« 雨天、着物日和。 | トップページ | 伊予の国、蔵元まつり。 »

2009年4月 7日 (火)

しずく媛@初雪杯。

桜色のラベルで、ウキウキした。前方『蔵元屋』さんで仕入れた、新品種の愛媛県産契約栽培米『しずく媛』で造られた純米吟醸をいただく。21蔵元が一斉にこの4月から販売。
今回は砥部町『初雪杯さんのしずく媛』『蔵元屋』さんにズラリと並ぶ、瓶の中から、どの蔵にしようかと迷う・・・ラベルも重要な役割。こちらのラベルは桃色で、女心をくすぐると思ったら、なんと30年以上も和紙を作っているおばあちゃんの手すき。しずく媛は、香がパイン、味もパインのような甘味あり、うま味、辛味共に存在し、余韻も長い。肴は、いただいた烏賊を煮たもの。日本酒に烏賊は、お似合いね。こちらの烏賊、取れたてで七色に輝いてた、そしてお腹には卵があります。プチプチと、はじけます。

|

« 雨天、着物日和。 | トップページ | 伊予の国、蔵元まつり。 »

酒を愉しむ2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/44596255

この記事へのトラックバック一覧です: しずく媛@初雪杯。:

« 雨天、着物日和。 | トップページ | 伊予の国、蔵元まつり。 »