« 音と蔵の庭には。 | トップページ | 久米の井 しぼりたて原酒。 »

2009年3月31日 (火)

内子町の酒に野菜。

うまい内子の酒に、内子の野菜。『千代の亀』さんの蔵開きで購入した、限定48本、大吟醸生酒(松山三井、精米歩合45%)を愉しみました。蔵の帰りに立ち寄った『内子からり』で仕入れた150円でたくさんのハーブ等の葉っぱ類が入っていたものを使用し、叔父の還暦祝いに届けてくださった、鯛と平目をカルパッチョにした。
内子の大森蝋燭店で仕入れた輪蝋燭を灯すと、内子の町並みがよみがえります。さて、『千代の亀』蔵開き限定酒、水色、さわやかなグリーン。二十世紀梨のような、甘い果実系の香がします。口に含むと、青りんごのような爽やかさを感じ、うまみ、辛味と変化し、余韻が長く、まったりとしています。『千代の亀』の若いしが彫ったお猪口で乾杯。

|

« 音と蔵の庭には。 | トップページ | 久米の井 しぼりたて原酒。 »

酒を愉しむ2009」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりのコメントです。
今晩、同じ限定ものかどうかはわかりませんが、
行きつけのお店で蔵開きの時に購入したという吟醸酒を飲みました。
ため息が出るほど旨かったです。
大吟醸はもっと旨いんでしょうね…。

投稿: yagizou | 2009年4月 2日 (木) 午前 12時11分

●yagizouさま、こんばんは。
横文字になったの?
以前は、山羊象さまでしたよね?
違ってたら、ごめんなさい。

お久し振りです。
ぜひ、来年は蔵開きへ行かれてください。
その場で飲む酒は、店屋とは違い、なおうまいです。

投稿: 白椿 | 2009年4月 2日 (木) 午後 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/44514532

この記事へのトラックバック一覧です: 内子町の酒に野菜。:

« 音と蔵の庭には。 | トップページ | 久米の井 しぼりたて原酒。 »