« はっかったぁーの、塩♪ | トップページ | 千代の亀101 vol.13 »

2010年7月21日 (水)

缶つまで、日本心 生詰瓶囲。

缶つまは、えーよぉー!。今夜は、以前に思いがけない方からの日本酒の贈り物について書きました。その2本目!。センスの良い、ブルーの包みを開けると、素敵な日本酒。こんな粋な贈り物、素敵。こちら、『武田酒造(日本心)』さまの生詰瓶囲「茄子」吟醸です。松山三井、精米歩合60。水色は無色透明に近い、香りは甘い青リンゴ、温めたミルクのような香り。口に含むと、青リンゴ、酸味、サラッとしているようで旨味あり。これは、酒の肴がすすみます。食中酒として、いい。
今夜は『缶つま』。広島宮崎の牡蠣を桜チップスモークした缶詰を、バターとニンニクで香りが出た中に投入し、仕上げはネギとレモン。うまいです。本物の牡蠣なら、もっとうまいやろ。昨夜「休肝日」、本日明けました!

|

« はっかったぁーの、塩♪ | トップページ | 千代の亀101 vol.13 »

酒を愉しむ2010後期」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/48940893

この記事へのトラックバック一覧です: 缶つまで、日本心 生詰瓶囲。:

« はっかったぁーの、塩♪ | トップページ | 千代の亀101 vol.13 »