« 烏賊を梅肉で、さっぱりと。 | トップページ | かめそば、じゅんで集う。 »

2010年11月13日 (土)

父、叔父、白椿で蔵元屋。

店長に、しずく媛のおかき、いただきました!。今夜は、めずらしく叔父に誘われて食事に出ました。まずは、父と叔父、白椿の三人で『蔵元屋』さんで一杯。時間差で、叔母、甥っ子、従兄弟が合流して、お食事の予定。父が「お前、ここで一人で飲むんか?」と聞くので、「うん、一人よ。」と答えた。「あっ、一人言うても、酒会には30人ぐらい酒友が集まるんよ。」と付け加えておいた。
叔父のおごりで、軽く一杯♪叔父は大変気に入ったようです。父と叔父は、兄弟。幼い頃から苦労をして生きてきたという強い絆があって、白椿や叔母が入る余地はありません。めずらしい兄弟です。今夜は、いい酒が飲めました。昨夜、休肝日にしておいてよかった。また、三人で飲めたらいいな。

|

« 烏賊を梅肉で、さっぱりと。 | トップページ | かめそば、じゅんで集う。 »

お気に入りのお店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/50019019

この記事へのトラックバック一覧です: 父、叔父、白椿で蔵元屋。:

« 烏賊を梅肉で、さっぱりと。 | トップページ | かめそば、じゅんで集う。 »