込んだ。まず、そのままで一杯。にごり酒のようにトロッとして、舌上でまず甘味を少し感じ、続いて焼酎独特の苦味か、生の果物の酸味があり、その次には喉を通過しちゃう。あぁーもう一杯と続けて飲んでしまいます。もう1つは炭酸で割って氷を浮かべてみました。これは、ロックの方が良かった。金熟という名は、結構、的を付いています。愛媛の女性におすすめ!!自宅でお好みグラスで、たまには氷買って帰ろうよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

青とうがらし。

焼いたら、甘くなる感じがするぅー。本日、またまた講義。今回、午後から三時間ぶっ続けの講義は、有意義でした。勉強になった。
近くの大型スーパーに青とうがらしという、ピーマンの細長い感じのものがあった。コンロに網をしいて焼いてみた。もろみ味噌に、少しだけごま油をたらしたら、なかなかいけました。地酒は、今夜も『千代の亀』さんの、槽口純米吟醸。一升瓶いただいちゃったから・・・減りません、幸せ者ですな。
明日から週末まで追い込みです。頑張らなくっちゃ。弟は明日の早朝、島へ行きます。次回帰宅はお盆らしい。怖いぞぉー。
昨夜は『カレンダーガールズ』観た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

焼くぞ、魚。

うるめかな?焼いて、いただきます。暑中いかがお過ごし?白椿は三日前から喉の痛みを感じ、通院。喉チンコ・・・グリグリされ、朝から白目でお祭り騒ぎ。
高級な干し魚をいただき、白椿と祖母は各三匹、文太は大好物なので残り全部を椀飯振る舞い。晩酌は『千代の亀』さんの、槽口純米吟醸。今週末から喧嘩っ早い弟が仕事で島流し。姉ちゃんとしては、安全スニーカーと、カップラーメンを持たせた。文太は、一切しない。文太の父親は、裕福な家を貧乏な家にしてしまい、その後、文太は働きながら夜学に通ったこともあり、親にしてもらうなんて頭にない。弟から携帯に電話あったよ、さっき。「大事に使うけん。」頼むから、安全スニーカーで誰かを蹴るな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

万華鏡の力。

クリックしてね、覗いてごらん。今日は甥っ子と『いよてつ高島屋』で万華鏡を作りました。無料です!!ほんとは事前に予約が必要でしたが、飛び入り参加。しししっ。
『愛媛県総合科学博物館』の博士が教えてくれました。鏡みたいなのを三枚組み合わせて作ります。1時間ぐらいはかかりました。博士の話がくどい・・・いや、長い!!子供たちは、目の前の道具に目を奪われ、話どころではありません。万華鏡、うまく仕上がり、甥っ子も満足。しらない子と、ビニールテープとか貸し合いするだけで、なんだかうれしいの。
久し振りにMARYQUANTで口紅買ったら、リニューアルしてコンパクトに入らない…エコじゃないやん!!。今はレンタルの『白いカラス』ちう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 2日 (土)

2回目、浴衣2008。

今年は、二度目の浴衣なの。今日、バルサンの後始末に大汗かいた後、シャワーして浴衣着た。知人が『坊ちゃん劇場』のロビー公演に出演するということで、祖母と甥っ子を連れて行った。その昔、よく演劇を観劇に行きました。今は、ありません。
何かに没頭し、目的を持って歩いている姿を見ると、眩しかった。白椿は人前では、すごく緊張するタイプ。言葉をしゃべることすら、大変。自意識過剰だから緊張するんだと前の職場の上司に言われた。
今年はね、後一回は浴衣着るよ。夏の薄物は着てないな・・・。そそ、文太、自分で運転して通院、警察署、もろもろ行けました。もう一度、他の病院で診てもらったら安心です。命あって、よかった。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

地酒のある店、「彩華」。

豚バラのなんとか・・・メニュー忘れた。久し振りに相方が『彩華』に誘ってくれた。牛タンのレモン風味、ピータンと、地酒『小冨士 超辛口』がお決まり。こちらのマスターは、いつもキビキビしています。
今回は、いつも注文する海老チリをはずしてみた。やっぱり、後で後悔するね・・・今になって、食べときゃよかった・・・なんて思う。
今日はね、初バルサンしてみた。ダニ退治です。後の掃除が大変、大変。大粒の汗を流しながら、ダニより白椿が退治されそうになった。でも、気持ちがいいね!!シーツから、枕カバーから、全てを洗って、サッパリした。最近気になること・・・相方のヨダレが・・・茶色い。あれ、ニコチンか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »