« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

隠し剣 超長期発酵 酒六酒造。

限定純米大吟醸です。今夜は休肝日明けぇー!!『酒六酒造株式会社』さんの「隠し剣 超長期発酵 純米大吟醸」。精米歩合50、日本酒度+6、杜氏は伊方杜氏の梶谷幸三郎様、米は兵庫県の山田錦(超特級)。水色はほぼ無色透明、香りは、なんとも言えない程、いい香。花系、口に含むと酸味で舌が縮こまる、舌が元に戻ると同時に上品な旨味が程よく広がります。後味スッキリ、気が付けば、自分の舌を吸ってる・・・はいはい、もう一杯!!。
今夜は、甥っ子とドッヂボールの見学。いろいろとスポーツ活動をしたがる時期。甥っ子の小学校はドッヂボールで全国大会に出るぐらい強い!!どうやら、入りたいみたい。ハンパなく厳しい練習風景でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

椎間板ヘルニアって、この痛みか!!

福島県のお酒です。昨夜も福島県『純米大吟醸てふ』。先週、整形外科通院した時にMRIを撮るよう勧められた。その時、担当医が「左の骨盤が白いのが気になるなぁ、婦人科治療もされているから、ヘルニアより、そっちの方が気になるね。」と言われていたのが、ひっかかり、高野山も、なんだかなぁーっでした。MRI撮影を行った結果、腰痛の原因はやはり椎間板ヘルニア。で、骨盤は異常なしでした。いろいろ考えたよ。さて、椎間板ヘルニアは今後、どうなるかな。今は解熱鎮痛消炎剤1日2回と湿布で、やや軽減。安静にしろと言われても、二足歩行だし。その次は、ブロック、それでも駄目なら手術だとさ。まっ、骨盤の件は安心しました。ホッとして酔いましたとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

福島県「国権酒造」純米大吟醸「てふ」。

福島県のお酒です。今夜は福島県の『国権酒造』さんの『純米大吟醸てふ』です。放射能測定機関無添加食品販売協同組合検査センターにおいて酒造用水の測定を依頼したところ、安全性が証明されました。とホームページにも載っています。ラベルはホームページと違っています、震災の影響かな?
水色はほのかに黄緑、香りは甘酸っぱいパイン香、口に含むと、青りんごのように爽やかで、旨味もあります。後味は辛味が強くなり、スッキリ系。今夜は高野山土産の高野豆腐です。出汁も付いていますので、簡単に煮ることが出来ます。昨日から喉激痛、発熱・・・旅の疲れが出たかな・・・年寄りだね。週末までには治さなきゃ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

高野山、奥の院を歩く2011。

クリックしたら大きくなるだけ・・・。日曜朝『普賢院』さんでお勤め、朝食の後に奥の院を歩きました。祖母は、前日の行程で疲れ、お寺で休ませてもらいました。低酸素や低血糖や・・・いろいろありました。
奥の院を、ゆっくりと歩くこと2時間。今回はガイドさんも一緒で、いろいろと説明をしてくれましたが・・・説明はいらないなぁー。大きな杉がたくさん、苔むすお地蔵さん、小降りの雨の中、ひんやりした風が、何かしら神秘的なものを感じさせられる時間。
さて、今度は誰と歩くかな?ご夫婦で歩くのも、いいですよ。写真は、1日2回、弘法大師さまへお食事を差し上げるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高野山、普賢院の宿坊へ。

クリックしたら『慈尊院』さんのお参り。土日を利用して、家族とその仲間たちで、世界遺産の高野山へ。まずは、『慈尊院』さんへお参り。甥っ子は、同級生の女の子もいたので、かなりハイテンショーン!!二人の間に は入れないくらいラブラブでした。夕方からは宿坊となる『普賢院』さんへ。食事までの間、各ペアで高野山散策。散策後はお精進料理をいただきました。
一滴の水にも天地の恵みが加わっております。一粒の米にも萬人の力が加わっております。ありがたくいただきました。
翌朝は6時半から朝のお勤め、その後に朝食、そしていよいよ奥の院。お精進料理は、おいしかったですよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

広島だけど、長崎堂。

これは、ついつい・・・手が出る。いつも良くしていただく方より『有限会社バターケーキの長崎堂』さんのバターケーキが届きました。こちら、懐かしい、素朴な味で、数日経つと「あっ、また食べたい。」と思い出す味。今日は暑い一日でしたので、珍しく冷蔵庫にあった牛乳で、一切れ。残りはまた明日・・・と、カットしてラップしていますが、また時間が経ったら食べちゃうかも。しししっ。
さて、明日から高野山。
一家で貸切バスをお願いした。28人乗りだったかな?に14名で行ってきます。ガイトさんまで来てもらうみたい。仕切らなくてもいいし、楽だな。しししっ。行って来まぁーす!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

もう少しあるとおもったら・・・。

野菜もおいしいねっ。昨夜、もう少し残っていたと思いこんでた『梅美人 しずく媛 純米大吟醸 無濾過生原酒』、お猪口に数杯で無くなりました・・・。
キュウリが安く出てたので、お酢の物。3割引きの冷凍の蟹の爪があったので、トッピング。
今日は、空いている時間に整形外科に受診。来週MRI撮影を予約をしました。椎間板ヘルニアかな・・・知人が保険が使えないレーザー治療を日帰りで受けたら痛みがなくなったと言っていますが、費用的にね・・・30万円ぐらいするんです。あぁ、心配だなぁ・・・。立ち飲み出来なくなったらどおしよう・・・って、そっちかい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

塩豆腐の二日目は。

おぉ、濃厚になった。今週、いかがお過ごし?白椿は、右足のしびれや痛みが、すこぶるやな感じぃ。ペインクリニックに通おうかな・・・田舎だから、近所にないし。さてさて、前回作った塩豆腐、二日置いてみたら、濃厚さが増した!!。さてさて、今週末は、家族と知人と相方とで、高野山に行く。一泊、宿坊で泊まります。苔むす奥の院まで歩くのです。もちろん、在宅酸素の祖母も一緒。と言うのも、祖母が強く望んだ、高野山行き。祖母は奥の院までは歩けないので、ベンチに腰掛けて待つ。その間に、祖母の気持ちと共に白椿は奥の院へ。今回は甥っ子も一緒。相方のお母様のご供養も一緒に出来るといいな。相方父も行く予定でしたが、体力的に断念。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

梅美人 純米大吟醸 無濾過生原酒。

野菜もおいしいねっ。昨夜は『梅美人酒造』さんの『梅美人 しずく媛 純米大吟醸 無濾過生原酒』。愉しみにしておりました♪いただく少し前に冷蔵庫から出しておくと、香りが高くなります。水色はやや黄色、ちょっと酸味のある青リンゴの香りがします。口に含むと程よい酸味がきて、静かに、じっくりと旨味が広がり、辛味に変わります。余韻のある、お酒です。
酒の肴は周桑のアスパラガス。筍とか、春野菜を湯がくと、なんともムクムクする香りがします。分かるかなぁ~?分かんねぇーだろうなぁ~っ。しししっ。あっという間の土日でした。明日は甥っ子のお弁当!!苦手な早起きしないとね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

芍薬が届く。

ストールも利用したよ。女性として尊敬するヒロ子さまが育てている芍薬を届けてくださいました。満開に咲いた薔薇が、ハラハラと花びらを落とす夜にです!!グッドタイミングじゃないですかぁー。ありがたく頂戴しました。ここ数日、寝苦しいほど蒸し暑い愛媛。かたい蕾だった芍薬が、一気咲き乱れたそうです。
薔薇は、ハラハラと花びらを落とし、入れ替えの時期。芍薬を水切りして、これまた一気に活けました。香りは高いが、薔薇とは違う香り。前々から書いてますが、エロテックにさせるような香り。牡丹とは違いますよ。ブログを更新している間に、また開いたようね。
さて、黒鳥に変身しましょうかね。しししっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糸瓜屋(Hechimaya)。

氷はキレイなものを使ってね。『栄光酒造』さんが出るということで観始めたのが『Peace Street TV』、とうとう最終回を迎え、一旦はくぎりを付けた。その最終回でエントリーしていたら、見事!!当選!!しました。商品は『栄光酒造さんの粕取焼酎 糸瓜屋(Hechimaya)』
こっくりした日本酒が苦手というあなたに、おすすめです。日本酒の雰囲気はありますが、アルコール度数が高いので、スッキリして、オンザロックでいただくと、キレが増す。最高級酒米を日本酒造りで培った最高の技術で醸した大吟醸酒の貴重な酒粕のみを贅沢に使ってます。明日は文太にもお裾分け。喜んでくれると思います!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブラック・スワン。

大きな画像はありません・・・。昨夜は相方とレイトで『ブラック・スワン』。一気に観たって感じ。
白鳥から黒鳥への完璧な変身には息を呑みました。純真、嫉妬、野心、錯乱、狂気が入り混じった心の闇との戦いが続く。黒鳥が踊るシーン、もう一度観たい。怖いけれど、肌がゾクゾク、毛穴が開くよう。ナタリー・ポートマンのかすれた細い声も印象的。女性は特に、白と黒の二面があると思う。どちらの比重が高いか、どちらも完璧な白と黒を表現するって、かわいくって淫乱みたいなのは・・・「白黒風」はあっても、「完璧」は難しい。
観かたはいろいろ。病的な部分があるので、全てが闇です。さて、あなたは、どう観る?あっ、写真の黒いリボンはね、ポスターでした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

翌日の薔薇は。

クリックしたら、枕元の薔薇にオーナメント。昨日活けた薔薇、翌日には満開になりました。香りも強くなり、部屋中に香水を振りまいたよう。だけど、香水のように嫌になる香りでもなく・・・美しく、瑞々しい、花びら。大きな花瓶には、100円ショップで仕入れたオーナメントを付けています。クリックしたら見られるよ。
今朝も、遠足の予備日で、お弁当。お弁当の日になると、5時半には起きなきゃ・・・間に合わないのですよ。毎日弁当のおかあちゃんたち、お疲れ様でございますだーっ!!白椿は連続二日でダウン。しししっ。後は雨で遠足が延期になったので、18日と、高学年が修学旅行の日の二日じゃ!!レパートリーが少ないからね・・・困ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

5月と言えば、薔薇。

今夜は、このベッドで寝るの。立夏を迎えた頃、ひっそりと咲く、高貴な薔薇。新緑の清清しさに目を奪われている間に。いつも自分で咲かせた薔薇を持ってきてくれる、もうそんな季節なのですね。
今日は疲れた。仕事も忙しく、明日の準備もあり・・・でも、帰宅して一気、無心に活けた。ベッドルームが一気に華やぎ、色気を漂わせる。薔薇って、トゲが凄い。大きなトゲがある薔薇や、小さなトゲが無数にある薔薇。女性と同じですねっ。しししっ。
明日は甥っ子遠足。ということは、お弁当の日・・・。早く寝ないと、早起き出来ないのに、目が冴えるのは、薔薇のせいかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉を、独り占め。

すばらしい泉です、内緒ですけどぉ。日曜は相方も21時半まで仕事だから、祖母宅で午前中は甥っ子の宿題や家族の集いをして、午後から餃子を作って、寝かしている間に、車で5分程度の泉へ。先日に仕入れた『しゃん珈琲』さんの豆を挽いて水筒に入れ、キャンプ用の椅子と一眼レフデジカメ持参。
いささか暑い日でしたが、ここでは心地よい風と、鳥の囀り、時々はねる魚の水音。ザワザワとした木の葉がこすれる音。泉の上を風が走るら、涼しい。iPhoneから流れる無料Jazzラジオも、数時間いると、いい友達。それから野犬も・・・。何度も白椿に近寄る、チャレンジャーな野犬。きっと男の子ね。ねぇ、魚はなんで跳ねると思う?それはね・・・泉の秘密。しししっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

町には母が、いっぱい。

カーネーションは1本198円なのだ。母の日。甥っ子も、白椿も母はいません。でも、近所の女子衆(おなごし)が母親役を買って出る。週何回か、おかずの差し入れ。「これ、坊主に食わせ。」「これ、ばぁさんに食わせ。」とやって来る。昨年の母の日、白椿に小さな人形をくれた。「お前は女子(おなご)する間がないのぉ。母親役しても、プレゼントはもらわんじゃろ。」と、届けてくれた。
甥っ子の母親役は白椿以外にも、たくさん!!それぞれ、カーネーションに折り紙を添えプレゼント。親はなくとも、子は育つ。子供はどうにか成長するものです。地域の母親がいる限り。
ありがとう、いつも、助かります!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お豆腐のチカラ。

実のところは・・・豆腐なのだ。『しゃん珈琲』さんから聞いたレシピです。「塩豆腐」。お豆腐の両面に塩をつけ、キッチンペーパーを何枚か重ねて包む。そして、ラップをかけて冷蔵庫へ24時間後。水抜きをした豆腐のような感じに塩気があります。ついつい、飲んでたら高カロリーなものに手が伸びる・・・。だから、せめて、一品目はヘルシーに行こう!!
今夜は『食べて、祈って、恋をして』を見ています。ほんとはね、相方のいない時間に一人お酒でもいただきながらと思っていましたが・・・再生した途端に、帰宅しました。ハハハッ。妄想中止!!白椿、ハビエル・バルデムの顔とかスキなのです。美しきペネロペちゃんの旦那様です。残念!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

息抜きに豆屋さん。

暑い日は、アフォガードがいいね。土曜午後休、掃除をして夕飯の下ごしらえ(祖母宅用)をしてから、『しゃん珈琲』さんへ豆を仕入れに行きました。暑かったのでアフォガードを注文。バニラアイスにエスプレッソ、一気食いでした・・・。しししっ。徳島県にある、珈琲屋さんのことをお話してくださり、興味津々です。束の間の休日ですから、有意義に使わないと、もったいない。
店内は、珈琲豆の、いい香りで満たされています。珈琲を豆から挽いて飲まれる方は、ぜひ、一度訪ねて行ってみてください。いや、豆から挽いて飲んでいない方も、ぜひ!!あっ、挽いて持ち帰れますからぁ~っ。
そんなこんなで、土日は、何事もなく過ぎましたとさっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

城川郷 特別純米袋搾り。

酒の肴は椎茸のマリネ。やっとこさ日本酒の仕入れ時間が出来ました。『名田酒店』さんへGo!! 。今回仕入れたのは3本。まずはこちら『城川郷』さんの『特別純米袋搾り無濾過生』。口に含むと、舌の小さなヒダにまで染み入る旨味があります。あぁ、超限定の贅沢な1本。限定20本の仕入れなので、お急ぎくださいね!!こちら『城川郷』さんのご長男さんが、この5月から修行を終えて蔵に帰ってくるようです。ますます目が離せない蔵です!!
酒の肴は椎茸のマリネ。香ばしく焼いてからマリネすると、風味がいいよ。新玉ねぎ、トマト、ネギを入れたよ。肉厚の椎茸はうまっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

そんなところを・・・。

ハタダお菓子館で金魚すくいもあったよ。黄金週間、最後5日17時過ぎの事ですよ、男子友達と3人で追いかけっこをしていたら、甥っ子が転倒。庭石にぶち当たって、うずくまっています。「○ちゃん、ちんちんを打ったんよ。」とお友達が教えてくれた。
たまたまが痛いのかと思って、女子知識で、飛んだらええんよ。とか、いろいろ言うてみましたが、一向に。冗談で「血が出とるかも知れんけん、ちんちん、見てみぃ?。」と言うと、ちんちんを確認した甥っ子が号泣。なんと、ちんちんもたまたまも、擦過傷。見ているだけで背筋がゾォーッ。パンツ脱いで、チョチョッと消毒して、タオル巻いて寝たら、今朝はカサブタになって痛みも無くなってた。よかった、よかった。男の子たち、気をつけてね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛媛名物のタルトが10メートル。

はい、出来上がりっ。子供の日、甥っ子を連れて『ハタダお菓子館』さんへ。参加費300円で、10mの栗タルトを巻き巻きするイベントです。切れ目ない10mのカステラは、白く武装された軍団に運び込まれてやって来た。オぉー!テンションアゲアゲっ。プププッ。
まず、カステラの上に白い紙を敷いて、一気に裏返します。続いて、熱々栗あんを、しゃもじで乗せる。全体にあんが敷き詰められたら、クルッと一気に巻きます。一人でもズレると、やぶれちゃいます。一気に巻くと出来上がりっ。30センチぐらいずつ、持って帰れたよ。出来たてホカホカの栗タルトはおいしゅうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

バル・コーノ(BAL COURNO)。

白ワインがすすみまくる夜・・・。相方の誕生日祝いには、久米駅か歩いて少し『バル・コーノ(BAL COURNO)』さん。今日は連休だし、満席だねぇーっ。お隣では女子会が開かれており、賑やかでございました。しししっ。どのお料理もおいしいですよ。ついついワインがすすみます。一番おいしかったのは、イベリコ豚”プルマ”のステーキ。とにかく、おいしゅうございました。自家製のフォカッチャもぜひご注文くださいね。くせになる味。持ち帰りしたぁーい!!そんな味です。
今度は、何記念に行こうかなぁ?。夏が近づくと、ミュンヘンにも行きたくなるし、季節、季節で、おいしいものが愉しみです。それまで、お仕事、がんばりまっしょい!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

しずく媛のお煎餅。

しずく媛煎餅です。東温市に出来た『あさつゆマルシェ』に「しずく媛」のお煎餅があります。価格は35枚入り1袋で580円です。とても塩気がありますので、ビールのお供にもなりますよ。「しずく媛」とは、酒造好適米「松山三井」を改良し、大粒で心白を発生しやすいお酒造りにとっても適した酒造用品種として開発育成されたものです。お酒も愉しみですが、お酒が飲めない方にも、お煎餅としていただけるようになっています。お煎餅は米粒のカタチをしていて、パッケージも雰囲気あります。
さて、長い連休も終わりましたね。明日から、またがんばりまっしょい!!と、自分に言い聞かせています・・・。しししっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

岩手県「南部美人」純米吟醸。

岩手のお酒です。やっと手に入った岩手県のお酒『南部美人 純米吟醸』です。日本酒研究家の松崎晴雄さんのコメントでは香ばしいナッツ、炊き上がったご飯のような鼻をくすぐる心地よい香り。口中にはやわらかな酸味も顔をのぞかせ、どことなく人なつっこさを漂わせる。純朴さと芯の強さが備わった東北らしい風土色を感じさせる酒である。とあります。白椿は、香りはさほど高くなく、口に含むと旨味を感じたその刹那に辛口に変身する。あとを残さない男前って感じかな。愛媛のどっしりした酒とは、また違います。岩手県のお酒も、よろしくね!!酒の肴は『あさつゆマルシェ』で仕入れた『ゆずの香ソーゼージ』と、アスパラの塩茹で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トマトのお話。

トマトは・・・イマイチ。中型?スーパーで『石鎚酒造さんの無濾過純米槽しぼり』を買いました。それから『アメーラルビンズ』という、ちいさな宝石のようなトマトもGet!!。ちいさいのにお高い子なのですよ。でも・・・またまた、思ったより感動なしぃぃぃぃ。だれか、感動するようなトマトあったら教えてぇー!!。相方と西条市の『アリエッタ』でいただいた、トマトが・・・忘れられないな。最近は金欠だから・・・ご無沙汰です。
さて、連休はいかがお過ごしですか?。白椿は甥っ子と映画に行ったり、祖母を買い物に連れて行ったりして過ごしています。明日は、相方の誕生日のお祝いします。それくらいでーす!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »