« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

お茶屋、「乙鳥」(つばくら)。

クリックしたら、少し建物。もろもろ済ませて、夕方までの時間、大街道にある『乙鳥(つばくら)』さんへお邪魔しました。相方にフラれたので、おひとり様。『松山検番』の芸者さんのご活躍は、新聞やテレビで拝見しておりましたが、こんなに間近にお話させていただいたのは、はじめて。
お茶屋さんに入ると、カウンターがあります。そのカウンター越しにお抹茶(おうす)を芸者さんがたててくださいます。お茶菓子もいただけ1500円。かなり贅沢なひと時です。芸者さんは千代鷺さま、八千代鷺さま、こま千代さまのお三方。写真で拝見するよりも、どなたもお美しい。お茶席は土・日・祝、10:30~15:00。お着物のお話が出来て、うれしゅうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中国茶工房「游」の夜メニュー。

クリックしたら、お好みの燗につけてね。白椿がお教室に通っている『中国茶工房 游(ゆう)』さん、夜メニューはじめました。気軽に立ち寄れる居酒屋メニューです。
相方と土曜夜にお邪魔しました。400円~650円ぐらいの一品料理が注文でき、ちょこちょこと数多く頼むことが出来ます。日本酒3種飲み比べもありました。グラスにそそがれた日本酒のきれいなこと・・・。地酒は『成龍酒造』さん、『首藤酒造(寿喜心)』さん、『元見屋酒店(開明)』さんがありました。袋しぼりは、現在品切れのようですが、また新たにいろいろと入荷すると思います。海鮮水餃子と鶏の梅シソ巻きがおいしゅうございました♪。
お酒飲めない方は、中国茶も愉しめますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おナスがおいしい季節。

これからは「なすび」がおいしいねっ。いつの事でしたでしょ?金曜の夜だったかな?冷やしナスをこしらえました。こしらえるという程ではありません・・・ナスを湯がいて冷まして、生姜とカツヲ節に青じそ、後はお醤油でいただくだけ。後は、もやしのナムル。この日の地酒は『城川郷 中城本家酒造』さんの「しずく媛」。近くの酒店で購入しました。土曜には『名田酒店』さんに仕入れに行く予定ですが、それまでが待てない金曜でした。しししっ。
しずく媛は、どちらかというと、優しい女性好みの日本酒に仕上がっていましたが、こちらは、サラッと辛口。年々「しずく媛」も改良されているのでしょう。今後も期待したい酒造好適米です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

糸ごんにゃくの卵とじ。

やはり、ネギが決め手でございます。安くておいしいおかずが一番。最近、ハマッているのが「糸ごんにゃくの卵とじ」。必ず、運動会のお弁当に入っていた一品。味がしっかり付いて、おかずになる。歯ごたえもスキ。なーんか黄色がかわいいのもスキ。
最近、この糸ごんにゃくの卵とじに、たっぷりの伊予っ子ねぎをトッピングするのがお気に入り。アク抜きするべきなんでしょうね、こんにゃくって・・・面倒なので、白椿は、ササッと水で洗ったら、鍋に油を少し、そこに、ジュンと糸ごんにゃくを投入、水気が無くなったら砂糖(大目)、薄口醤油、塩少々、味の素を入れて炒る。水気が無くなったら、卵を溶いてとじます。冷めたら味がしっかりと出ます。熱々を味見しても、参考にならないのが残念。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

サザエさん、スキっ。

鯛のお刺身と、サザエさんなんです。どうも白椿のスキなものは、歯ごたえのあるものらしい。サザエを湯がいて、厚めにスライスして、山葵醤油でいただきます。鯛のお刺身は相方用。この日は、ぬる燗にしていただきました。ちょっと肌寒い夜の、ぬる燗は、ついついすすんてしまいます。ゆっくりと腰すえて呑みたい時、熱燗もいいけれど、ぬる燗は特にいい。
これから暑い夏がやってくるんだね・・・暑いのは苦手だけど、ただ1つ、楽しみがあります。浴衣、ゆかた。浴衣を着られると思ったら、ワクワクします。今年は仕立てる予定はありません。いつもの白地の浴衣です。ただ、下駄がちょっと痛んでいます。どぉーしっかなぁー、買おうかなぁーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵焼きinシーチキン。

これ、なかかなです!。ある方のコメントで、卵焼きにシーチキンを入れるというのがありました。これは、いけるかも!!と、焼いてみました。タップリの伊予っ子ねぎも入れて、シーチキンは油を切って、1缶入れた。半缶でもよかったか?ちょっと巻くのに失敗しましたが、まぁまぁうまく焼きあがりました。1ついただいてみると・・・おぉー、これは、一品になります。食べごたえもあるし、酒の肴にもなります。何よりも、相方のお御馳走になりました。しししっ。
次回は玉ねぎを荒みじんに切って入れてみようと思います。シーチキンは油があるから、ひっつくことなく焼けますよ。お弁当の一品にもなると思います。ネギたぷり目がおすすめです。明日も焼こうかなぁ~っ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

美丈夫、中取り。

高知の地酒もうまいぜよっ。お土産の地酒は『美丈夫』にしました。ひろめ市場の中で買えた銘柄です。水色は少し黄色、香りはあまり高くないが、青リンゴ系がかすかにします。お味は、酸味が広がり、やや辛口、口の中がサッパリします。これなら、なんぼでも藁焼のカツヲいただけます!高知で藁焼カツヲをいただいてから、まだスーパーでカツヲ買っていません。まだまだ、あの味を覚えているもの・・・。あの味を知った者は罪だねえ・・・。
酒の肴には・・・ヘビーですが、牛タン国産の塩焼きです。肉屋の「よこやま」で仕入れて白椿だけがいただきました!相方は、歯が弱いの・・・もう初老か?そそ、昼食ダイエットしているのに体重へらない・・・。タスケテ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

吊るし一升瓶。

クリックしたら、ひろめ市場の中だよ。高知の旅、翌日は朝も早くから『ひろめ市場』へ。雨ですよ、雨。カッパ着た4Pが、うまいもん探しに行きました。しししっ。こちら「ひろめ市場」の中にも『明神丸』があります。4Pがひろめ市場へ到着たのは9時頃でしたが、もう朝食を召し上がっているお客様が大勢います。早速、テーブルと椅子を陣取って、『明神丸』開店の11時まで、出汁たまご焼、串肉、餃子、握りずし、枝豆豆腐、イカキムチ、うつぼのタタキなどをつまみに、地酒をチビチビやりました。地酒、面白いでしょ?一升瓶を吊り下げているんです。コップ一杯どれでも500円。銘柄選んで、注いでもらうのが面白かった。全て常温だから、口あたりも良い。もう一度、ひろめ市場行きたいな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

塩カツヲは「明神丸」ぜよ!

クリックしたら、藁焼きしているよ、熱い!いつもの4Pメンバーで、高知へ1泊旅行!。土曜午後に出て、夜は愉しみにしていた藁焼のカツヲを食べようと、いろいろリサーチして『漁師酒場 明神丸』さんへ。こちらで「塩たたき」をいただきました。これが・・・悶えます。うまいっ!うまいっ!目の前で焼く、藁焼の香ばしい風味と塩で、1本釣りのカツヲがすはらしい味になっています。地酒は『土佐鶴』『美丈夫』『酔鯨』『司牡丹』『亀泉』がありました。
冷酒と塩カツヲが絶妙、何よりも楽しい時間でした。後は1,980円のコースを注文して、4人共に満足ほろよいで宿へ歩いて帰りましたとさ(土佐)。こちらのお店でも「ゆず酢」がカツヲに添えられていました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

姫きゅうりの季節です。

クリックしたら、かじりたくなるよぉー。叔母が高知土産で姫キュウリをくれました。さっそく、イボイボを包丁の背でとって、ヘタもとって、1日塩に漬けて重し。翌日は寿司酢、青じそドレッシング、練り山葵をお好みの分量にして漬ける。手で持って、ポリポリといただけ、歯ごたえが面白く、ついついお酒がすすみます。
最近、好みの日本酒が冷蔵庫にない。お財布も寂しい、だから、安いお酒、それでも地酒でございます。燗にしていただいております。スーパーで安いのは紙パックの日本酒です。どぉーなんでしょ?休肝日をもう1日増やすという手もある。と書きつつ、6月にある日本酒の会、申し込みしちゃった。週末はいよいよ・・・高知。旅慣れないから、今夜から用意してるガキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

たまに、グラスで冷酒。

クリックしたら、千代の亀グラス。『千代の亀』さんの「キアロ」をいただきます。もちろん器は、千代の亀グラス。「キアロ」とはイタリア語で「明かるい」という意味。今夜は『千代の亀101』の例会がある日ですが、残念ながら第3水曜は西条勤務なんです。せめて、明るく味わいましょ♪しししっ。
サッパリ辛口、スッキリな味わいです。これから夏場、ぜひ、お試しください。そりゃ槽口(ふなくち)純米大吟醸の味わいに比べたら、日本酒を好む人にとっての晩酌っていうお酒ではありませんが、日本酒を好まない方に特におすすめでございます。『いよてつ高島屋』地下でもお買い求めいただけます。千代の亀101メンバーの方々、お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

嫌いなの?

クリックしたら、薔薇に鼻を近づけてね。知り合いが薔薇を届けてくれた。その後、80才の銜えタバコする近所のばぁさまが来て「あたしゃ、薔薇はすかん。」と憎まれ口たたいて、巻き寿司を置いて帰った。数時間後に来て「今夜の飯はなんぞ?」と聞くので「天ぷら」だと言うと、甥っ子に「わしも天ぷらよ、食いに来いや。」と言うので、甥っ子を行かせた。甥っ子が嬉し気に戻って来て「芋天がうまかった。」とご満悦。「薔薇を1本、お礼に持っていく?」と甥っ子に言うと「嫌いって言よったよ。」「嫌い嫌いも好きのうち。」と渡した。白椿アパートに戻る途中に、そのばぁさまの家がある。窓際に、薔薇が一輪活けてあった。白椿アパートにも薔薇。ばぁさまの薔薇の方が美しい。悔しいけれど、負けたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

久し振りの蕎麦会。

クリックしたら、汲み上げ湯葉でございます。今日は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会。今年に入り、会議や何やかやと用が重なり、久し振りの蕎麦。今回は文太も弟もゴルフや仕事で、白椿が甥っ子担当となり、甥っ子と二人で伺いました。
まずは汲み上げ湯葉、あまりに久し振りすぎて、甥っ子無視して無言で堪能。1枚目の蕎麦がはこばれ、一気にすする。しなやかな蕎麦!。ふと甥っ子を見ると、無言ですすってる。2年生になり、2枚目も完食。デザートに杏仁豆腐もペロリといただき、満足。今回のテーブルの花は、アザミがかわいらしかった。あの紫のチカチカ、緑に栄えます。前日にお子様と野に摘みに行く、それが愉しみなんですよと語る奥様、そのキモチもご馳走です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

十五代 九郎右衛門の会。

ずらっと贅沢に並ぶ「十五代 九郎右衛門」。昨夜は『名田酒店』さま主催、長野、木曽路に蔵を構える『湯川酒造店』さまの女性蔵人、湯川尚子さまを迎えてお酒をいただきました。普段は愛媛の地酒のみをいただきますが、以前からこの「十五代 九郎右衛門」に興味がありました。湯川さまは、明るく、サッパリしている、男前な方でした。
長野の標高1,000メートルの蔵で造られた酒、愛媛の酒とどう違うのか、どんな味なんだろうと興味津々。いただくと、意外!白椿好みのジワーッとくる旨味の酒。印象に残ったのは「山廃純米原酒H17BY」5年熟成でした。デザート酒として、名田さまが漬けた赤ワインの梅酒、もう酔い酔いでしたが、おいしゅうございました。素敵な会、次回も愉しみです♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

厚焼き玉子。

クリックしたら、おいしそぉーよぉ。昨夜は久し振りに厚焼き玉子を焼きました。具は、昨夜の残りもの釜揚げしらすと、たっぷり刻んだ伊予っこネギ。日本酒を入れるとしっとりと仕上がります。焼けたら熱いうちにキッチンペーパーに包んで、少し落ち着かせます。寿司台の上にのっければ、素晴らしいくおいしそぉーな一品です。
明日は甥っ子の遠足、朝はいつもより早起きしてお弁当作りです。いつもリクエストはチキンライス。チキンではなく、ソーセージライスなんですけどね・・・。おやつも300円チョッキシ用意したし、水筒、敷物、遊び道具、今頃は夢の中かな?小さくなったリュックサックを大きいのに買い換えたら、まるで亀仙人じゃ。「パフパフさせてくれんかぁ~っ。」

| | コメント (11) | トラックバック (0)

胡瓜、虫にヤラレタ。

この時は元気だったのに・・・。日曜に甥っ子と胡瓜の苗を買いに行きました。学校に苗を持って行き、夏までに収穫出来る野菜を育てるようです。トマト、ピーマンなどありましたが、甥っ子が選んだのは自分の好物、胡瓜。家でも植えてみようと、帰宅後にプランターに植えた。種は昨年育てたゴーヤの種です。乾かして保存しておりましたが、芽が出るでしょうか?一応、植えてみました。で、胡瓜の苗ですよ・・・甥っ子が植えた方はピンピンしているのに、白椿が植えた方は・・・ぐったりです。今日、ひっこぬいて土に埋まってた茎を見ると、1ミリくらいの白い虫が付いていて、食い尽くしていたようです。変わりに紫蘇を仕入れています。明日にでも植えよう。シソは夏大活躍だものね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

岡山「極聖」をいただく。

このサラダ、いけます。今夜はいとこの土産『極聖 大吟醸』をいただきました。岡山県の地酒です。結婚式で行ってたらしく、行く前に要求しておきました。しししっ。水色は薄い茶色に見える。香りは甘酸っぱい青りんご。お味は、まろやか、舌触りのよい甘味。辛味も感じますが、愛媛のどぉーんとした旨味はありません。珍しく常温で保存していて、飲む前に少しだけ冷蔵庫に入れた、ほぼ常温。半分以上は飲んでしまった。火曜休肝明けは、ついついウカレ気味。今夜の酒の肴は、新玉ねぎ、キュウリの中に鳥のささ身をお酒と水で水から湯がいて冷ましたものに、昨日の残りものベビーリーフも入れ、フレンチドレッシングで合えた。塩コショウ、味の素、仕上げは粗引き胡椒で。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

かつを、カツヲ、katuwooo!!

カツヲ、うまかった・・・泣けるぅー。昨夜は百貨店地下で仕入れていた『雪雀さんの讃穀讃水 無濾過 純米吟醸生貯蔵 生原酒』をいただきました。水色は黄色っぽい緑。香りは青りんご。お味は辛味の後に旨味も感じつつ、キレがあるお酒でした。いやいや・・・喉がイガイガしてね、息をするたびにゲホゲホと咳き込んでおります。だから、まだ味覚、嗅覚がまともじゃないです。
白椿、カツヲには目がありません。祖母が白椿のためにと近くのスーパーで買い求めたカツヲ、本当は相方と外食の予定でしたが、うちごはんとなりました。いやいや、実は前日もカツヲでした。あきません。大好きぃ。新玉ねぎもある今の季節、毎日でも大歓迎。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

芍薬の季節です。

クリックしたら、ベッドに横になる?。今日、女性として尊敬するヒロコさんが育てている芍薬を持ってきてくれた。毎年、毎年この時期が愉しみです。花屋さんで小手毬でも買って、脇役として活けようと思い、立ち寄ってはみましたが、生憎母の日、行列であきらめました。まだまだ愛媛はカーネーションが主流です。都会では薔薇?
さっそく、アパートで一気に芍薬を活ける。自宅にあった、ゴールドの糸のストールと、黒のレース風のピアスを飾って、少し豪華に。いつもの定位置へ飾れば、香りがベッドルームに漂います。なんでしょねぇーっ、香水はキライなんだけど、この芍薬の香は大好き。芍薬は祖母と半分に、祖母も一気に活けました。同じB型でございます。しししっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

密かな泉へ。

クリックしたら内緒の泉。午前の仕事を終えて、祖母と甥っ子と昼食をいただいてから珈琲豆を仕入れに『しゃん珈琲』さんへ。その後、一人で泉に出かけました。夕飯の準備もあるから、遠出は無理。で、いつも行く泉へ椅子とおやつ、黒烏龍を持って出かけた。前回は偶然にも、かわせみを見かけた。風が気持ちよく、鳥のさえずりが、なんとも心地よかった。残念ながら、かわせみは舞い降りて来ません。いつまでも、ぼーっとしたい内緒の場所です。夏になれば、この泉の下流で子供たちは泳ぎます。それまでの間、贅沢な時間を過ごせる泉。水面に映る木々、木漏れ日、魚のキラキラした鱗。手には『ムーンライト』も輝いてる。しししっ。どこでもいやしい白椿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

書道ガールズ!

クリックしたら「書道ガールズ」が観たくなる?。今夜は『蔵元屋』さんで仕入れた『梅錦山川』さん造りの『書道ガールズ』の吟醸酒をいただきます。酒の肴は、マカロニサラダ。でもね・・・喉激痛を通り越し、パカパカ。くしゃみ連発、風邪なのか花粉症なのか・・・疲れなのか訳の分からない倦怠感。頭痛まであります。だから、おいしいお酒も、残念ながら、お味が分かりません。
水色は、透明に近い。香りは鼻がやられていて・・・利けません。お味も喉が痛いので、辛く感じますが・・・きっと、違います。今日は参考になさらずに。なんだろなぁー、昨夜も暑くて寝苦しかった。今夜は心地よく眠りたいな。お風呂上りに扇風機を出してみた。また風邪引きそうだ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

5月5日は輪投げ?

クリックしたら「審査員」です・・・。5月5日は近くのお宮さんで、剣道大会や、屋台、老人会主催のこどもの日を愉しむ会があります。今回は事前にエントリーしていた「輪投げ」に甥っ子が参加。なにせ、仕切るのは老人会のメンバー、判定にも時間がかかります・・・。外は炎天下と言ってもいいぐらいの暑さです。子供たちも、いささかぐったりして見えるのは気のせいでしょうか?お母さん方もヘロヘロ・・・。
輪投げ大会の結果、甥っ子は二位でした♪景品があり、お菓子と、かきかたえんぴつ、ノートでした。白椿の同級生がチラチラいて、ちょっとした同窓会になりました。白椿だけが花の独身・・・に見えるのかな?ぜんぜん、まったく、ちびっとも「花」じゃないんですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWに一度は「蔵元屋」。

クリックしたら「書道ガールズ」飲みたくなります。4日夜は、ササッと夕飯の支度をして、一人『蔵元屋』さんへ。黄金週間に一度は行きたかったのよ。店内に入ると、いつものメンバーがすでに心地よく飲んでおりました!早く大猪口をいただきたく、店長には悪いけれどお猪口の飲み比べを頼んだ。このお猪口サイズの飲み比べは女性におすすめです。グラス一杯は初心者にはキツイ場合もあるでしょう。これで、ちょっと愉しんで、日本酒の味を知っていただくにはいいメニューだと思います。
観光客の方々が多く、飲み比べたお気に入りの日本酒を買い求めていました。そうそう愛媛県四国中央市で撮影された『書道ガールズ』のお酒も4号瓶千円とお買い求めやすくなっていますよ。ピンク色がいいです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一足お先に「風穴」へ。

クリックしたら、タンポポと虫さん。アッという間の連休、3日夜は甥っ子がお泊に来て、4日の午前中を共にして、午後は友達と遊びに出た。その後、あまりの暑さに一人、『風穴』へ。人は少ないだろうなぁーと思いましたが、チラチラといらっしゃいました。風穴に付くと、冷気がカラダにまとわり付くように一瞬でヒヤッとします。
遅めのお昼をこちらのベンチでいただきました。まだまだ夏ではないので、人気も少ない。風が冷たくキモチイイ。鶯の声が、あちらこちらから聴こえます。森林浴ですなぁ・・・。一眼レフの望遠をはじめて使ってみました。すごく遠いのに、ハッキリと撮れます。ピンクの石楠花が二輪咲いていました。この森、もう少し水が滴ったら、美しく輝くだろな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

時間は有効に。

クリックしたら、ハムステーキバーガー。昨日は、朝実家に行くと甥っ子はすでに釣りに出かけていた。親子で久し振りの海釣りに行ったそうだ。やれやれお役御免だ。と言いつつ、プラゴミ出しと、夕飯カレーの下ごしらえをして、相方に連絡。「半日時間が出来たんやけど、デートする?」と時間を有効活用。13時に待ち合わせだったので、黄砂で汚れた愛車を自分で洗った。白椿が運転して『内子フレッシュパークからり』へ。ハムステーキバーガーとつくねバーガー、ソーセージ三種盛り合わせで、遅めのランチ。おいしかったぁ!前はビールがあったと思うんだけど、今回はアルコール類はありませんでした。
風も心地よく、GWにうかれて、ジェラートまでいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

もてなしびと。

クリックしたら、ちょと大きくなるよ。『FBO』で利き酒師を取得してから、年会費を支払っています。その代わりと言ってはナニですが、さけ通信が届きます。メンバーズマガジン「もてなしびと」も一緒に入っています。で、今だ有効利用出来ていない「利き酒師のいるお店」のシールも入っています。いつか、こちらのシールをいかせる仕事がしたいなぁ、って、大きな夢。現実味のない夢だね、しかし。
明日、少しは一人時間が持てるかな?甥っ子と祖母もいるから期待せずに実家に行こう。今日は学童保育を午前中のみ。昼食を一緒に食べて、午後は甥っ子の自由時間。夕方携帯に電話があり「白椿ちゃん、今日はね、マグロのズケ丼よ。」と大喜び。明日は、話聞いてあげないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.5.1

クリックしたら、デザートなんよ。今日は相方47才の誕生日。ピーター引越しの後、二人で『ちかき』へ行きました。ささやかな白椿からのお祝い。たらふくいただきました!特製盛り合わせのお肉がおいしゅうございました。普段はペアセットだからね。こんな時は奮発しなきゃ、一眼レフデジカメに悪いやねぇーっ。しししっ。
デザートは、なぜか相方が買ってきた「半熟カステラ」。実は、前日にいとこからの差し入れで『心結(みゆう)の半熟カステラ』を初体験。相方が買って来たのは別のお店のもの。
半日、引越しの手伝いで疲れたカラダに焼肉と、甘いケーキがしみました!さて、明日は何しよっかな?皆は何する?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »