« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月28日 (木)

65円、胡瓜の四分の一本。

クリックしたら、塩胡瓜です。今夜も『粂の井、後藤酒造』さんの新酒原酒。マスカットみたいです、氷浮かべていただきました。白椿の誕生日にね、ある焼き鳥屋さんにで、胡瓜四分の一が65円だった。高いよね?でね、家で塩胡瓜しようと思った。
胡瓜をピーラーで皮むいて、両先っぽをカットし、そのカットした先っぽに塩をすり込み、塩を脈に流し浸透させる。四分の一に縦にカット。お素麺のぶっかけ汁が冷蔵庫にずぅーっと残っていたので、タッパーに塩もみして、縦カットした胡瓜を入れて、ヒタヒタに、ぶっかけ素麺汁を入れて一日おいた。うーん、いい。ボリホリしながら一杯。これに塩昆布入れたらどうだろ・・・色出たり、粘り出るかな?胡瓜大好きぃー。ボリボリがたまりませぬ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

粂の井、しぼりたて原酒。

クリックしたら、蔵入り口ですよ。白椿は美容室に年間数回行きます。少ないでしょ?で、その美容室向かいにあるのが『粂の井、後藤酒造』さん。先週美容室に行った際、買い求めました。新酒でございます。4合瓶の原酒、お安く買い求めました。
いただいたのは、休肝日の翌日、朝からウキウキの日でございます。お給料いただいたものの、いろいろと交際費もあり、のっけからは贅沢できません。で、酒の肴は、胡瓜に生ハムの寿司仕立て。新酒は、水色はほとんど無色透明。香りが、花系の香りなんです。甘い、いつまでも香っていたい、白桃の缶詰のような、甘い、甘い香りです。口に含むと、アタックが強い、甘いんです。アッと言う間に、甘味は旨味に変わり、辛味に変化します。

※2杯から、おすすめの氷を浮かべていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

どんぶりっ。

クリックしたら、さっそく豚汁。昨夜は、カツヲのタタキをしたので、晩酌しました。代わりに今夜、休肝日。さて、こちらのどんぶり、素敵でしょ?サプライズで誘っていただいた、いつもの4Pメンバーの2Pからいただいた誕生日プレゼント。白椿アパートには、どんぶりがなかったの、作家さんは「山野耕司」さんとあります。「福」「幸」という文字が刻まれてます。
早速、寒い今夜は豚汁。東予の小芋、ごぼう、人参、大根、松山あげ、豆腐、しめじなどを入れて、どんぶりの底にはお素麺を忍ばせました。もちろん、ネギたっぷり。あぁ・・・コンニャク入れ忘れた。
部屋にはね、まだお正月の南天がきれいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

おたんじょうび2010。

クリックしたら、プレゼントオープン。昨夜は白椿37才の誕生日。即興ライブに出かけたり、思いがけず、いつもの4Pで焼き鳥屋BDとなったり、サプライズ。なんと、文太のプレゼントも!ここいらでは、高級な高島屋の包み。それも、直接渡さない、ばぁちゃんに預けるという小技。開けると、趣味とサイズの合わない靴下2足。なんと、甥っ子からも1つ包みがある、開けると、趣味のいい、サイズピッタシの靴下。一日3足もいらねぇーっ!なプレゼント。1年生の甥っ子には毎日「おんどく」と「計算カード」の宿題があり、家族の一言を書く欄がある。文太の書いた一言・・・「まずまずです。」これに、早朝に爆。過去のページを紐解いてみれば、父親である白椿弟が書いた一言「落ち着いて!」、お前の方や!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

バナナスライスと日本酒。

クリックしたら、バナナスライスにマスカルポーネ。昨夜は『蔵元屋』さんで仕入れた、『石鎚酒造さんの無ろ過純米 松山三井60パーセント精米』をいただきました。水色は淡い緑色。香りは酸味のある、まだ若い青リンゴ。旨味、辛味、酸味のバランスで、サッパリと感じました。さて、千代の亀さん蔵開きで、もし、スイーツと日本酒のマリアージュ担当となればと思い、最近、ハマッている四国青果製造のバナナスライスに、『雪印マスカルポーネ』をちょっと付けていただきました。このバナナスライスだけでもOK。これ、いいです。このバナナスライスは『セブンスター』にあります。いろいろありますが、こちらのが肉厚もあり、よろしいかと思います。紅茶とか珈琲にも合います。祖母も、ハマッてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

千代の亀101 vol.10

クリックしたらブルガリとコラボのGIORNOです。一昨日、『千代の亀』さんを応援する会「千代の亀101第10回」に参加。今回は内容濃いものとなった。お花見に日本酒を愉しむという企画立案。101会員の名刺。蔵開きのブースの案など、結構いい案が出ました。以前から書いている、「千代の亀」さんとあの「ブルガリ」とのコラボで仕上がった日本酒も試飲しました。ラベルも決定みたいです!
また、松山市にオープンする「夢の屋」さんの社長と店長の若く、勢いのある意見も加わり、スペシャルとして『元祖チビ玉、竜小太郎』さまも参加。蔵で酒造りにも参加されているようです。白椿と同い年。スッピンの彼、ハンサムなの。出張ちうの相方、本日帰宅。亭主元気で・・・はアッという間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

しずく媛、もう飲んだ?

クリックしたら、本日の晩酌。今夜も『蔵元屋さん、有段者の会』の利き酒でいただいた、『雪雀さんのしずく媛(純米吟醸)』。いただく温度、おすすめは5度から10度でとラベルにあり。白椿は「日向燗」ぐらいでいただきました。2合目からは冷でした・・・。
日曜は持ち帰りのネギソースと蒸し鶏。休刊日をはさんで、本日は大葉と生姜を入れたイカ刺。
最近ね、本当に自分がしたい事を少しだけど頭をよぎります。周りが輝いて見えたら、自分が陰っているんだ。今年の目標をたてて、しっかりと歩こうと考えた。うーん、どうにかせんとね。「かなしくて、かなしくて、とてもやりきれない。このやるせないもやもやを 誰かに告げようか」、えー歌詞ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アペリティフは日本酒で。

クリックしたら、愛媛の中島のみかんよ♪。亭主元気で・・・というCMがありましたね。それはさておき、一人の夜は、まずはアペリティフから。『寺島麻記子さんのOsakeでスイーツ』を買いました。利き酒師の資格を取っている時に、担当の先生が教えてくれた。毎日相方の夕飯の支度をするために、食前酒なんて余裕がない。
今夜は違うのよ。あのサッカーで有名な中田英寿氏も蔵見学にいらしたという『栄光酒造さんのみかんの酒』をチョイス。中島で大切に採られたみかんと、少しだけ炭酸を入れてレモンを添えたら食前酒の出来上がり。お互いの気持ちが向き合えるように・・・二人でいただくと食事も盛り上がりますなぁー。一人でも、これからの続くお酒の楽しみが増します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

休肝日は今年も続く。

クリックしたら、杏仁豆腐ぅーっ。今夜は月曜休肝日。今年も続けます!さて、『石の上にも三年』さま蕎麦会、食前にいただく「汲み上げ湯葉」です。それからね、甥っ子の「杏仁豆腐」はクリックしてね。でも、甥っ子小食につき、白椿が責任持ってペロッといただきました。しししっ。写っている椿、綺麗でしょ?赤い花びらに、少し白がまじっている。大好きな花です。
蕎麦会の前には「かいじゅうのいるところ」を一緒に観たんだけど、主人公のマックスの吹き替えを、こども店長がしています。どうも、マックスの声にしては幼すぎる・・・気がしました。KW役の永作ちゃんは、ハマッてた。期待が大きかったので、少し消化不良の映画。何か物足りない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

新年、蕎麦会。

クリックしたら、二枚目の蕎麦アップ!。今日は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会、もう一人の相方と!しししっ。はいはい、甥っ子です。年末はバカな弟骨折事件で年越し蕎麦会には行けず・・・ムラムラしておりました。
いつも陽気なご夫婦なんですよ、『石の上にも三年』さま。でも、蕎麦会となると、ご主人は顔つきが変わります。ちょっと照れますなぁ・・・しししっ。奥様は、いつも通り器の大きな方です。
1枚目は、しなやかな蕎麦、喉越しがスゥーッとして、香りがある。2枚目は、もっちり感があり、味わいのある蕎麦に感じました。あぁぁ、満足です。次回は相方と行こう。相方・・・残念そうでした。ごめんね浮気して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

認定証なんです、ハイ。

クリックしたら、認定証なんです、ハイ。初参加の『蔵元屋さん、有段者の会』で利き酒がありました。5種類の日本酒を利き、一致させるという利き酒です。一種類はね、かなり自信ありました。水色をみて、だいたい飲まなくても分かるものもあります。人間の味覚って・・・そんなに確かじゃないから、色から分かるものは、飲まない方がいい場合もある。で、なんと!全問正解しました!それもネ、白椿たちの座っている丸テーブルの中から4名も全問正解が出たんです。もちろん、席に着く前に利いたので、カンニングはなしですよ。「愛媛の酒きき酒名人」に認定していただき、副賞として愛媛の「しずく媛」で仕込んだ日本酒をいただきました!アザース!何十人参加してたのか忘れました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蔵元屋有段者の会へ。

クリックしたら、お料理。今夜は『蔵元屋さん、有段者の会』へ初参加。新年早々、いい事なかったので、これは行かなきゃ!と思い立った。結論!無理をしてでも行くべし!
会費3,000円で、愛媛の地酒がズラリ並び、おいしい料理、それから酒造りで忙しい中、蔵元も7蔵か8蔵が出席して下さいました。主席して下さった蔵元の皆様、忘れません、感謝です。こういう交流の場に出てくださる蔵元がいる限り、愛媛の酒は愛媛の人に大事にされる。そして、愛しさも増す訳です。今回は、いいこともありました!また後ほどか後日書きますからぁー!酒会女子部が着々と結束を固めています。酒の席ではね、殿方が姫君を大切にしてくれます。これは、誰に教えられた訳でもなくなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

人生で、初なんです。

クリックしたら、ホットケーキ。絵はまったく関係ございません。甥っ子と正月間に通った喫茶店です。検査、終わりました!なんと、人生初の大腸ファイバー。30才後半になり、昨年は婦人科の治療もしたので思い立った。松山では有名な『こちら』。何がしんどかったって、昨夜2リットルの液体を飲むのが苦しかった。検査は楽です。痛みは、下腹部が下痢前にキリキリ痛むような感覚が数回あっただけ。一緒に胃カメラもしました。これは、記憶にない間に終わってた。
胃も腸もどちらも合格!腸、ほめられちった。午後からは普通に仕事できました。大腸がんの割合は結構多い、特に女性は多い。胃は1年に1度すると決めています。大腸も一緒にしようかな。

『こちら』は、乳がん検査も有名。マンモでは発見できないような乳房エコーが有名。ちなみに女医さんです。年末にマンモをしたので、今回は見合わせました。医療保険(社会保険本人)で、大腸と胃カメラで12,000円ぐらいでした。年1回と思えば、千円の積立だ!今夜は酒がうまいっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

新春に立川談春。

クリックしたら・・・。昨日は楽しみにしていた『立川談春』師匠の独演会でした。まず「宮戸川」、続いてベストセラーとなった『赤めだか』受賞報告の場面を面白くお話し。本には書けない談志師匠のスゴイ話も聞かせていただきました。最後は「芝浜」。こちらは、前回『春風亭小朝』師匠の「芝浜」を聞いたので、談春師匠との違いに、ふふぅーんと関心したり、落語の面白さを見た。
でも、ドタバタで強行落語でしたので、途中でね・・・不覚にも眠気が。そんなオバカな白椿でした。新春だけに、お正月に着られなかった着物をひっかけたの、途中、仕事の電話さえなければ、最高だったのに・・・。
さて、次の楽しみは道後寄席かなぁーっ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

お宮さん。

クリックしたら、甥っ子と鳥居。近くのお宮さんは、子供の声がときどきする。小さい頃、白椿もこのお宮さんで遊んだ。公民館もこの中にあり、地域の方が集う場所。鳥居に石を投げて、乗っけると願いが叶うと、小さい頃よく投げた。大人に叱られるかも・・・と思いつつ、子供たちで投げ合い、乗ると、うれしかった。
誰に教えられたのか、どんどやきのときに、甥っ子が鳥居に石を投げて「乗ったぁ!願いが叶うで!」と報告。「白椿ねえちゃんも、やっとぉーみぃ!」と言われても・・・罰あたりなのか、迷信なのか分からない。数回やって、そっとやめた。いつもは境内にある「おみくじ」がなかったので、宮司さんに聞くと、出してくれ1回100円で甥っ子がひいた。41番末吉でございましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

どんどやき。

クリックしたら、点火。本日、地域の「どんどやき」でした。甥っ子と、おかざりさん、お札を持って、近くのお宮さんへ。昨日、文太たち役員が山から杉の木を採ってきて、組み立てた中に、各家庭から持ち寄ったおかざりさんなどを入れます。神事後に、点火。おかざりさんなどを燃やすことを「はやす」と言います。「燃やす」ではなく、「はやす」。
意味は分かりませんが、年寄りはそう言います。意味、ご存知?地元の方が、ぜんざいを振舞ってくれ、そこで繋がる。おかざりさんをする家も少なくなりました。こういうところは、エコでなくてもいいんじゃないかな?大切なこと、受け継いでいきたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

菜の花、おもちと人肌燗。

クリックしたら、おかずぅー。当たり年となった日から、軽ぅーく落ち込む。でも、食欲あるよ。昨夜、NHKの料理番組をチラ見したものを作った。油揚げの中に、おもち、キムチ、シーチキン、とろけるチーズ少しを入れてね、うどん出汁ぐらいの出汁で煮たよ。もう1つはスーパーに寄ったら菜の花が出てたので、ゴマ和えにした。
今日から新学期、明日は学童保育だ。なんだか何かに追われている2010年の幕開け、そろそろ38才になる。来週は嫌な検査がひとつある。それ終えたら、自分にご褒美あげよぉーっと。今年はね、一眼レフのデジカメが欲しい。それから、お出かけバッグも欲しいの。なぜかってね、バッグを持ったまま玄関でハデに転倒。そしたら、傷がいっぱい出来たの・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

人肌恋しいときゃ。

クリックしたら、おかずぅー。暮れ、『蔵元屋』さんの忘年会でGetした『小富士さんの純米』を、鍋に湯銭にして、ゆっくりと人肌燗につけた。湯銭は口あたりがいい。
酒の肴は、白菜と豚バラ、もめん豆腐煮、それから、東予の里芋を煮付けたもの。白菜煮は、白菜に生姜、酒、みりん、醤油だけで煮て、もめん豆腐をちぎり入れれば、シンプルで、うまい。
奥に見えるのが「七草粥」。七草セットが大型スーパーで298円で販売されてた。「無病息災」と唱えつつ買ってしまった。
明日から甥っ子、ガッコがはじまる。お弁当が冬休み中はずっと続いていた。明日が最後!チキンライスをリクエストされるが、朝から面倒くさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

「梨風」で、蟹ぃーっ。

クリックしたら、デザインもいいでしょ?。昨日は、お歳暮にいただいてた冷凍の蟹を鍋にした。普段は蟹なんていただかないからねぇー。地酒は『千代の亀』さんの『梨風(りふう)』。少し発泡感もあり、忘年会の席でも、普段は日本酒を嗜まない友達が、おいしいと人気があって、うれしかったよ。
蟹は、手がベトベトになりますが、鍋の後のお雑炊がおいしいねっ。卵を回しいれて、たっぷりネギを入れたら最高。それから、お正月後からは、おもちもお鍋の時に入れます。やっぱり、杵つきもちは、うまぁーい。白椿の地域では、もち屋さんがあって、そこへもち米を持参すれば、ついてくれます。昔は家でついたもんだ。太る訳よ・・・。縄跳びしよっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

なわとびのコツ。

クリックしたら、白椿、鬼の番人。どお?年越ししてみて?白椿はね・・・正月3日に当たり年となりました!ここでは書けません。が、良いことではないのですよ。秘密ぅ。
そんなこんなで、冬休みなんです小学生は。冬休みの宿題はほぼ終わったけれど、なわとびがねぇー、なかなかよ。二重飛びや、あやとびが出来ない。出来たら宿題のノートに丸印をつけます。「白椿ねぇーちゃん、やってや!」と言われ、何十年ぶりに飛んでみた。腰に響くぅぅぅぅ!二重飛び、5回くらい連続で出来るよー。そしたら、尊敬の眼差しよ!
白椿、運動神経は良かったんだよ!「二重飛びを飛ぶコツはね、「く」の字になりきることよ!」と教えると、「意味分からん。」やと、分かるよねぇ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

開けたら、一杯いかが?

クリックしたら、お猪口の底。寅年、きましたね!今年も、よろしくお願いします。今朝は白椿のお雑煮に、文太の不器用すき焼き。お年玉、年賀状、甥っ子と大型スーパー、アッという間に夕方。
今夜は相方が遅番なので、夕飯は10時過ぎます。それまでの間、ゆっくりと一杯ちう。新年の地酒は『栄光酒造さんのしずく媛』です。冷と人肌燗で、いただきました。昔ながらの手造りで醸造したもろみを、よく晒した木綿の酒袋に入れ、何の圧力もかけず自然の状態で一滴ずつしずくを垂らすように搾った愛媛の酒です。今年も、愛媛の「うまくち」の酒、パートナーにさせていただきます。本年もよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »