« 内子町の酒に野菜。 | トップページ | 第三期 光との対話。 »

2009年4月 1日 (水)

久米の井 しぼりたて原酒。

春キャベツの浅漬けが、あてです。今夜『久米の井 しぼりたて原酒 生酒』を愉しみました。既に、気持ちよく酔っております。相方がC勤だと思ったらA勤で、早めの帰宅。と申しましても・・・21時半。通常の日勤でこの時間・・・。
水色は、限りなく透明に近い薄い薄い黄色。香、青リンゴ、水仙のような香、口に含むと、甘味が普段いただくお酒よりも強く、うまみ成分もしっかり堪能した後に、辛味もきます。まったりとした日本酒です。アルコール度数20度前後で出荷されている生の原酒でしたのね・・・どうりで酔う訳です。しししっ。気持ちよく酔ってます。ロックで飲むなんて、考えてもなかった・・・。もう既に空です・・・ロックで愉しむには、次回購入時ということで。

|

« 内子町の酒に野菜。 | トップページ | 第三期 光との対話。 »

酒を愉しむ2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/44493271

この記事へのトラックバック一覧です: 久米の井 しぼりたて原酒。:

« 内子町の酒に野菜。 | トップページ | 第三期 光との対話。 »