« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

寿喜心「雄」雄町純米、無ろ過原酒。

クリックしたら、酒の肴いろいろ。冷蔵庫に地酒が無くなりました・・・こちらは、近くの酒屋さんで買い求めたもの。『首藤酒造』さんの、寿喜心「雄」雄町純米、無ろ過原酒。酒の肴は、ばぁーちゃんの姉妹からの贈り物の『若松の極上じゃこ天』。この、じゃこ天は、しっかりと味が付いていますので、薬味がいりません。
そそ、今日はね、9年間黙っていたことが・・・バレましたの。父の文太に「お前のコレのことやけどな。」と親指を、これでもか!ぐらい突き出すんですよ。「指圧の心は母ごころ~っ。」の浪越 徳治郎さんも真っ青。まぁ、ちょっと文太も興奮気味でしたが、ちびちびと小出しで話すと、少し落ち着きました。9年間、黙っていたのは悪かった。さて、これからどおするかなぁ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

尾原ミナちゃんのシュトーレン♪

クリックしたら、切り目。『おべんとう作家の尾原ミナちゃん』から『シュトーレン』をいただきました。今年、初登場のミニシュトーレン。ラッピングも全て手作り。細かく小さな字でたくさん書かれている。ミナちゃんのシュトーレン作りに対する思いが手に取るように分かります。
中にフルーツの漬け込み、ナッツペーストの入ったシュトーレン。パン屋さんで販売しているものを食べたことがありますが、これは、別物。かなり手が込んでいると思います。薄くスライスして、大切にいただきます。今年のシュトーレンは早くも完売!くせになるというの、こういうことか・・・食べたいけど、ちびっと、ちびっと大切にいただこう。ありがとう!ミナちゃん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

パン工房ウッキー!

クリックしたら、たっぷりクリーム。『いよ翁』さんから『パン工房ウッキー』さんの「赤ちゃんのおしり」というパンをいただいた。北海道牛乳にバニラビーンズを入れた自家製カスタードを、やわらかいソフトフランスの生地にたっぷり包まれています。ずっしりと重い、このパン。クリームをガブガブと飲んでいるような感覚。これは・・・ほんと、おいしいパン。クリームパンで感動したのは・・・ハジメテかも。近いうちに行こう!『パン工房ウッキー』へ!
さて、11月もそろそろ終わりですね。仕事もバタバタし始めました。明日までに仕上げないといけない仕事も2つあるので、胃痛。今夜まだ相方帰らないので、休肝日。23時すぎて家で晩ご飯食べないでよ・・・と言いたくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千代の亀101 vol.15

クリックしても、絵が大きくなるだけ、スマヌ。昨夜は『千代の亀』さんを応援する会「千代の亀101第15回」。今回は2006年第2回世界利酒師コンクール、4位入賞の日本代表の二宮誠治様(愛媛県代表)のお話が聞けた。場所は二宮氏の勤務する『海鮮北斗』の姉妹店。利き酒と言えども、酒を利くだけでなく、お酒に合った料理、カクテル、音楽、プライス、すべてに渡りコーディネートして競う世界大会。とても一人ではやり遂げられない、人と人との繋がりが実を結び、その時の感動が伝わってきた。私も端くれながら、利酒師。興味津々。今回は早くも忘年会。お料理は烏賊琥珀和えピータンソースがおいしかった。コクがあり、酒の肴に最高。21時半には相方のお迎えがキッチリと・・・早々に帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

ジャ子ちゃんだよ。

クリックしたら「じゃ子」シール。水曜夜20時半から『Peace Street TV 愛媛から世界へ!』を、毎週とまではいきませんが、拝見しております。先週かな?プレゼントがあって『宇和島屋じゃこ天』の「じゃこ天セット」が当たりました。こちらのじゃこ天は、ISO22000を取得し、 食品安全の世界基準を満たした工場で、 愛媛県宇和島にてこだわりの無添加じゃこ天を製造販売しています。
「じゃこ天」は愛媛のソウルフードですから、それぞれ食べ方(薬味の種類)や焼き方があります。白椿は八幡浜のじゃこ天ファンでしたが、こちら宇和島屋さんのじゃこ天は、薄味で、薬味でも楽しめそうです。ジャ子ちゃんのシールも同封されていて、かわいいジャコ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

ひめさくらを楽しむ会。

燗につけるのは自由に、好きな温度で。土曜夜『蔵元屋』さんで『ひめさくらを楽しむ会』がありました。今回、初・蔵元屋デブーの「ひめさくら」さん。本当に初?というくらい、賑やかに、また、今までにない演出。お色直し?まであり、メイクも決まってました。
乾杯のお酒はひみつ♪。このお酒、素晴らしくおいしかった。お料理も、鍋、じゃこ天、サラダ、豚ネギソース、おにぎりと、日本酒に会うメニューでした。ちっちゃいおにぎりは、ありがたい。ちょこっと、白ごはん食べたいよね。まぁ、調子に乗って、飲みました。飲みましたよ。ハイハイ。ほんと、まぁー飲みすぎました。それくらい、なーんかいつもより飲んじゃった会でした。「ひめさくら」ファン、こんなにいたんたね!ぐらい、新しい顔ぶれもありました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年11月18日 (木)

ボージョレ2010。

久し振りやなぁー、ワイン。今日はボージョレー解禁日だったんですね!なーんとなく、相方がスーパーで買って帰る気がして、買わず・・・。案の定、21時まで勤務の相方が、22時半ぐらいに帰宅。『こちら』をお土産に、帰って来ました。
香りはチョコレートのような、モカのような、珈琲豆のような、ドライなバラ、いい香り。お味は・・・酸味のみを感じる。奥行きがないと言うか・・・。ビミョー。でも、ありがたいので、いただきました!ワインは、秘密の隠れ家のワインの山本さんちで、いただいてからは、家飲みはしていません。山本さんちで飲みたいもの。あぁ、年が終わります。そろそろ前会社の上司がご馳走してくれる時期なのに、お誘いなし。残念なことだ!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

九九、覚えています。

こりゃ、やみつきです・・・。昨夜は『山うにとうふ』を混ぜて、キュウリに付けていただいた。『出羽桜 一路 純米大吟醸』も、残りちょっと・・・。
さて、甥っ子は今、九九を覚えています。小学生の頃、この「九九」が1つの山。苦手な段、嫌だったなぁ。上からも下からも覚える。毎日、音読と九九。くもんにお迎えに行ったとき、先生に「九九を覚えています。」と伝えると、九九登山というものをいただきました。一の段から九の段まであって、一つ1つ覚えたらシールを貼る。これがあると、俄然、がんばります!甥っ子に「お父さんに聞いてもらいや。」と白椿が言うと、甥っ子が「お父さん、6の段、分かるん?」とつぶやいた。「うーん、ろくしち(6×7)が怪しい。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

出羽桜「一路」純米大吟醸。

ワイングラスで最初の一杯を注ぐ。今夜はいただいた『出羽桜 一路 純米大吟醸』を一杯。水色は濃い目の黄金色、香りはパインのような青りんごのような、いい香り。口に含むとパインのような爽やかな風味、白ワインのような雰囲気をもち、後味スッキリ。山形県のお酒です。他県のお酒をいただく機会は、めったにありません。味わっていると、ついつい飲みすぎてしまいます・・・。
この土日、松前町でプレオープン中の『いよ翁』さんへお手伝い。厨房まで聞こえる、新蕎麦をすする音・・・たまりません。まかないでいただく蕎麦や、そばがきは絶品です。いつか、カウンターで、地酒をいただきながら、そばがきをいただくんだ!その日まで・・・頑張るぞっ!しししっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

かめそば、じゅんで集う。

名物の「かめそば」です。『蔵元屋』さんの後は、『かめそば じゅん』さんへ。従兄弟のHが、お気に入りのお店で、いつか紹介しようと言ってくれていたお店です。
豆腐で熱燗を一杯。おでん、餃子、もずくスープ餃子、うるめ鰯、トマトスライスなどなどをつまみながら、シメはかめそばです。叔父も従兄弟も、かめそばのおっちゃんの前職と同じ。だから、いろいろお話していました。今度は、相方を連れて行こうかなぁーっ。
帰り車の中で父が「風邪にはコッカントウがええんじゃ。」と言うので、「カッコントウよ。」と注意しても、「コッカントウじゃろが!」と言うのですよ。「コッカントウは、ポカポカなるぞ。」・・・「股間湯?」、ポカポカなっては困ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父、叔父、白椿で蔵元屋。

店長に、しずく媛のおかき、いただきました!。今夜は、めずらしく叔父に誘われて食事に出ました。まずは、父と叔父、白椿の三人で『蔵元屋』さんで一杯。時間差で、叔母、甥っ子、従兄弟が合流して、お食事の予定。父が「お前、ここで一人で飲むんか?」と聞くので、「うん、一人よ。」と答えた。「あっ、一人言うても、酒会には30人ぐらい酒友が集まるんよ。」と付け加えておいた。
叔父のおごりで、軽く一杯♪叔父は大変気に入ったようです。父と叔父は、兄弟。幼い頃から苦労をして生きてきたという強い絆があって、白椿や叔母が入る余地はありません。めずらしい兄弟です。今夜は、いい酒が飲めました。昨夜、休肝日にしておいてよかった。また、三人で飲めたらいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

烏賊を梅肉で、さっぱりと。

鍋風味の湯豆腐?。冷蔵庫ストックの地酒がなくなった昨夜は・・・しんみりと休肝日にした。スーパーでね、パックの日本酒を買おうかと迷ったよ・・・。金欠だし。でも、サッパリあきらめてよかった。
近所の世話焼きばばぁーにいただいた烏賊にサッと熱湯を回しかけ、削ぎ切りにしたもので、小口ねネギをつつみ、自家製(祖母作)の梅を包丁でたたき、添えました。さっぱり、いい感じ♪休肝日にしたお陰で、『いよ翁』さまプレオープンの手伝い、無事に終えまた。ホールは、ようさばきませんが・・・厨房で洗いものや、もろもろ、お膳を下げたり、お茶を注いだりは出来ました♪明日もがんばるよ♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

湯豆腐の季節やね。

鍋風味の湯豆腐?。今夜でのみ納めの『初雪杯』さんの特別純米しずく媛にごり。これで、冷蔵庫の中の地酒がゼッロ~っ!明日の夜はどこで仕入れようかな・・・。マズイ・・・、非常にマズイ。土日にきちんと計算して買っておかないとね!。
さて、今夜の酒の肴は、湯豆腐にしようかなぁーとスーパーに行ったものの・・・いろいろ入れていたら鍋になったよ。木綿豆腐、鶏つみれ(スーパー産)、えのきの豚バラ巻き(本当はベーコンの方があっさりしていいんだけど、安売り豚バラが残っていたので・・・。)と、冷蔵庫で干からびかけていたネギ。出汁は『ヤマキの割烹白だし』で簡単。ヤマキのホームページにレシピがいろいろあるから参考にしたいね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

長く続くもの。

下がお直し、どちらがスキ?。白椿はB 型ですが、これっ!と思ったものは長持ちしています。そのひとつが、リング。8年ぐらい前かなぁ・・・松山三越で買い求めたリング。大切に使っていましたが、パール部分が欠損。問い合わせたら『ペリドット青山』さんのお品でした。商品情報を拝見しましたが、白椿が今持っているお気に入りのリングは残念ながら製造中止している。で、似たものを買い求めましたが、違う・・・問い合わせをしたら、お直しをしてくださるということで、依頼。本日、お修理の品と、注文していた品が届きました!リングとしては高いものではありません。もう、うれしくて、うれしくて、たまりません。相方とのお付き合いも9年。そろそろ修理するかね?しししっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初雪杯、限定品 しずく媛にごり。

ごま豆腐は高野山だね。いろいろありました週始め・・・『蔵元屋』さんで仕入れていた『初雪杯』さんの特別純米しずく媛にごりをいただきました。水色は、細やかな檻がチラチラと揺れるムーンストーンのような乳白色。香りは酸味のある青りんご。口に含むとマスカットのような、パインのよな上品でさわやかな感じ。後口はスッキリ辛味が残り、にごりが本当のところは苦手な白椿でも、食中でもOKなにごりです。酒の肴は、高野山のお土産、『角濱ごま豆腐』。大好きなんです!いただいたら冷蔵庫に直に入れるのはやめてね。硬くなにるよ。食べる少し前に冷蔵庫に入れるとおいしい。もっちり、濃厚なごまの風味がたまりません。ついつい飲んでしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

烏賊が届いたら・・・燗やね!

辛しが効いている酢味噌って・・・ウマッ!。いよいよ『いよ翁』さん、グランドオープンは今月19日。少しお手伝いをさせていただいたら、烏賊をたくさんいただいてしまいました!こりゃ、休肝日をずらすしか無い!。ということで、地酒を湯銭でぬる燗。電子レンジをよく利用しますが、本当は湯銭が一番。
烏賊は、お刺身と、湯通しした烏賊を酢味噌でいただきます!コリコリした耳のところが大好きっ。ここのところ腰痛が再発、コルセットと湿布で良くなっています。だれしも腰痛はあるそうです。ストレスが原因ということもある。白椿の場合は、筋肉が炎症しているといしう診断ですのですが・・・ストレスかも!精神修行が足りんか?とりあえず飲もう。しししっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

山丹正宗の初搾りを楽しむ会。

社長さんのご挨拶です。土曜夜は『蔵元屋』さんで『山丹正宗さんの初搾り楽しむ』会へ。いつもよりやや少なめのメンバーで開始。後半、送れていらした方も加わると賑やかになり、楽しかった♪今回、いつもの酒の肴とは一味違って洋風メニュー。
『山丹正宗』さんの酒会は初参加。初搾り、ひやおろし、大吟醸などを堪能。一番おしかった酒の肴は、鶏ささみの洋風たたき。焼き鳥やジャーマンポテトなどがありました。若いお客様は大満足だったと思います。白椿達アラフォーには、少し重たい印象。次回はお刺身やポン酢系も置いてね♪翌日は、蕎麦屋オープンのお手伝いがあったので、早々に失礼。二日酔いもなく、お手伝いもまぁまぁ出来たよ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

当たったお酒でカマンベール揚げ。

トマトのころもがハゲハゲぇーっ確か日本酒の日前後に『蔵元屋』さんで、くじ引きして、当たった日本酒。昨夜いただきました!時々『蔵元屋』さんでは、こういったイベントがありますから、お見逃しなく!
こちら昨夜の晩酌。相方には、とんかつを作ったので、もう一品。カマンベールとミニトマトのフライ。なかなかトマトにはパン粉がかからないね・・・。何かコツある?カマンベールは、とろっとろになって、うまぁーい。タルタルでもおいしいけど、黒胡椒でも、うまぁーい。たくさんいただきたいけど、太るので、1本。残りは相方用。今夜はね、休肝日にしました。相方用にカレーを作ったら、なんか・・・味見が本食いになった・・・。お碗で味見は禁止!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ぶどうの酒」

おいしいよっ♪近くの大型スーパーで、栄光酒造さんの『ぶどうの酒』を買い求めた。見た目は、自然なぶどう色、アルコール度数8パーセントです。
さっそく、相方の夕飯をこしらえている台所で飲ませていただきました!お料理しながら、ちょっと口にする軽いお酒としては、うれしい味。ロックでいただきました。香りは、ぶどうの香りもしますが、ピーチのような香りもします。お味は、ほんと、果汁!!「伊台高原ぶどう」搾りたてって感じです。お酒苦手な女性には、ストライクかも!!
日本酒がダメな相方に、少しそそいたら、おいしいねって言ってた。これでアルコール入ってる?ぐらいスイスイ飲めます。居酒屋オーナー必見!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

文化の日は、キモノ日和。

太ったね・・・。『秋のそぞ歩き』は、着物です。文化の日ということで、老若男女が着物姿で集うのです。丁度、ロープウェイ街は、イベントをしていたので、途中でお茶席にも入ったり、ぶらぶらと歩いた。
本日は、江戸更紗の着物。帯は中国の汕頭市刺繍の帯。帯揚げは、いい天気だったので、ブルーにした。帯留は『黒胡椒』姐さんからのプレゼント。根付は『香姫』からのプレゼント。もらいもんバッカです。しししっ。
久し振りに『香姫』と会い、胸キュン!たくさん着物姿を目にし、いい刺激。レース付けたり、古布を利用したり、柄足袋、うんうん、着物熱上昇!
あぁ、痩せたいなぁ・・・。写真写りがデーブーになってる・・・。

※写真写りじゃなく、実物がデーブーになってる!に訂正します・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

にきたつ庵の秋。

これ、古いグラスの猪口かな?。『秋のそぞ歩き』の前に、一人『にきたつ庵』さんへ。こちらの接客は気持ちがいいです。なぜこのお店をチョイスしたかと言うと、一人でもカウンターでゆっくりと食事が出来る。食事が季節感があり、おいしい。それから、何よりお手洗いに歯ブラシがあること。女性が気になるところを把握してます。
さて、今日の昼膳は、柿の白和えが面白い食感でした。美味しかったのが、太刀魚のネギ巻き揚げ。ネギが甘くて、とろっとしていて、おいしゅうございました。食後に珈琲、フレッシュが入っているガラスの入れ物は、昔のグラスの猪口に入っていました。ゆるりと一人昼膳、贅沢だね。
車運転してきたから、アルコールは無しです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椎茸のたたき。

立派な椎茸でした。以前『夢の家』さんでいただいた、椎茸のたたきを白椿風にアレンジして作った。最近の椎茸って立派ですよね!大型スーパーでも、原木椎茸?と思うくらい立派な椎茸。生椎茸を、みりん、日本酒、出汁醤油、味の素、お砂糖で、少し甘めに味付けして煮立て、冷ましておきます。さらし玉ねぎスライス、伊予っ子ネギ、すりおろし生姜を準備して、椎茸の上に、薬味を敷き詰め、上から煮立てた煮汁を回しかけます。ヘルシーでいいかも♪『名田酒店さまで仕入れた「ひめさくら」無ろ過特別純米生原酒』で一杯♪
最近の休肝日、週末に入れています。理由は、相方の土日勤務が多くなったからなのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »