« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

日曜は午後から。

緑が茂っていました。日曜の午前中は甥っ子と釣具を買いに、買い物、夕飯の支度をして、午後から久し振りに明るい時間のデート。西条にある『嶢風庵』さんへ。夕方からは「さなぼり」があるので、それまでの束の間。
昼食をこちらで・・・相方は天ぷら蕎麦、白椿はチャイニーズバーガー。こちらは旧西條藩、松平家家老屋敷跡で、冷房も入ってはいますが、少し暑いです。でも、ゆっくりとした時間が過ごせます。たくさんの絵を販売しておりますが、白椿には手が届きませんので、観るだけぇー。てぬぐい、ポチ袋、古美術品などなどが販売されています。帰りに西条駅のロータリーにある「とらや」でソフトクリームとマドレーヌを買って満足、満足。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

しずく媛@小冨士。

餃子の皮、はまっています。お給料で『小冨士 島田酒造』さんの『しずく媛』を買いました。
赤い和紙が印象的、和傘みたい。水色はやや黄色がかったグリーン。香りは、青リンゴと米の香りもします。口に含むと、旨味、酸味、辛味と複雑。余韻は程よくあり、フルーティーです。小冨士さんの特徴、辛口が出ていて、しずく媛の女性的な雰囲気と、辛口があいまって、いいお酒に仕上がっています。酒の肴は、最近はまっている餃子の皮ピザ。青ジソ、トマト、薄く切ったちくわ、マヨネーズ、チーズ、黒胡椒。結構イケます。もう1つは、味付け海苔の片面に醤油ぬって、青ジソ、しらす、マヨネーズ、チーズ、黒胡椒、こちらもGood。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

チョコボール。

黄色いキャンドルは前作ったやつね。このチョコボールみたいなの『心結(みゆう)』さんの「エコボール(1個90円)」。中はスポンジの切れ端を寄せ集めて、ナッツや洋酒を混ぜたもの。ウイスキーなんかにも合いますよ。もちろん紅茶や珈琲もね。白椿、チョコボール大好きなんです。昔、プランタンという洋菓子店があってね、そこにも銀ホイルか何かに包まれて売られていた記憶があります。
この日は、山形のさくらんぼも届いたので、一緒にいただく。さくらんぼって、なーんか、かわいくって、贅沢で、焼けちゃうくらいツヤツヤよね。あっ、明日はマイナスの普通預金が、一瞬プラスになる日。そう、給料日だ!!
後少しの唎酒師の勉強、最後は文章を書く量が凄い・・・けど、スキッ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009浴衣は、綿絽。

この、ひと手間が信頼です。今年の浴衣は『竺仙』の綿絽。ちなみに先日の浴衣はただの綿。紺地と迷ったのですが・・・白椿の顔立ちは暑苦しい。スッキリした白の方が顔うつりがいい。36才、顔色もくすんできます。だから、パッと明るくしてくれる白。
お仕立てはA先生にお願いした。手縫い浴衣を教わったお針の先生です。クリックしたら分かります。背中に輪っかを縫い付けてくれています。こちらに『コーリン結び』を通すと、襟がきれいに抜けます。この輪、帯でかくれる位置にするのが味噌。長襦袢を着用しないから、どうしても襟がぬけにくいので、こうすると後ろ姿がスッキリです。
浴衣で夜市デート、今年も出来るかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

マグロは半額でね。

たまねぎと一緒にどうぞ。うまい地酒が冷蔵庫にある夜は、お刺身がいただきたくなる。白椿、ヒカリものの刺身は苦手です。金欠だから、まぐろのお刺身、半額を短冊で購入し、300円くらいだよ!!周囲を軽くフライパンで焼いて、5ミリくらいにカットして、漬けにしておきます。酒、みりん、醤油、生姜のすりおろしで30分程度漬け込む。後、玉ねぎスライスをたっぷりと、残り物の山芋を忍ばせたら、青じそドレッシングをお好みでかけていただきます。
毎回、安いまぐろ短冊はありませんので、たまたまあった日にGetしてください。今夜はね、鶏すき。叔母に貧乏料理を教えてもらったのがこれですが・・・白椿にとっては贅沢料理。えひめ、雨降ったね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

2009、浴衣はじめ。

クリックしたら、夏向き後ろ髪。昨夜『キャンドルナイト2009』へは、ピーターと浴衣はじめ。仕立て上がりの浴衣は、まだもったいないので、トロッコ列車か花火の時まで、躾糸で落ち着かせます。今回は、白椿が唯一手縫いで縫った浴衣、アッサリとした柄でしょ?。ピーターは京都の弘法市の掘り出し物。古風な絞りでした。
ピーターは半幅、白椿は絽名古屋、瓢箪と蜻蛉。帯留は髑髏蜘蛛。根付は『おべんとう作家尾原ミナ』ちゃんプレゼンツ『第五回菊花寄席』でいただいた、砥部焼の紫陽花。お扇子は柳に燕。手ぬぐいは幽霊。髪はね、夏っぽくスッキリと結っていただきました。今回、おはしょりが短すぎた・・・。だから、いつもより帯が高目・・・若気になったかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キャンドルはこうして。

こうして型ヌキします。キャンドル作りは、せんせいが教えてくれます。アルミホイルを15センチくらいの長さに切って、薄いお皿みたいなのを作り、その中に蝋燭の溶かした熱々を注ぎいれます。5ミリくらいの深さ。で、その中にアロマオイルを入れて固まるまで待つ。やんわり型ヌキ出来るくらいまで冷ましたら、クッキー型ヌキで、抜きます。型の中心に芯を入れる穴を竹串で開けます。そしたら、銀紙をはがして、型を抜きます。昔、夜市で型ヌキした?アレアレ。
で、抜いた星型の穴に、玉結びをした蝋燭の芯を通していき、先っぽに長くあまった芯は、クルクルと竹串にそって巻いていけば、かわいらしく仕上がります。アロマオイルは蝋燭の熱いのが固まらない内に入れてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャンドルナイト2009。

クリックしたら、作ったキャンドル。(手前白椿、奥ピーター作)偶然にも親友ピーターが話している男性のことを、白椿も知ってたぁー!!で、その男性が主催?されていた『キャンドルナイト2009』へは昨夜のこと。場所は『ショップ&カフェ De:LiFE(デライフ)』さん。
本来は今日が夏至でございます。少しでも電気を消して省エネをしながら過ごしませんか?なイベント。で、みんなでキャンドル作り。知らない方々と一緒に星型の薄いイエローのキャンドルが出来ました。うーん、これ楽しい!!甥っ子とも作れそうやなぁ。ハープの演奏はアイリッシュ音楽、ピアノはピーターと共通の友が即興で。このまま横になりたい気分、スローな夜でした。今夜は相方とキャンドルで過ごそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

自分ちで、釜揚げ。

これは・・・イケました。双海の友は、自宅で生しらすが上がったら、釜揚げする!!ひぇー、しらすの生は、築地でいただいたっきり・・・。で、頂いたときに「塩加減は好みがあるので、アレンジしてください。」とのことで、白椿風卵焼き。それから、クリックしたら、かき揚げ風、お好み焼き風・・・何?って料理。
卵焼きには、たっぷりのしらすと、ネギ、酒、みりん、出汁醤油。これをふっくら、半生に空気を入れながら焼。もう一品は、かき揚げがおすすめって聞いていたんだけど、面倒だったので、中華鍋にタップリ油して、一面に焼いて、鍋肌に醤油を回しかけて、マヨマヨ。これ・・・いい酒の肴。翌日は、ソース味にしたら、お好み焼きでした。しししっ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

女性よ、これ、飲んでみぃー。

酒の肴は・・・ごめん手抜き。昨夜は『御代栄 吟醸 活性にごり生原酒 袋しぼり』。水色は米のとぎ汁みたいににごりがあり、香り高く、爽やかな青リンゴ。サイダーのような甘い香り、米の香りもする。いただくと、とてもフルーティーで、甘味、旨味、辛味も時々あり、複雑な奥深い味。日本酒がダメな女性にぜひ飲んでほしい。
ひねりゴマって知ってる?あわてるとダメですね、スープの仕上げにひねりゴマをしたら、マジ、指ひねった・・・。ドアを閉めようとして、左手親指つめた・・・血豆。祖母が落としたバナナ踏んだ・・・臭い。何やかや、毎日ある。本日はね・・・雨不足の愛媛に救世主!!文太が「今夜、晩御飯えーぞぉー、カレー炊いたけん。」、どおしたんだ、へへぃへぇーい、雨降れ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

ピーターとワイン。

時々は、ワインBar。親友ピーターに誘われて、平日だけど、仕事後に内緒のワインバーへ。1グラス700円と1,800円。今日は、たまたま高価なボトルが開いていたようです。が、これでもお安い値段でいただけているの。
ワインには詳しくありませんが、飲みくらべてみると、よく分かります。開けた時は、安いワインの方が香りが高く、おいしく感じますが、次第に時間が経つと、断然高価なワインの方がおいしいんです。途中、白椿が日本酒が好きだという話になって、若いマスターと地酒の話に花が咲いた。楽しかった!!あっと言う間に終電。今月ちうに、前の会社の上司が快気祝いを盛大にしてくれると聞いて、予約をして帰ったよ。しししっ。後は日程ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

そろそろ「さなぶり」。

家で一杯も、いいもんですよ。今夜で飲キリ『千代の亀の梨風』。甘味あり、キリリッと辛味も感じ、フルーティーで、甘味も感じ、複雑な日本酒。父の日を一週早まって、フライングで文太にあげた「梨風」。文太のコメントが愉しみだ。
酒の肴は、山芋99円をスライスして、味付け海苔を巻いて、山葵醤油でいただく。休みの相方が遅いので、いつから夕飯支度すればいいか、分からなくて、キレキレメールを送信!!。無反応・・・怖いメールを送ると、相方はいつも反応しない。勝てっこないからだ。だから、そろそろって時間に「救いの手」メールを送る。ほらほら、すぐ返信あり。叔母んちの田植えも終わり、恒例の「さなぶり」だ。手伝ってないから、『千代の亀の梨風』が手土産。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豫園から若葉寄席。

クリックしても、ワンタン、きれいなんよ。日曜、無賃金のやもめ長屋休み!!区民運動会だから、やもめどもは景品取りに参加ちうの間に・・・祖母と『豫園』。このワンタンが大好きです。
続いて、愛媛の誇れる『らくさぶろう』さま案内役の『爆笑!若葉寄席』へ。愛媛の落語家『林家染太』さん、『桂三幸』さんに続き、『林家木久蔵』さん、色もんは『マグナム小林』さん、こちらはクスクスと思い出し笑い出来るくらい、おもろい。ネタの暴れん坊将軍に手拍子入る人気者。隣の、ばぁーちゃんノリノリでした。女性初の紙切り芸人『林家花』さんも、紙切りの間に、時々毒吐く。それから、トリは真打『古今亭菊志ん』さん。さすが、真打。やっぱ一味違いました。ええ男はんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ひとり時間を有効に。

クリックしたらむくんだ足だよ・・・ネイル。お気に入りの喫茶店の後に、高島屋へ、日本酒を仕入れるのと夏用のサンダルかミュールを探したりが目的。これぞという靴に出会うことは少ない・・・。で、今日は、いいものと出会えました。100%じゃないけれど・・・なかなか、似合う靴ってないのよね。
相方の仕事仲間と会うかも・・・って、張り切ってネイルもしていたの。ベースコート、オーバーコートしたら、炊事しても、のかない。これ、帰宅して疲れたところの写真、足がむくんでますが、とても素敵なサンダルなんです。色は、パープル。とても素敵なんだけど、色が暗いから本物と違う色に写っています。明日、あるところへ行くのが履き初めです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ITから、ワッフルまで。

クリックしたら、白椿の贅沢な息抜き。今日、相方も参加ちうの『えひめITフェア2009』。受付嬢が、以前、蔵元屋さんで知り合った美人さん。相方のブースへ行って、びっくり。相方、いねぇ・・・居留守か?結局、会えずに、各ブースを見学。
続いて、お気に入りの喫茶店へ。久し振りに行って、一人で独占出来ました。ブレンドと、プレーンワッフル。焼けている香りが、いいこと、いいこと。焼きたてを我慢できず・・・写真は、半分いただいてからぁー。しししっ。サクッとして、バターの塩加減がいいこと、いいこと。メイプルシロップも、疲れているんだからって、たっぷりかけたよ。あぁぁぁ・・・贅沢なひと時です。この後、高島屋で買い物して、夕方は夕飯作りに実家へ。いい息抜きでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

なごり雪って、唄える?

雪解けのように、サラリとした吟醸酒でした。叔父が黒川温泉旅行から帰宅し、お土産に『吟醸 なごり雪』をくれた。イルカのコンサートに一人で行ったことを思い出した。「なごり雪」より、「雨の物語」をよく唄った。化粧する君の、その背中がとても小さく見えてしかたないから。ボクは、まだ君を愛しているんだろう、そんなことふと思いながら。白椿の声は低く、色気がねぇー。だけど、この歌は、歌える。カラオケは基本、行かない。さて、吟醸酒は水色は濃い目の黄色、香りはやや弱い青リンゴ、口に含むと、酸味があり、辛味に移って、スッキリ系。サラサラしていて、雪解けのよう。酔っているのか、酔っていないのか、酔えないのか分からないくらいサラサラしている。あなたの心のなごり雪はないですか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

2009、蛍は。

クリックしたら・・・ほっ、ほっ。今朝、甥っ子を送り出すときに見つけたものは、なんと、蛍。今年は水不足で蛍も少ないのかと思ったら、家の壁にいました。7時ごろです。甥っ子に捕まえさせて、前の川沿いにある枇杷の木に放しました。
今夜は、蛍をバツ2弟か、文太と一緒に見に行ったんかいな?。風が強いと、きれいに飛べないからなぁ。大きいでしょ?。いつも群生しているある場所は、今年は水が干上がり、沢蟹しかいないらしい・・・。愛媛はかなり水不足です。いつも節水には心がけていますが、尚、節水。明日から甥っ子プール開き、水溜めてしまっているんやろね。
仕事以外、台所ばっかり立ってるぅー、『蔵元屋』さんで立ちたいっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

「梨風」はグラスでね。

クリックしたら千代の亀、若いしの彫り。先日、高島屋で仕入れていた『千代の亀の梨風』。暑い夏、キリッと冷やしていただきたい地酒です。今年の父の日、この「梨風」を贈ります。酒の肴は『ブルサンのガーリック・ハーブ』
「梨風」をいただくときは、このグラス。グラスの中に梨のようなマスカットのような爽やかな甘い香りがこもります。アタックはやや弱いのに、キリッと辛口。日本酒度がプラス10。余韻も長くなく、夏にはいい。ぜひ、オサレなお父上にどうぞぉー。しししっ。
あっ、そろそろカットに行かないと、ボッサボサです。天然パーマだから、くるりんちょです。梅雨前に行こっ。草引きは・・・相方にしてもらお。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

ふっわふわで一杯。

クリックしたら、すごいよ。双海の友より「しらこがありますよー、いかがですか?。」とお声がかかり、気分転換に、双海へ。こちらは海の近くです。発砲スチロール一面「しらこ」が入っているものを手渡して下さり、日本酒が白椿の家から無くなっていることを知って「鄙願」という大吟醸、新潟のお酒も付けてくれました!!至れり尽くせりとはこの事。夜が愉しみになり、がんばれそぉー。
双海の方は「しらこ」と呼ぶようです、白椿の地域では「しらす」と呼びます。ふっくらとして、箱から、ばぁーちゃんと二人でつまんでいただきました。これぞ、つまみ食いだね・・・。しししっ。「おいしぃー。」、ほわほわで、旨みが口一杯に広がる。もちろん、やもめ長屋にも差し入れ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元気の素。

クリックしたら夜の栄養ドリンク、小冨士です。本日のやもめ長屋。甥っ子の学習机をバツ2弟の勤める会社の社長が車を出して運んでくれた。社長といっても、バツ2弟の同級生。昔、悪ばっかりしていた頃の友達。同じ悪をしているのに、なぜかこの社長だけは捕まらなかった。この社長も加わってもらい、バツ2弟の今後を話し合った。予定では白椿も入っていたが、いざ話しに和室に行くと、潔癖な上の弟も積極参加。これは、男同士がいいやろ・・・と遠慮。最初は大声が飛び交い、数時間後には笑いが聞こえた。これで全てが変わる事は無いが、一歩前進。疲れた白椿は高島屋地下、「パワー」を一気飲み。昨夜は相方と『SLOW TEMPO』。土日ってアッという間。あぁ、白椿に半日いただけませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

絵の具道具って、今。

今どきの絵の具セット、オープン。小学1年生って、白椿の時代とは大違い。これね、絵の具道具セット。白椿の時代は黄色い水入れも別にあって、カッチカチの絵の具道具箱をハスにかけて、ヨロヨロしながら登校した。 今の水入れなんか、小さくたためる袋タイプ。パレットや筆はそんなに変化なし。絵の具自体がプラスチックの入れ物になってる。白椿の時代は、アルミチューブで、底から絵の具がプニュッて時々出てた。あれって、白色が一番早く無くなるよね・・・。
やもめ長屋、明日は甥っ子のお弁当の日。学童保育は8時までに児童館へ行く。まぁー、なんとかやれそう。心配いただいてメールくださった方々、ありがとう。23時30分にベッドに入れば大丈V!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

オレンジの百合。

ゴージャスな寝室に変身。叔母の義姉、ヒロコさんが「疲れている時やけど、お花いけるのスキやろ?」と早朝にバケツ一杯持ってきてくれた。ヒロコさんも母親が心臓手術して大変な頃やのに・・・グッときた。いいねぇー、花は。カサブランカのように香りが強くない、眼で愉しむ花。
やもめ長屋は赤字経営。叔母が玉ねぎの差し入れしてくれた。花より団子のやもめ長屋、今夜は静かにしてくれ。毎朝行くのが怖いですぅ。男兄弟、父息子というのは大変でして、喧嘩になれば大変。最近ハマッている歌は「何かぁらぁー何まぁーで真っ暗ぁー闇でぇー。」これ、歌ったら笑えます。気分が沈んだ時、ワザト歌ってやるのさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

いさきで、やりますかぁー。

しまった!!寿司台使うの忘れてた・・・。いつもよくしていただく方に「いさき」をいただきました。子持ちで、サイズもいい。目が生き生きしています。昨日はお刺身と煮付けにしました。お刺身は、コリコリもするし、もっちもちのところもあり、鯛よりも、おいしい。
白椿的には、アクアパッツァにしたかったけれど、祖母の煮付けとなりました。イサキはね、背中の背ビレが痛いよぉー、チクッとして「痛ッ!!」となり、こんにゃろーめーとなります。今回の三枚おろしは、まぁまぁ祖母に上手やと言われましたよぉー。と言うのもね、こちらのイサキ、きちんとお腹を出して、後はおろすだけにしてくれてたのでした。しししっ。
あぁ、寿司台使うの忘れたぁぁぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »