蕎麦会

2010年9月26日 (日)

蕎麦会はイケメンと共に。

クリックしたら、汲み上げ湯葉です。本日は二ヶ月に一度の愉しみ、蕎麦会でした。今回は、相方ではなく、『栄光酒造』さんのイケメン2名を引き連れて参りました。否定はしないでね。しししっ。今回は、お休みのところをお誘いしたので、長くお話は出来ませんでしたが、また、ゆっくりと語りましょう♪
こちらの蕎麦を打っている方のお店が今年11月に伊予郡松前町にOPENします。お店の名前は『いよ翁』さん。OPENして落ち着いたら、ぜひ酒友の皆にもご紹介したいなと思っています。さてさて、10月はお酒好きの方には多忙な時期ですね。休肝日を入れて、愉しみましょ♪まずは、10月1日の『ほろよいフェスタ10』です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

蕎麦会を愉しむ。

クリックしたら、汲み上げ湯葉でございます。日曜は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会。今回、いつもの大人な4Pメンバーで。この日も暑かった!!蕎麦打ちさん、お手伝いの方にはかなり堪えたと思います。
まずは汲み上げ湯葉、お腹も空いていたし、アッというまにいただきました。こちらの湯葉は一枚一枚時間を計り汲み取っている湯葉。続いて1枚目の蕎麦、大人な4Pは、蕎麦いただいている間は無言ッス。一気にすすり、2枚目を待つ。食後は蕎麦湯。これもおいしい。それから「杏仁食べる?」と耳元で囁いてくれた蕎麦打ちのご主人、少しは遠慮せいよ!!と自分に喝!!もちろん、遠慮なくいただきました!!やっぱ杏仁もおいしいわぁ~っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

久し振りの蕎麦会。

クリックしたら、汲み上げ湯葉でございます。今日は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会。今年に入り、会議や何やかやと用が重なり、久し振りの蕎麦。今回は文太も弟もゴルフや仕事で、白椿が甥っ子担当となり、甥っ子と二人で伺いました。
まずは汲み上げ湯葉、あまりに久し振りすぎて、甥っ子無視して無言で堪能。1枚目の蕎麦がはこばれ、一気にすする。しなやかな蕎麦!。ふと甥っ子を見ると、無言ですすってる。2年生になり、2枚目も完食。デザートに杏仁豆腐もペロリといただき、満足。今回のテーブルの花は、アザミがかわいらしかった。あの紫のチカチカ、緑に栄えます。前日にお子様と野に摘みに行く、それが愉しみなんですよと語る奥様、そのキモチもご馳走です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

新年、蕎麦会。

クリックしたら、二枚目の蕎麦アップ!。今日は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会、もう一人の相方と!しししっ。はいはい、甥っ子です。年末はバカな弟骨折事件で年越し蕎麦会には行けず・・・ムラムラしておりました。
いつも陽気なご夫婦なんですよ、『石の上にも三年』さま。でも、蕎麦会となると、ご主人は顔つきが変わります。ちょっと照れますなぁ・・・しししっ。奥様は、いつも通り器の大きな方です。
1枚目は、しなやかな蕎麦、喉越しがスゥーッとして、香りがある。2枚目は、もっちり感があり、味わいのある蕎麦に感じました。あぁぁ、満足です。次回は相方と行こう。相方・・・残念そうでした。ごめんね浮気して。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

11月の蕎麦会。

最近は、汲み上げ湯葉が定番な白椿です。日曜は『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会、ある殿方を交えて3人で参りました。あっ、前回は違う殿方でしたね。しししっ。今回は前日に密会していた殿方。
テーブルには椿。ほんのりピンク色に染まり、こちらを上目づかいに見ているよう。今回、一番最後の時間で、一番最後の客となり、いつもよりも、ちょっとだけゆるりとさせていただきました。いつもは蕎麦つゆを蕎麦を1回すくった6割ぐらいまで付けますが、今回は3割ぐらいにした。あぁ、うまい。二日酔いなのに・・・うまい。次回12月の年越し蕎麦会です。Rさま(お察しくださいませ。)、きっとお忙しいとお誘いたしませんでした。12月は20日です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

蕎麦会、2009.9 。

この、汲み上げ湯葉、お蕎麦の前にいただきます。今回の『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会、ある殿方を交えて3人で参りました。いつも相方と二人だけど、誰かを交えるのっていいものです。蕎麦好き3人、いただく時は遠慮なく、無言。うまいねぇー。一枚目と二枚目違うように思えました。一枚目は喉越しが良く、スルッと違和感無くスゥーッと入る。二枚目は、少しモッチリとしているようで、味わい蕎麦。
いろいろと情報交換もして、もう少しお話したい気分でありながら失礼しました。毎日いろいろと追われていますが、帰宅して少しでも相方と会話をしたり、ブログのコメントを読んだりしてたら、癒されます。癒しだなんて、若いころは好きじゃなかったのに・・・ね。明日もがんばろっ!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

蕎麦会2009.7月。

この、汲み上げ湯葉も愉しみのひとつです。待ちに待っていた『石の上にも三年』さまのご主人が開く蕎麦会に伺いました。ある施設をお借りしての蕎麦会、この施設内に入ると、安心出来る出汁の香りと、テキパキと動く足音、ドアを引くと、キモチイイ挨拶。これです!!
汲み上げ湯葉は蕎麦の前にいただきます。まったり、トロトロの湯葉に山葵、ポン酢のようなあっさりしたとろみ出汁。続いて蕎麦、一枚目の蕎麦はしなやかで、喉越し滑らか。そして二枚目の蕎麦!!こちらは、コシがあり、キリッとした喉越し。最後に蕎麦湯をいただき、出汁を飲み干す。この時に、白椿は薬味を残しておきます。えー出汁です。いつも、うまい蕎麦と、人の温かさを感じる蕎麦会です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

汲み上げ湯葉。

クリックしてね、よだれ出るかも・・・。笘居さまの蕎麦会、杏仁豆腐、汲み上げ湯葉のいずれかが選べます。こちらの汲み上げ湯葉はね、濃厚で、玉子の黄身みたいなコクがある湯葉です。湯葉って・・・こんなにおいしかったかな。京都でもいただいたけど・・・雰囲気が先にたって、味は記憶にございません。
笘居さまの蕎麦会は、テーブルにその季節のお花が飾られます。後、てきぱきとした職人技、お手伝いの方の笑顔。京都の雰囲気も、そりゃいい。でも、ある建物の一室をお借りしての蕎麦会は、このテーブルの小さな花が、せわしげな日常から、少し遠ざけてくれる。お誘いしたい方もいらっしゃいます。次回はお誘いしてみようかしら?忙しいかしら?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009、はじめての蕎麦。

クリックしてね、素晴らしい蕎麦です。本日、待ちに待った笘居さまの蕎麦会。年越し蕎麦会には、例の入院事件にて行けず・・・今回甥っ子と2人。
2ヶ月に1度、蕎麦会を開いてくださる。ご紹介で繋がる縁。建物のドアを開けると、ぷぅーんと出汁のいい香がして、気持ちが踊る。いろいろ蕎麦をいただきましたが、笘居さまの蕎麦が白椿の口には相性がようございます。細く、うっすら緑色している蕎麦が、きれいに編まれた竹ザルに盛られる。蕎麦は少なめに箸に取り、出汁には半分ぐらい付けて、一気に喉へ。あぁ、うまい。次、次、次とアッという間に一枚ペロリ。コシはあるが、なめらか。またすぐにでも食べたいのです。次が待ち遠しい・・・待てるかな・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

新蕎麦をいただく。

二枚目の常陸秋蕎麦(長野県)、新蕎麦です。本日は、待ちに待った笘居さまの蕎麦会。今回は久しぶりに相方と伺う。建物内に入ったら「はぁ~、おいしそぉーなにおい。」温かく、落ち着く香りがします。出汁の香りで安心する二人。
今回は『しゃん珈琲』さんと同じ席。一枚目は四種類の蕎麦粉をブレンド。北海道(新蕎麦)、茨城、長野の蕎麦粉。二枚目は長野の蕎麦粉、新蕎麦です。一枚目と二枚目、違いも分かりました。この蕎麦になるまで、いろんな方の手が加わっています。目に見えない方もいらっしゃれば、お手伝いされている目の前の方も。手を合わせていただくという事、自然にできる。次の蕎麦会は12月、名残惜しいですが・・・本日の蕎麦、ご馳走様でした!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おしゃれ関係 | おやつ | お気に入りのお店 | お気に入りカフェ | お花を愉しむ | お買い物 | つぶやく2007~ | つぶやく2008~ | つぶやく2009~ | つぶやく2010年~ | つぶやく2011 | ばーちゃんの料理 | アパート物語 | ブログつながり | 中予のお店 | 中国茶を愉しむ | 千代の亀101 | 南予のお店 | 四国酒蔵88箇所巡り | 夕ご飯万歳2007 | 家族ネタ2007~ | 家族ネタ2008 | 家族ネタ2009 | 家族ネタ2010 | 家族ネタ2011 | 尾原ミナ | 恋を愉しむ2007~ | 恋を愉しむ2008~ | 恋を愉しむ2009~ | 恋を愉しむ2010~ | 恋を愉しむ2011~ | 愛媛県発信 | 手料理を愉しむ2007~ | 手料理を愉しむ2008~ | 手料理を愉しむ2009~ | 手料理を愉しむ2010~ | 手料理を愉しむ2011~ | 手料理を愉しむ2012年~ | 文化芸術2007 | 文化芸術2008 | 文化芸術2009 | 文化芸術2010 | 文化芸術2011 | 旅を愉しむ2009 | 旅を愉しむ2010 | 旅を愉しむ2011 | 日本酒を愉しむ2012年前期 | 映画を愉しむ2008 | 映画を愉しむ2009 | 映画を愉しむ2011 | 東予のお店 | 治療について | 珈琲を愉しむ2011~ | 甥っ子と共に2012~ | 相方と共に2012~ | 着物を愉しむ2007~ | 着物を愉しむ2008~ | 着物を愉しむ2009~ | 着物を愉しむ2010~ | 着物を愉しむ2011~ | 着物を愉しむ2012~ | 美術館めぐり | 蕎麦会 | 酒を愉しむ2007 | 酒を愉しむ2008 | 酒を愉しむ2009 | 酒を愉しむ2010前期 | 酒を愉しむ2010後期 | 酒を愉しむ2011前期 | 酒を愉しむ2011後期 | 酒を愉しむ2012後期 | 音を愉しむ2008 | 音を愉しむ2009 | 音を愉しむ2010 | 音を愉しむ2011