« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

竹鶴12YEARS。

あんまり、絵は変わりません・・・。今夜はもちろん『ニッカ竹鶴』。21年ではなく12年。しししっ。朝刊で『ワールド・ウイスキー・アワード09』の記事を読みました。世界の中で、日本のウイスキーって素晴らしいんですね。白椿も、出来たら、久し振りにバー行くと、山崎とか飲みたいもん。
買ったのはベビーサイズ。ついでに『ポッキー極細』『メンズポッキー』を買い込んだ。グラスはクリスタル。氷は一度水洗いするといいらしい。トクトク注ぐと、氷がグラスに当たり響く。香りが甘い、バナナのような果実の香りが沸き立ち、たちまち、白椿のアパートがバーになる。しししっ。相方は、相変わらず、この隣で雑炊食べてます。どこがバーやねんなぁー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

昭和は絶壁、平成はショウハチ。

合計400円です、うまいっす。父、文太のアダナ、小さい頃は「絶壁」。後頭部が真っ平。今、家族では「ショウハチ」。昔、うどん粉をエサにして、投げ入れたら必ず食いつくのが「ショウハチ」という魚。文太に「うどん食べに行く?」と言うと100%引っかかる。それも『高成』限定。100円うどんで有名で、お客様も多い。本日昼前に行くと、並ばず注文できた。胃摘出している祖母は1玉、甥っ子1年生は2玉、白椿は3玉、文太は3玉と巻き寿司。天ぷらは、ごぼう天、えび天、かき揚げなど、ご飯類は、おにぎりや稲荷寿司、巻き寿司。どれも1個100円。
以前、2玉頼んだら、大方を姪っ子1歳に食べられたショック。今回は3玉!!。満足!!有名人のサインで一杯!うまかったっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安ッ!!な寿司まがい。

寿司台がメインデッシュっす!!。『石鎚酒造 純米吟醸 槽しぼり』、今夜でなくなるかなぁ。明日から週末まで仕事だから、市内に買いに走れないなぁ・・・。憂鬱。
さて、今夜は寿司ならぬ、寿司台にのせたのは、キュウリ。キュウリを塩すりしておき、短冊に切ったものを、生ハムで巻く。もう1つは味付け海苔にのせて、ひしおとちりめんをのせる。これ、寿司ではありません・・・。アテには結構いいんですよ。ひしおはね、愛媛ではポピュラーですよね。マヨーズと和えてもいいし、そのままなめてもいい。もろきゅうなんて、安価で出来ます。ぬくご飯にのせて食べても、ごはんがすすみます。
さっ、もう連休に入っている方もいますね。白椿はカレンダー通りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石鎚、純米吟醸。

結構、ポテサラが合うんだよ。冷蔵庫の地酒が無くなった。東温市のどぶろくはある。で、近所の酒屋さんに買いに走って、『石鎚酒造 純米吟醸 槽しぼり』。夜に思いついて、東温市内で買いに走れる地酒を置いている酒屋さんって・・・少ない。
新じゃががスーパーに出ていたので、シンプルポテトサラダ。黒胡椒挽きたてがピリッとして、いいよ。
水色はほんのり、黄色がかった緑。香は、そんなに香り高いという香りではなく、ほんのり青りんご。お味は、スッキリ系。さらりとした飲み口。ラベルに「穏やかな吟醸香とはりのある酸味が特徴の食中酒」とあります。このような文句があると、イメージしやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

宇氣洲でジャズ2009。

境内の横幅は10メートルあるんだって。東温市田窪に、宇氣洲神社があります。今年で3回目「ジャズの夕べ」がありました、土曜夜の事。相方と、珈琲片手に向かい、宮司さんの話も興味深く、『クラッシュジャズオーケストラ』さんのビッグバンドも軽快に開かれた。ヴォーカルのShihoさんの歌も、格好良く、いつしか自分が歌っている気分になる。寒かったけど、最後のSwinging Fingersがとても良かったなぁ。
今回で3回目、地元ピーなら、看板が出るから日にちとか分かるんだけど、今回は新聞広告まで入ってた、それから協賛が増えている。アナウンサーまで加わり、年々良くなっている。こうなったら、東温市ジャズフェスティバルも夢じゃないんじゃないかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

ハイボールとボンド。

ねえ、電気消す?。今夜、一人なの、嬉しさと給料日にうかれて、宮崎県産マンゴーを横目に、タイ産マンゴーをチョイス398円。しししっ。一人、コアリズムならぬ、スキップなんかして、「ウイスキィーはお好きでしょぉー。」なんて、ハイボール。今夜、財力さえあれば、サントリーバー露口で、ハイボール飲みたかったんよねぇー。自宅で、ちょい贅沢な夜を過ごそっと。
毎度、近所のお騒がせおばちさんから、ジャスミンをいただいたので、アレンジ。夜香る花だけに、電気を消して飲んでます。DVDは『007カジノ・ロワイヤル』。ボンド、顔はイマイチなんだけど・・・魅力的。あっ、うちのボンド(相方)は、ボンドと言うより『凡人』やね。知ってた?愛媛出身よ。笑うなよぉ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

2009の浴衣は?

ちょっと、入れすぎちゃった、アルコール。相方が帰るまで『成龍酒造』さんの蔵開きで出会った『大三島Limone』さんのネーブルチェッロをいただく。アルコール度数25%で、少しでも満足。ぷーんと柑橘の香、爽やかで、少し皮の苦味も入り、それがまた、心地よい。さて、2009夏、どんな浴衣にする?白椿、昨年の浴衣は『こちら』。必死で手縫いした浴衣だけに、愛着があります。今年も同じく『竺仙』さんの反物。今回は綿絽にしました。今年は手縫いは中止・・・お針の先生にお願いした。
浴衣を自分で着るのなら、一度は習うといい。大々的ななんちゃら学院みたいなのは、腰が引けるから、白椿は近所の『近藤着付け教室』へ通いました。浴衣なら、ちょっとしたポイントを習えば、小粋に着られます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月21日 (火)

大番「しずく媛」。

ラベルはシンプルです。『四国酒蔵88箇所巡り』『西本酒造』さんへ行ったのは『こちらに』。思い出の蔵。こちらのしずく媛を冷蔵庫に忍ばせておりました。
水色は薄い黄色。香はやや強い青リンゴ、マスクメロンのような甘い香もします。お味は、まろやかな甘さで優しい。全体的に、しずく媛のお酒は、キレは少ないですが、優しいふっくらしたお味に仕上がっていると思います。なので、若い女性の日本酒デビューは、あると思います!!エロは吟じませんが、あると思います!!ぜひ、飲みくらべは『蔵元屋』さんで。嗜好品だけに、好き好きなので、味見してからご購入を。
今夜も、新たまねぎスライスにえびちりめん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

えびちりめん。

クリックしたら、えびちりめんだよ。先日買った乾き物は、「えびちりめん」でした。愛媛県産です。新玉ねぎスライスに盛っちゃって、青じそドレッシングで、酒の肴に大変身。大げさ?結構、いけます。しんなりするまで、ドレッシングかけてから、日本酒飲んで待っててね。『成龍酒造』さんの蔵開きで、買って帰った『賀儀屋の純米生原酒無ろ過』、もう今夜で最後。ワイングラスが台所にあったので、入れてみた。香がたちます。相方帰宅時間は朝方なので・・・カレー仕込んでます。うちではね、豚肉カレーなんですよぉー。しししっ、貧乏だからね。
そそ、冷蔵庫にね、『蔵元屋』さんで仕入れたお酒があります。日本酒用の冷蔵庫が欲しいなぁ・・・。その前に地デジという話もあるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

はし置き、食べたとさ。

クリックしたら、ランチ。土曜に祖母と『砥部焼まつり』に行った昼ごはんは『jutaro』さん。ちょっと待ち時間が長いですが、砥部焼見たり、野菜も販売しているので、まぁまぁ待てる。
祖母は魚のあんかけ、白椿は鶏肉。おいしかったのは、レタスにごまドレッシングをかけ、その上にじゃこえびをのせていました。小さなじゃこと海老の乾き物。店先で350円ぐらいで販売。自宅でも何やかやにふりかけてみます。デザートは、りんごケーキをチョイス。おいしかった。また、りんごケーキ食べいこっと。あっ、はし置きがね、殻付きピーナッツなんです。ばーちゃん、バリバリと殻を割って食べましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

ウルトラマン的滞在。

クリックしたら「しずく媛」ラベルずらり。土曜午後休、最近しんどいからと言い訳して出不精の祖母を『砥部焼まつり』に連れ出し成功後、相方と夕飯を共にする時間までに『蔵元屋』さんへ。あぁー、ほんとウルトラマン気分の滞在時間。明日、仕事になっちゃったのでストレス解消の大切な短時間。
今日は『しずく媛』を飲みくらべ。『千代の亀』さんのしずく媛と、『武田酒造(日本心)』さんのしずく媛の2種類。夕飯が食べられなくなるので、酒の肴はヌキで、和らぎ水を合間にいただきました。あぁー、心地よく電車に揺られたら、眠くなっちゃいました。
今夜は『デトロイト・メタル・シティ』観たよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

賀儀屋、純米生原酒、無ろ過。

クリックしたら、ねぎたっぷりのソース。『成龍酒造』さんの蔵開きで、買って帰ったのは『賀儀屋の純米生原酒無ろ過』。水色は黄色味がかった薄い緑。香は青りんごのフレッシュな感じ、クチナシのようないい香もします。お味は、青りんごのような爽やかな中に、まったりと甘い味。後味は、辛味に変わります。日向燗や人肌燗程度に温度を上げていただいてみても、いいなぁ。
鶏むね肉が安かったので、蒸し鶏ならぬ、茹で鶏にして、手作りねぎソースでいただきました。ねぎソースは前日に、長ねぎ(白ねぎ)をみじん切りして、少し水にさらし、水分を切って、塩胡椒、生姜、にんにくもすり、味の素にゴマ油をたっぷり入れ、漬け込みます。これ、お豆腐にもGood。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

オレンジデー4.14。

クリックしたら、愛のドリンク。昨日4月14日は『オレンジデー』。愛媛のみなさま、柑橘やオレンジ色の何かを贈りましたか?白椿んちでは、『千代の亀』さんの『i-sole』と、ヨーグルトを合わせて、白椿から相方へと買った「清美タンゴール」の果実もグラスの底に潜ませました。
相方は、オレンジ色の『チーザ』。長期間熟成により引き出された旨みたっぷりの深いコクのチェダーチーズは、もう7年以上のお付き合いの白椿たちにはお似合い?オレンジ色って、元気になる色に感じます。本当は昨夜、味わいたかったのですが・・・相方が帰宅したのが23時半で、それから夕飯。デザートまでしていたら、翌日になっちゃうので、今夜に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

久し振りなの、女子。

白椿は鴨をチョイスしたよ。久し振りだった、みんなと会ったの。白椿の父方の祖母が悪くなり、甥っ子担当となった数年前からやめていたフラワーアレンジメントのメンバーが『アミティエ』でディナー。もう何年ぶりだろう・・・。みんな変わってないようで、大人になってた。結婚した方や、子供さんが早くも一年生になってたり、恋話や、いろいろ話はつきません。
昼間は蔵開きで日本酒をたくさんいただいてた白椿は、ワイン2杯ぐらい。メンバーの子供さんもいらしたので、白椿は子供のお相手。とても気に入られたのか、女の子なのに、オッパイのぞかれた・・・。コラコラ、にやけるんじゃないよぉー。また第2回計画したいです。次回は東温市のあの店で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

成龍酒造、蔵開き。

クリックしたら「まるぶん」さんのパスタとソーセージ。『成龍酒造』さんの蔵開き、今回は『らくさぶろう』さまと、『平繁かなえ』さまのトークや、大喜利もありました。お二方共に、愛媛の地酒愛好家であり、お話も楽しく印象に残りました。なんと、平繁さんは、利き酒師、焼酎アドバイザー、ワインコーディネーターも取得され、その上、ミス呉??でしたっけ?参りました!!。らくちゃんは、着物コーデが素敵。
蔵開き、参加したのは2回目、お料理が凄いです。まるぶんさんのパスタやソーセージ、鯛だしラーメン、加茂蕎麦、おでん、たこ焼きetc.、おいしく楽しくいただけ、もう一軒蔵が建つくらい栄えてくださいと願いながらの蔵開き、楽しかったです♪白椿は純米酒をいただいて帰りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リモンチェッロとネーブルチェッロ。

クリックしたら三種の愉しみ方。本日、『成龍酒造』さんの蔵開きへ。面白いお酒もありました。『大三島Limone』さんの、大三島リモンチェッロと、大三島ネーブルチェッロ。各2種ロックと、ヨーグルトプラスを飲み比べもでき、白椿は大三島ネーブルチェッロにしました。このリキュールは『成龍酒造』さんと協力して製品化されたようです。詳しくは『こちらを』ご覧ください。南イタリア生まれのリキュールでアルコール度は高いです。なかなかオサレなお酒に仕上がっています。
オレンジデーも近いし、プレゼントにもいい。天気も最高に良く、このリキュール、大人気でした。おばさま達がかわいく飲んでいると、自然と顔がほころんだのは、日差しのせいかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

特製カレーとスコーンな午後。

クリックしたらデザートのスコーン。土曜はね、隔週で休みをいただくようになりました。でも、出られる日は出るが基本です。今回は胃カメラ口実に休みました。しししっ。東温市『緑化センター』へGo!!。胃カメラの結果も良好でしたので、足元軽やか。愛媛の誇れる『尾原ミナちゃんの特製チキンカレー』と、ミサちゃんのスコーンがお目当て。天気も最高やし、外で食べると格別。
明日も引き続きあります。明日は尾原ミナちゃん、特製ピザの販売です。この日はミナちゃん自ら温めて販売。生地はパスタを作る際の「セモリナ粉」で、ソースはカレーかな?トマトかな?他のかな?その日の気分らしいわ。ワンカット150円。ぜひ、わが町、東温市へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊予の国、蔵元まつり。

お料理は、バイキング形式でした。昨日は『ウェルピア伊予』さんで、蔵元地酒まつりがありました。今回初回ということで、参加。親友ピーターに送ってもらえて、時間内に参加出来ました・・・。『しずく媛』で造られた純米吟醸も各蔵ご用意くださっていました。
蔵元は『初雪杯さん』『お茂ご酒造さん』『亀岡酒造さん』『栄光酒造さん』が、蔵人共にいらしていました。利き酒大会もありましたが・・・ダメダメでした。6種類は、キツイわぁー。『ウェルピア伊予』の支配人さんは地酒が大好きらしく、年3回は、こういう会を開きたいとのこと。次回は10月ぐらいです。ちょっと交通の便は悪いけど、ぜひ!!。
今日は、胃カメラしたよ。合格でした!!。ホッとしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

しずく媛@初雪杯。

桜色のラベルで、ウキウキした。前方『蔵元屋』さんで仕入れた、新品種の愛媛県産契約栽培米『しずく媛』で造られた純米吟醸をいただく。21蔵元が一斉にこの4月から販売。
今回は砥部町『初雪杯さんのしずく媛』『蔵元屋』さんにズラリと並ぶ、瓶の中から、どの蔵にしようかと迷う・・・ラベルも重要な役割。こちらのラベルは桃色で、女心をくすぐると思ったら、なんと30年以上も和紙を作っているおばあちゃんの手すき。しずく媛は、香がパイン、味もパインのような甘味あり、うま味、辛味共に存在し、余韻も長い。肴は、いただいた烏賊を煮たもの。日本酒に烏賊は、お似合いね。こちらの烏賊、取れたてで七色に輝いてた、そしてお腹には卵があります。プチプチと、はじけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 6日 (月)

雨天、着物日和。

クリックしたら、髪結いも芸術。週明け、元気ですかー!!白椿は、日曜ぐったりしましたが、元気。さて、『千代の亀』さんを応援する会、「千代の亀101」のメンバー、渡部さまのご実家でもある、重要文化財の渡部家『渡部家住宅 第三期 光との対話』には、着物でお邪魔しました。1年前から愉しみにしてた。今回で三期、最終。
土曜午後休を有効利用して、髪結い、着付けをして、相方の到着を待った。18時には雨が上がる予報でしたが、上がりません。雨の渡部家、灯る蝋燭の消えそうで消えない灯、なかなか乙なものです。シトシト、ピチャピチャ振り続ける雨は、遠く離れた彼女のイベントにも、エッセンスになったようです。考え方次第によっては、間逆になる。どう考えるか、あなた次第。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

第三期 光との対話。

クリックしたら、少しだけ襖絵。今夜は『千代の亀』さんを応援する会、「千代の亀101」のメンバー、渡部さまのご実家でもある、重要文化財の渡部家へ。『渡部家住宅 第三期 光との対話』に相方と。生憎の雨でしたが、愛媛出身の尺八演奏家『中村仁樹』氏によるライブもあり、愉しんで来ました。
ボランティアの方も昨年と比べて多く入り、前回よりは、制限のある見学となりましたが、手燭でめぐる夜間公開は、やはり幻想的で良かったです。
明日もあります、ご予定の無い方は、ぜひ、足をお運びください。当日券があるとは思いますが、事前に電話確認してくださいね。入り口の桜も満開でした、まだ散っていません。雨天でも綺麗なの、明日はもっと綺麗よ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

久米の井 しぼりたて原酒。

春キャベツの浅漬けが、あてです。今夜『久米の井 しぼりたて原酒 生酒』を愉しみました。既に、気持ちよく酔っております。相方がC勤だと思ったらA勤で、早めの帰宅。と申しましても・・・21時半。通常の日勤でこの時間・・・。
水色は、限りなく透明に近い薄い薄い黄色。香、青リンゴ、水仙のような香、口に含むと、甘味が普段いただくお酒よりも強く、うまみ成分もしっかり堪能した後に、辛味もきます。まったりとした日本酒です。アルコール度数20度前後で出荷されている生の原酒でしたのね・・・どうりで酔う訳です。しししっ。気持ちよく酔ってます。ロックで飲むなんて、考えてもなかった・・・。もう既に空です・・・ロックで愉しむには、次回購入時ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »