« 2009、蛍は。 | トップページ | ITから、ワッフルまで。 »

2009年6月12日 (金)

なごり雪って、唄える?

雪解けのように、サラリとした吟醸酒でした。叔父が黒川温泉旅行から帰宅し、お土産に『吟醸 なごり雪』をくれた。イルカのコンサートに一人で行ったことを思い出した。「なごり雪」より、「雨の物語」をよく唄った。化粧する君の、その背中がとても小さく見えてしかたないから。ボクは、まだ君を愛しているんだろう、そんなことふと思いながら。白椿の声は低く、色気がねぇー。だけど、この歌は、歌える。カラオケは基本、行かない。さて、吟醸酒は水色は濃い目の黄色、香りはやや弱い青リンゴ、口に含むと、酸味があり、辛味に移って、スッキリ系。サラサラしていて、雪解けのよう。酔っているのか、酔っていないのか、酔えないのか分からないくらいサラサラしている。あなたの心のなごり雪はないですか?

|

« 2009、蛍は。 | トップページ | ITから、ワッフルまで。 »

酒を愉しむ2009」カテゴリの記事

コメント

私も伊勢っぽく歌えます。
昔、宇和に伊勢、イルカ、石川鷹彦、豪華ライブに行った。
「雨の物語」「あの歌はもう歌わないのですか」「青い夏」が大好き。

大林作品大分御当地映画「なごり雪」のあやかり酒。
私も昔臼杵で買いました。
たしかロケ地の古手川祐子親戚の小手川酒造ではないはず。

映画は三浦友和老け待ち待望のしみじみ作品。
津久見出身の伊勢正三は葉巻の吸い過ぎで今や声出ず。
ちなみに臼杵藩稲葉家は美濃の豪族だが先祖は伊予河野族。
大分と愛媛の類似点ここにも。

お茂ごさんにも確か、にごり酒でありました。
おいおい。

投稿: しんぞー | 2009年6月13日 (土) 午前 04時23分

唄える。「雨の物語」もいいね。
どちらもそらで唄えるよ。
僕の部屋のドアに書かれていたはずさ とても悲しい物語だと
高校生の時に校内コンサートで、「あの頃の僕は」と「君は悲しみの」をソロで唄いました。


手前の生ハム?が美味しそう。

投稿: れいうさ | 2009年6月13日 (土) 午後 12時39分

●しんぞうさま、こんばんは。
伊勢さんも、いいね。
ほんと、豪華なライヴぅー、白椿は、イルカさんだけでした。
今度、伊勢っぽく、歌ってください。
目をつぶって聞きますからぁー!!

お酒ネタだけに、辛口でした?

しししっ。

投稿: 白椿 | 2009年6月13日 (土) 午後 08時21分

●れいうさちゃま、こんばんは。
えー、ソロで歌ったの!!
凄い、すごい!!
白椿は上がり症で、歌えません・・・。

なーんか、歌いたくなっちゃった、一人でね。

そそ、手前のは生ハムぅー。
中はキュウリーっ。

投稿: 白椿 | 2009年6月13日 (土) 午後 08時25分

白椿さま

♪いくすじもの雨が 君の心のくもりガラスに・・・

あたしもフルで歌えます。この曲好き。
(最近の曲♪でしまいまで歌えるのって・・・ない!)

今日ね、すごいひさしぶりにジャルダンに行って(駆け込んで)こくのあるモカとチーズケーキを少し、楽しんできたの。このところ毎土曜働いてる自分へのごほうび。白椿さんいつか遭遇しませうね。

投稿: バラ子ラクシュミ | 2009年6月13日 (土) 午後 09時06分

●バラ子さま、こんばんは。
ジャルダンで、オフだなんて、贅沢よねぇー。
しししっ。

ケーキも絶品だよね!!
行きたいぃぃぃぃ!!

バラ子さまも、歌える口ですね。
あぁ、お風呂で歌おう。
しししっ。

投稿: 白椿 | 2009年6月13日 (土) 午後 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/45319694

この記事へのトラックバック一覧です: なごり雪って、唄える?:

« 2009、蛍は。 | トップページ | ITから、ワッフルまで。 »