« ご挨拶、その一。 | トップページ | 久し振りに赤ワイン。 »

2011年1月16日 (日)

ご挨拶、その二。

クリックしたら、ふぐ刺ぁ~っ。続いて祖母宅へ。祖母に「もっと早くに挨拶に来ないといけないのに・・・。」と付け加えていた相方。こちらでも和室にお通し、昆布茶と茶菓子。祖母は「孫はじゃじゃ馬ですが。」と挨拶。足を崩してもらいお話。17時からは新年会ということで、叔父宅にて宴会。愛媛ではおきまりの「鯛そうめん」。ふぐ刺、ふぐちり、握り寿司が並び、和気藹々。
相方は飲むと顔が真っ赤っかになるんですよ。それを祖母が「○○さん、金時(きんとき)さんの、火事見舞いじゃがね。」と大笑い。文太にいたっては、ふぐ刺のポン酢の赤い蓋を指差して「これぐらい赤いぞな。」と言う・・・失礼極まりない家族。互いに高感度良くて良かった♪

|

« ご挨拶、その一。 | トップページ | 久し振りに赤ワイン。 »

家族ネタ2011」カテゴリの記事

コメント

よかったよかった^^

投稿: kame | 2011年1月16日 (日) 午後 11時14分

春じゃのぉ~heart04振袖着たのdashなんてね、あっそれは結納かsweat01
十数年前!俺ん時は義理父が逃げ出したっけなあ~crying

投稿: ババルウ星人 | 2011年1月17日 (月) 午前 08時16分

 無事に対面出来ますようにと願っていたので、安心しました。
 1歩づつ順調ですね。おめでとうございます!

投稿: 尾原聖名 | 2011年1月17日 (月) 午前 09時03分

いや~ん。その様子を天井からこっそり見たかったわ~(笑)

で、うちにはいつご挨拶に?(爆)

投稿: poivrenoir | 2011年1月17日 (月) 午後 12時28分

なんと円満に好印象で終わり、よかったですね(*^_^*)
ということは、その後のお話もでたんじゃあ・・・・・ふふふ、楽しみですね。

投稿: ずっきー | 2011年1月17日 (月) 午後 01時58分

●kame兄ぃーさん、こんばんは!
1月の会食、ちょっと忙しくなってますので、2月ぐらいでとお?

●ババルウ星人さま、こんばんは!
結納、ちゃいまっせ!
しししっ。
振袖・・・まだ、いいですかいね?

●ミナちゃん、こんばんは!
ほっと一息です・・・。
まだ、相方がバツイチだとか、どうとかは言ってないんだけど、徐々に、一気に話す必要はないかなと・・・。
ありがとう。
10年、待ちました。
ありがとう。
10年待った、このキモチは・・・表現できませぬ。
しししっ。

●poivrenoir姐さん、こんばんは!
まぁ、ほんと、無事に終わってよかったよ・・・。
うちは、当日、乱闘があっておかしくない家ですから・・・。
弟、テキ屋のバイトで留守・・・。これが一番よかったよ。

しししっ。
ご挨拶・・・伺います!
なーんてね。

●ずっきーさま、こんばんは!
どんなに気取っても、40才前の花嫁・・・。
次の話は、まだまだですが、来春かな?
相方の母親の一周忌でも過ぎてからかも・・・。
急がねば、高齢ですからね・・・。

投稿: 白椿 | 2011年1月17日 (月) 午後 11時05分

いい感じでよかったねん♪
ウチの相方は、挨拶の日にビール飲んでいきなり寝やがりました。(^_^;

投稿: 櫻子 | 2011年1月18日 (火) 午前 01時31分

んでんでどうした? わくわく!

花嫁って言う単語~いいよね~  うらやま

二回目の投稿ずけずけ・・・だけど  大切にしてね うらやま

投稿: はじめまして2 | 2011年1月18日 (火) 午前 02時26分

お*め*で*と*う

よかった、よかった。

あとは日程か・・・・

投稿: きたきりすずめ | 2011年1月18日 (火) 午後 07時38分

●櫻子さま、こんばんは!
実は・・・うちの相方も、マッサージ機にのってしまったら爆睡してしまった!
きっと、挨拶終わってホッとしんやろね・・・。
にしても!ですよね!

●はじめまして2さま、こんばんは。
次はどおしたらいいんだろうね?
しししっ。

●きたきりすずめさま、こんばんは!
日程なんよねぇー。
昨年の10月に相方の母が他界しているので、早くても年末になるかな?
むかわれでも終わったらと文太が申しておりますのですらい。

投稿: 白椿 | 2011年1月18日 (火) 午後 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501540/50605104

この記事へのトラックバック一覧です: ご挨拶、その二。:

« ご挨拶、その一。 | トップページ | 久し振りに赤ワイン。 »